2010年02月22日

この記事へのコメント
日本の岩場には植物の着生が多いので、クラックを「掃除」して、ルート化した、という話はよく聞きます。たしか鋸山の岩場にもクラックルートがあったはずですが、ここにはアイスバイルで「クラックを掘って」クライミングルートを創ったというツワモノがいたんだそうです(笑)。一部のクライマーは異常にアグレッシブです。

そういえばベヨネーズやスミス岩でルート開拓して登った人もいました。
Posted by モスフォレスタ―3 at 2010年02月25日 11:59
岩登りの言葉の意味が全然わかりません。

通訳してくださいな。
Posted by ○ベリー at 2010年02月25日 16:42
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック