2009年11月09日

コウライシバの花


PB070552.JPG11/09 旧9/23 はれ

また南島の話題です。

南島には
コウライシバ(広域種・イネ科)の生えている場所が
ルート沿いに広範囲にあります。

外来種草抜き作業時に見ていると、
目立ちませんが花をつけています。

近くで接近してよくみると、
ちょっとピンク色していて、意外ときれいです。

いいアングルで撮影すれば、
面白い写真が撮れそうです。

と思ってチャレンジしましたが、
僕のはいまいちでした。

自然の細かいところにも目を向けると
面白いこといっぱいありますね。



posted by mulberry at 07:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
芝の花は、夏に咲くと思っていました。やっぱり小笠原は暖かいのですね。
Posted by kotaki at 2009年11月09日 23:07
まだまだいい気候ですよ。

今日も日中26度くらいです。

運動や作業していると、まだ暑いくらいです。
Posted by ○ベリー at 2009年11月10日 07:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック