2009年10月13日

ようやく暑さも和らぐ

10月も中旬に入り、
最高気温も30度を切るようになりました。

まだまだ暑いといえば暑いですが、
真夏の暑さはようやく終わったかなという感じです。

確実に陽射しは優しくなっています。
痛いような陽射しはもうありません。

海で泳いでいても、
水温はまだ25度くらいはありますが、
日がかげったり、風があると、肌寒く感じます。

朝晩も涼しい風が吹き、寝やすくなっています。
窓も全開でなく、少し空けるくらいで十分です。

真夏の終わりとともに、観光客も激減です。
なんとかしたいところです。

posted by mulberry at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑さ、だいぶやわらぎましたね。
でも、まだまだ水着で泳げます。
そんな10月から11月の小笠原が好き。

森歩きをしていると、木漏れ日の色が秋めいてきました。
木々の間からのぞく黄金色の木漏れ日を浴びながら、
ゆっくり森歩きするのには最高の季節になりましたね。

そんな小笠原をアピールしていきましょう^^ファイト♪


Posted by hakarame at 2009年10月13日 22:13
この季節の集客は何が売りになるか難しいところですね。

内地では紅葉のシーズン。
気分はもう秋から冬。

これに勝つには何だろうか。


Posted by ○ベリー at 2009年10月14日 07:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック