2009年05月25日

第9回小笠原諸島世界自然遺産候補地地域連絡会議


P5240164.JPG5/25 旧5/2 曇り

昨日午後、
第9回小笠原諸島世界遺産候補地地域連絡会議
という長い名称の会議がありました。

僕は参画団体である観光協会の代表として
出席しました。

議題の主になったのは推薦書・管理計画です。
ただ、厚い資料を当日配布されたので、
概略の説明を受けたにとどまりました。

予定としては、
平成21年9月30日までに推薦書・管理計画を仮提出。
平成22年2月1にまでに本提出。

それを受けて、
22年秋ごろにIUCNの評価があるそうです。
順調なら23年には登録審査されます。 

管理計画においては、
地元の取組みも大事であるという説明がありました。

posted by mulberry at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツーリズム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック