2009年02月17日

本:疑似科学入門


4311310.gif2/17 旧1/23 はれ

本書では、
疑似科学の手口を入門風に洗い出しながら、
弊害や社会的な影響を基本から論じることを
目的に書かれています。

疑似科学は3種に分類され、解説されています。
第1種:まやかしの術で、占い系、超能力・超科学系、
    疑似宗教系など
第2種:科学の悪用・乱用で、
    ビジネスと結びつきが強い
第3種:複雑系で、疑似科学と真性科学とのグレーゾー
   ンのもので環境系など

終章では
疑似科学にはまらない処方箋として、
疑似科学は廃れない、正しく疑う心、
疑似科学を教えること、予防措置原則の重要さ、
科学者の見分け方 などが論じられています。

さあ、皆さんもよく考えてだまされないように。
世の中の売り文句に注意あれ。
効き目抜群!売り上げ倍増!こんなやつです。

http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/
posted by mulberry at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック