2006年05月11日

父島の夜の生き物たち


CIMG07734.JPG5/11 旧4/14 
晴れたり曇ったり。
今年一番の蒸し暑い一日。
シロアリが出そうで、夕方が怖い。
ここ2日ほど、夕方パラパラと出ている。

5月になって、
リュウゼツランが咲き出し、
オオコウモリがやってくるようになった。

夜の浜では
オカヤドカリが大量に動き、
さらにスナガニやツノメガニが浜に出ている。
ツノメガニは
その名の通り、目のところが角のようになっていて、
足が長いので、動き出すとコミカルな動きになる。
写真はツノメガニ

ヤコウタケ・グリーンペペもよく出ている。

posted by mulberry at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック