2019年04月22日

露出するスギノキミドリイシ

DSCN1267.JPG


4/22  旧3/18  小雨


大きく潮が引くと露出する
枝サンゴ(スギノキミドリイシ)

春の満月あとは、
昼の干潮時にこうなりやすいです。

潮が満ちていても、水深1mほどです。
でも、この上を泳げます。

この状況では
ヘリの斜面の所しか泳げませんね。

でも、陸地からよく見えるので、
泳がなくても観察できる利点があります。





posted by mulberry at 08:40| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

そろそろカツオドリの営巣期

DSCN1258.JPG


4/21   旧3/17  曇り

カツオドリの営巣期が近づいています。

すでに
始まっているかもしれません。


南島はカツオドリの営巣地。

周辺では
カツオドリが飛び回っています。

これから
ひらけた草地に営巣をはじめます。



posted by mulberry at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

初寝山からの展望

DSCN1238.JPG


4/20  旧3/16  曇り

初寝山からの展望、
僕の好きな展望の1つ。

岩礁帯エリアは
水深10-20m程度で、珊瑚礁が広がります。

水深が浅いので、
山から見下ろすと、水底が透けて見えています。

昔ダイビングしていた頃、
このあたりも潜りました。

サンゴの上を
上げ潮に流れに流したことが何度もあります。

posted by mulberry at 07:05| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

4/18ナイトツアー

20190419082041718.jpg
4/18ナイトツアー。

9名様、
ウェルネスプロジェクトさんの
ツアーです。

まずはとびうお桟橋で
シロワニとマダラエイから。

そのあと、
いろいろ見て回りました。

posted by mulberry at 08:22| 東京 ☀| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

ムニンネズミモチ花

DSCN1215.JPG


4/19 旧3/15  晴れ


ムニンネズミモチ(モクセイ科・固有種)の花が
咲き始めています。


山地の小低木林各所で見られます。

小花が
まとまってついています。

これからどんどん咲き始めてきます。


花冠1つずつは
白花で反り返って4裂、おしべ2、めしべ1。

香りがありますが、
好みによって、評価は変わります。


ネズミモチ
果実がネズミの糞のようで、モチノキに似ているのが由来だとか。





posted by mulberry at 07:42| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

倒木で夜明山無線局のフェンス壊れる

DSCN1239.JPG


夜明山無線局のフェンスが
倒木によって壊されていました。

倒木は
枯れたリュウキュウマツ。

周辺は林野庁が地主のはず。

ということは
倒木の持ち主も林野庁。

となると、
被害者は東京都、加害者は林野庁。

フェンスの修理代は
林野庁かな?

さてさて・・・



posted by mulberry at 16:28| 東京 ☀| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

4/18森歩き

20190418160102940.jpg

20190418160054459.jpg

4/18森歩き。

午前は
東平と初寝山へ。

天気も回復。
清清しい陽気でした。

午後はまた別なところへ。

リクエストのあった
オガサワラトカゲと大砲も見ました。
posted by mulberry at 16:03| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

南島で広がるジュズサンゴ

DSCN1227.JPG


4/18  旧3/14  晴れ

ジュズサンゴといっても、
海のサンゴではなく、陸上の草本植物です。

ジュズサンゴ(ヤマゴボウ科・外来種)、
南島の一部で、爆発的に増えています。

4月の植生回復作業箇所では
こればかり抜いています。

全島的なものか、一部かは、
きちんと調査しないと分かりません。

かつてから、少しずつはありました。

これだけ、
爆発的に出るのは今年が初めてです。

この発生も、一時的なものか、継続的かは、
今後注視する必要があります。


植生回復作業の草抜きは
やってもやっても終わりはないですね。

むなしさがあります。

抜いたときは達成感がありますが・・・

posted by mulberry at 07:06| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

4/17グッドエコツアー千尋岩

20190417152423158.jpg

20190417152435364.jpg

20190417152442697.jpg

4/17千尋岩コース。

2チームで歩きました。

天気は午後から雨予報なので
早めに出て、早め到着。

すでにガスで
視界もいまいちでした。

あとから来た人は
何も見えなかったでしょう。

まだましでした。

帰路は
最後の方で少し雨にあたりました。

posted by mulberry at 15:28| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

「愛知丸」「大島丸」「ははじま丸」

DSCN1236.JPG


4/17  旧3/13  曇り

二見岸壁です。

おがさわら丸がいないとき、
実習船や調査船が停泊することもあります。

「愛知丸」「大島丸」「ははじま丸」、
今回はこの3隻が並んでいました。

父島に住んでいると、
いろいろな船がいながらにして見られます。

たまに船内見学が実施される船もあり、
それも楽しみの1つです。



posted by mulberry at 07:16| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

ブラシノキ花

DSCN1139(1).jpg

DSCN1142(1).jpg


4/15  旧3/11  曇り

集落で、
ブラシノキ(カリステモン・フトモモ科・外来種)の花が咲いていました。

穂状花序に、まとまって花を付けるので、
ブラシのようです。

おしべの赤が目立ち、
まさに赤いブラシです。

近くでよく見ると、
おしべの付け根の花弁も見えます。

花弁は薄黄緑、4-5弁。
おしべ多数、めしべ1です。

この個体は
例年この時期が花期です。

しかし、
他の場所にある個体は夏場に花をつけています。
posted by mulberry at 06:58| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

村主催・南島外来植物除去ボランティア

DSCN1216(1).jpg

DSCN1218(1).jpg

4/14
村主催・南島外来植物除去ボランティアが実施されました。


僕と妻は
NPOからの作業指導員として参加しました。


作業は1時間ほど。

おもに
コマツヨイグサ、ノゲシを抜きました。

100kg以上にはなったようです。

作業後、
周辺の見学や扇池での遊泳もできました。

参加の皆様、お疲れ様でした。

さて明日は
僕たちは支庁からの委託事業の作業員として、一日草抜きにまいります。


posted by mulberry at 15:24| 東京 ☁| Comment(0) | 環境教育 | 更新情報をチェックする

第4次小笠原村総合計画 基本構想・基本計画(中期5ヵ年)

DSCN1199.JPG



4/14  旧3/10  曇り


第4次小笠原村総合計画 基本構想・基本計画(中期5ヵ年)、
冊子が届きました。

2019年3月発行。

団体の長として、
小笠原村総合開発審議会委員になっています。

この審議会では
この計画に答申しています。


今回のは中期5ヵ年で、
2019年度から2023年度までの期間です。

前期
https://www.vill.ogasawara.tokyo.jp/wp-content/uploads/sites/2/2014/10/op140415_ogasawara.pdf


ところで、途中で村長がかわったりすると、
こういう計画も、修正が必要になってきたりするんでしょうか?

首長の施策は
人によって違うでしょうからね。
posted by mulberry at 07:28| 東京 ☀| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

オガサワラクチナシ(小笠原梔子)花

DSCN1212.JPG


とある場所で
オガサワラクチナシ(アカネ科・固有種)が咲いていました。

花が大きめで、多くの花をつけるので、
よく目立ちます。

芳香が漂っています。


花冠は白、5-7裂。

この写真でも
右は7列、左は6裂。

おしべは花冠の裂数と同じ。

めしべは1,柱頭は2裂。



posted by mulberry at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

チチジマイチゴ(父島苺)花

DSCN1210(1).jpg

DSCN1208(1).jpg


4/13  旧3/9  晴れ


とある場所で
チチジマイチゴ(バラ科・固有種)が咲いていました。

父島で
あまり花が見られない樹種の1です。

ちなみに
分布も父島だけです。


葉は3-5中裂、重鋸歯があります。


花は白、5弁ですが、
この写真のように重弁のもあります。

おしベ・めしべ多数です。

おしべは長くのび、
先に葯がついています。

めしべは
中央部にまとまって白い糸状です。

めしべの内側には花托があり、
イチゴの赤くなる部分です。



posted by mulberry at 07:43| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

オオハマボッス花(南島)

DSCN1170(1).jpg


DSCN1164(1).jpg


4月初旬、
花期を迎えているオオハマボッス(サクラソウ科・固有種)。

父島・南島でも
花が見られています。

南島ではすでに花盛り。

父島では
ところどころ山の上でも咲いています。

花は白、5裂。
おしべ5、めしべ1です。





posted by mulberry at 17:11| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

4/12戦跡ツアー

20190412123829083.jpg

4/12
戦跡ツアーです。

小雨が降っています。

午前、
ムスタングに行きました。

大きなエンジンです!
posted by mulberry at 12:39| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

夜間、よく遭遇するオガサワラモクズガニ

DSCN1200.JPG


4/12  旧3/8  曇り

オガサワラモクズガニ、
最近、夜間によく目にします。

産卵行動で
海岸付近まで降りてきています。

見かけることが多いのは
海に近い場所の道路上。

昨夜のナイトツアーでは
2度も遭遇しました。

車でひいてしまわないよう
気をつけて運転しないといけません。
posted by mulberry at 06:53| 東京 ☁| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

南島サメ池のネムリブカ

DSCN1173.JPG


4/11   旧3/7  曇り

サメの言い方は
サメ、フカ、ワニなどあります。

小笠原でよく見られるサメの1種に
ネムリブカがあります。

英名から
ホワイトチップともよばれます。

春から夏頃までは
南島のサメ池の奥でネムリブカが多数見られます。

これが
サメ池の由来です。


posted by mulberry at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | 水中 | 更新情報をチェックする

4/11グッドエコツアー千尋岩

20190411162028144.jpg

4/11千尋岩コース。

妻ガイド担当。

神戸新聞旅行社さんのツアー。

天気はいまいちでしたが、
アカガシラカラスバトは
4羽いたそうです。

この日は朝の雨で
中止したところもあるようで
すいていました。
posted by mulberry at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする