2018年10月19日

10/19利島

20181019143957278.jpg

20181019144011431.jpg

20181019144024667.jpg

20181019144041115.jpg


10/19早朝、
大島から利島へ。

条件付きでしたが、
なんとか着岸。

すぐに、
宮塚山を上りました。

500m程度の山ですが、
ふもとからずっと歩きで行ったので、
疲れました。

午後は早めに
宿イン。


posted by mulberry at 14:44| 東京 ☁| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

10/18大島をめぐる

20181018171617049.jpg

20181018171636005.jpg

20181018171646184.jpg

20181018171652106.jpg

10/17
大島二日目。

シーサウンド小川さんガイドで
あちこちまわりました。

地形地質や博物館など。

仕上げは
三原山を望む露天風呂。

気持ちよかでした!
posted by mulberry at 17:19| 東京 ☀| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

10/17大島三原山

20181017194940323.jpg

20181017195158044.jpg

10/17昼、
大島到着。

シーサウンド小川さんガイドで、
三原山へ。

お鉢めぐりしました。

活火山は
小笠原にはないので、
新鮮でした。
posted by mulberry at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

軍隊の貯水タンク?燃料タンク?

DSCN7468.JPG


10/16  旧9/8  晴れ

山中に放置されて残っている金属タンクです。

上面はあいています。

容量は
200Ⅼドラム缶の倍くらいはありそうです。

もともと
ここにあったかどうかはわかりません。

用途は貯水タンクと思われますが、
燃料タンクの可能性もあるかしら?

近くには洞窟陣地もあるので、
軍隊のものというのは間違いないでしょうね。


posted by mulberry at 07:17| 東京 ☁| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

10/15ナイトツアー

20181015211452943.jpg

10/15ナイトツアー

オオコウモリ
2ヶ所目で、ばっちりでした。

グリーンペペは2つ。

星空もまずまず。
posted by mulberry at 21:16| 東京 ☁| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

宮之浜と兄島

DSCN7466.JPG



10/15  旧9/7  晴れ


宮之浜西側の尾根からの風景。

宮之浜西側には一般ルートはありません。

このエリアは
調査や作業でないと行けません。

宮之浜は
東側に釣浜の方へ行くルートがあります。

そのルートからも
宮之浜の展望があります。


調査や作業で
普段見られ景色を見るのは役得ですね。笑
posted by mulberry at 07:25| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

10/14クラブツーリズム関西から

20181014161642307.jpg

10/13午後、10/14と
クラブツーリズム関西からの皆様を
二人でガイドしました。

ツアーは
ひとり旅の皆様です。

10/14は
おもに森の中。

写真は東平です。



posted by mulberry at 16:18| 東京 ☔| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

河口付近のベニシオマネキ

P9030028.JPG



10/14  旧9/6  曇り


父島では
2か所で、確実にベニシオマネキが見られます。


いずれも集落エリアの河口です。

その場所を通った時に
見たりしています。

人の動きに敏感なので、
なるべくそーっと近づきます。

それでも
それほど近くまではいけません。

この写真もかなりズームしています。
posted by mulberry at 07:01| 東京 ☀| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

クロヨナの花

DSCN7511(1).jpg


DSCN7521(1).jpg


10/13  旧9/5  曇り


行政施設の敷地内で
クロヨナ(マメ科・外来種)の花が咲いています。

花は薄い桃色の蝶形花。

5弁花で、
旗弁1(上)が大きく目立ち、
下側に翼弁2(外)・竜骨弁2(内)です。

竜骨弁の中におしべ・めしべが隠れています。
おしべ10、めしべ1。

おしべは2体で、
1と9に分かれ、9は束になりめしべを包んでいます。

2つ目の写真でわかりますよね。


posted by mulberry at 07:51| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

10/12午前、三重水産高等学校

20181012122259877.jpg

10/12午前、
三重水産高等学校生徒をガイド。

2台でまわりました。

彼らは
本日午後、出港。

漁場で、
カツオ一本釣りだそうです。
posted by mulberry at 12:25| 東京 ☔| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

ムニンシュスラン花

DSCN7501.JPG


10/12  旧9/4  晴れ

ムニンシュスラン(ラン科・固有種)の花が
咲き始めています。

花は小さいので、
肉眼で見ても、つくりがわかりにくいです。


花被片6で花弁3、萼片3です。

下側、中央が唇弁、横に側萼片2

上側は背萼片と側花弁が重なっていて、
内側に側花弁2、外側に大きな背萼片です。

上下の間に
蕊柱(ずいちゅう)があります。


わかりますかね?

posted by mulberry at 07:09| 東京 🌁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

オフのスイムは長めに

DSCN7503.JPG


昨日、オフでした。

天気もいいので、日課のスイムも長めに。

扇浦から要岩を目指しました。


この日は、45分間、スイムしました。

まだ水温も高いままで、
水着でも冷えることはありません。

途中は沈没船の残骸も。
魚礁になっています。

海で泳ぐと、こうやって、
途中でいろいろ見たりします。

だから、
泳ぎっぱなしではありませんが・・・笑
posted by mulberry at 08:36| 東京 🌁| Comment(0) | 水中 | 更新情報をチェックする

缶詰「まぐろ角煮」「かつお角煮」

DSCN7496.JPG


10/11  旧9/3  曇り

三重県立水産高等学校、
まぐろ角煮・かつお角煮の缶詰です。

船長さんからいただきました。

まだマグロの方しか食べていませんが、
身がしっかりして、いい味です。

詳しく聞いていないので、
販売しているのかどうかわかりません。

原料は
しろちどりでの実習で釣った魚を缶詰にしているのでしょうね。
posted by mulberry at 07:43| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

「実習船しろちどり」(三重県立水産高等学校)

DSCN7494.JPG


10/10  旧9/2  晴れ

昨日午後、
三重県立水産高等学校ジュッ終戦実習船しろちどりが着岸。
http://www.mie-c.ed.jp/hsuisa/index.html

ブログ記録では
過去2回入港しています。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/search?keyword=%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%A1%E3%81%A9%E3%82%8A

出港は10/12午後です、

出港後は、
公海上で、漁業実習を行うのだそうです。

船長とは、以前に知り合いになっていたので、
声かけして懇親しました。

同船の司厨長も一緒でした。


楽しい夜でした。
posted by mulberry at 13:53| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

10/9午前、戦跡ツアー

20181009125251394.jpg

10/9午前、戦跡ツアー。

2名様と歩きました。

夜明山高射砲です!
posted by mulberry at 12:53| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

辻隊のドラム缶

DSCN7464.JPG


10/9  旧9/1  曇り

とある壕の中にあったドラム缶。

水をためていたのでしょうか?

ドラム缶には
はっきりと辻隊と書かれています。

この壕は
辻隊が使っていたのは間違いないですね。笑

この壕のあるところは、海辺に近くて、
海軍の部隊がいたようです。

部隊名までわかっているので、
もう少し調べられそうですね。


posted by mulberry at 06:51| 東京 ☁| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

セイタカアワダチソウ花

DSCN7487.JPG


セイタカアワダチソウ(キク科・外来種)の花です。


父島では
それほど目立つ外来種というわけではありません。

ですので、
まだ脅威的な外来種にはなっていません。

この時期
数カ所で花が目につきます。


ごく小ぶりな黄色の頭花は
柄の上面にたくさんつきます。

1つの頭花は
筒状花と舌状花で出来ています。
筒状花(両性花・3-5)、舌状花(雌性・10-18)です。
posted by mulberry at 13:26| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

10数年ぶりに訪れた壕にある平射砲台

DSCN7477.JPG


10/8  旧8/29  晴れ

十数年ぶりに訪れた
壕にある平射砲台。

以前は
小笠原村で戦跡調査で同行しました。

そのときまで
僕が知らなかった場所です。

浜辺から小山を上った所にあります。

場所がきちんとわかっていれば、
浜から10分ほどです。

しかし、なかなか見つからず、
1時間くらいかかりました。苦笑

壕の中には
海軍十二糎高角砲が2門あります。

どちらも
かなり破壊されています。

観光では
行くことはない場所です
posted by mulberry at 07:48| 東京 ☁| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

10/7戦跡ツアー

20181007122737632.jpg


10/7
戦跡ツアー。

家族3名様と歩きました。

遠く、宮崎からお越しです。

お子さまは
秋休みだそうです。

小港岬の砲台です!
posted by mulberry at 12:29| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

監視壕の中から兄島を望む

DSCN7462.JPG


10/7  旧8/28  曇り

監視壕の中から兄島を望んでいます。

この壕は
泳いでいて気になっていた場所です。

戦時中は、ここで、
兄島瀬戸の中に敵の侵入を見張っていたのですね。

現在は
敵が来ることもないので、気楽なものです。

ただし、
この場所はツアーではご紹介できません。

ここに行くのに、足場も悪いです。
posted by mulberry at 07:11| 東京 ☀| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする