2018年03月15日

父島要塞高山観測所跡

DSCN4940.JPG

高山山頂のすぐ脇にある
高山観測所。

陸軍父島要塞のものです。

資料によると、
1935年に三日月山からここへ移設したものです。

入り口付近には
ガジュマルがしげっています。

入り口には鉄扉の残骸があり、
観測所内部には円柱の台座が残っています。
posted by mulberry at 14:58| 東京 ☀| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

3/15、小港-ジョンビーチ往復

DSCN4935.JPG

小港-ジョンビーチルート、
昨日に続き小笠原支庁管理の歩道を歩きました。

ここも階段スクワットです。

往路は高山経由で
高低差は上下それぞれ合計300Mほど。
2時間でつきました。

帰路は
高低差上下それぞれ200Mほど
1.5時間ほどでした。

ジョンビーチでの休憩は
おにぎり食べて、30分ほど。

歩くだけなら
4時間ほどで往復できます。

天気がいいと、展望が抜群のルートです。
posted by mulberry at 14:31| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

シラン(紫蘭)の花

DSCN4900.JPG

3/15  旧1/28  晴れ

道路沿いの私有地で咲いていました。

図鑑で調べたところ、
シラン(ラン科・外来種)と思われます。

品種がいくつかあるようです。

紅紫色の花、花被片6

唇弁は3裂で、中裂片はひだがあります。

蕊柱は3裂の唇弁に、囲まれるようについています。

花被片6は、
中央部に唇弁1と下側に側萼片2(両側)、
上側は背萼片(中央)、側花弁2(両側)です。

花が大きめなので、
花のつくりはわかりやすいですね。
posted by mulberry at 07:34| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

3/13森歩き

20180313_151934.jpg

3/13森歩き、
妻担当で5名様と歩きました。

写真は
サンクチュアリーです。

楽しんでいただけたでしょうか?
posted by mulberry at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

3/14午前、初寝線歩道往復

DSCN4918.JPG


3/14午前、
初寝線歩道を往復しました。

このルートは1.2kmほどで、
標高差200Mやや超えるくらい。

横路は下り、帰路は上りの、
あまりうれしくない道のりです。

下の方にイワホウライシダがあるので、
そのチェックに行ってきました。

写真の場所は
標高200Mほどの休憩所。

ここまで上るのはほぼ階段スクワットです。
鍛えられますよ。
posted by mulberry at 11:11| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

ど派手なカエンボクの花

DSCN4898.JPG

DSCN4897.JPG

3/14  旧1/27  晴れ

カエンボク(カンパヌラタ・ノウゼンカズラ科・外来種)の花は
とても目立ちます。

大きめの樹木に育ち、多数の花をつけます。

1つでも大きい花ですが、
まとまって咲いていて、大きな円形になります。

オレンジの花で5裂、
おしべ4とめしべ1は上向きにのびています。

日本では
カエンジュ(火焔樹)はホウオウボクのことをさすようです。

ただし
中国では火焔樹は本種のことのようで、紛らわしいですね。苦笑
posted by mulberry at 07:42| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

3/13戦跡ツアー

3/13戦跡ツアー。

学生2名様と歩きました。

4月から社会人だそうです。

20180313155015235.jpg


20180313155025319.jpg
posted by mulberry at 15:50| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

センネンボクの花

DSCN4895(1).jpg

DSCN4896(1).jpg


3/13 旧1/26  曇り

人家脇で
センネンボク(キジカクシ科・外来種)の花が咲いていました。

ティ―リーフやティーでも通っています。

花序に多くの花がついています。

近づくと
白い花で、花被片6、おしべ6、めしべ1です。
posted by mulberry at 07:25| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

3/12グッドエコツアー千尋岩

3/12千尋岩コース、
5名様と歩きました。

天気に恵まれ、
楽しく歩けました。

千尋岩の上では
ザトウクジラが見えました。

20180312154939492.jpg


20180312154955918.jpg
posted by mulberry at 15:47| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

3/11午後、山旅人

3/11午後、
山旅人さんのガイドでした。

天気に恵まれました。

小港で記念撮影。

皆さん、
和気あいあいとしていました。


20180311162528701.jpg
posted by mulberry at 16:25| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

目立つアマリリスの花

DSCN4883.JPG


人家脇で、
アマリリス(ヒガンバナ科・外来種)の花を見つけました。

例年、
3月中頃から4月前半くらいに咲いているようです。

朱色で大きな花被片なので、
とてもよく目立ちます。

花は
花被片6,おしべ6,めしべ1です。

これから
あちこちで見られるようになるでしょう。

posted by mulberry at 10:34| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

オクナ・セルラタ(ミッキーマウス・プラント)の花

DSCN4886.JPG

3/11  旧1/24  曇り

オクナ・セルラタ(オクナ科・外来種)の花が咲いていました。

果実の形から
ミッキーマウスノキとも言うようです。

低木状で葉には細かい鋸歯があります。

花は
2-3cmほどの黄色の5弁花。

おしべ多数(20以上)、めしべ1です。

次は
果実の時期にチェックします。 
posted by mulberry at 07:54| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

小笠原から満州に出兵して亡くなった方の墓

DSCN4750.JPG

小笠原から満州に出兵し戦死した方の墓です。

陸軍歩兵上等兵だった方です。

厳密には戦跡ではありませんが、
戦死した方の墓なので、戦跡扱いです。

扇浦の旧墓地にあります。

昭和14年7月25日、満州で戦死。
享年24歳。

戦時中は
若い命がたくさん失われたのです。

遺族には悲しい思いを。
世の中にとってももったいないことでした。
posted by mulberry at 10:49| 東京 ☀| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

完全両性株(ソロ種)のパパイヤ雄花

DSCN4280.JPG

完全両性株(ソロ種)のパパイヤ雄花です。

完全両性株なので、果実もつけます。

パパイヤの在来種は
雄株、雌株、両性株があります。

ソロ種は、雄花と雌花が別々です。

洋なしのような果実をつけます。

写真は雄花です。

花は乳白色、筒状の先が5裂、
おしべは5-10のようです。

小笠原で
パパイヤ科はパパイヤのみです。
posted by mulberry at 09:25| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

道端で見られるアメリカフウロの花

DSCN4744.JPG

3/10  旧1/23  晴れ

道端で
アメリカフロ(フウロソウ科・外来種)が咲いています。

花は薄紅色で、ごく小ぶりです。

5弁花、おしべ10,めしべ1で柱頭が5裂。

花弁には3本の筋が入っています。

葉が独特の深裂があります。
posted by mulberry at 08:47| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

ごくこぶりなコブガシの花

DSCN4762.JPG

コブガシ(クスノキ科・固有種)の花です。

ごくこぶりで、咲いていても、
あまり気にしないで通り過ぎてしまう感じです。

でも花の数は多いですよ。

花は花被片6、
おしべ9,仮おしべ3,腺体6,めしべ1です。

この画像でも
それぞれの区別はわかりにくいですね。

腺体があって、蜜がでているのか、
花被片のなかに、小さな虫がたかっています。
posted by mulberry at 14:53| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

カラスノエンドウ(ヤハズエンドウ)の花

DSCN4821.JPG

ヤハズエンドウ(カラスノエンドウ・マメ科・外来種)の花です。

この時期、開花している、道端や草地の雑草です。

花はごくこぶりで紅紫色。

5弁花で旗弁1、翼弁2と竜骨弁2。

旗弁1が大きく目立ちます。
一番内側に竜骨弁2があり、外側にやや大きい翼弁2があります。

竜骨弁の中に、おしべ10,めしべ1ですが、
おしべは2体で、1と9に分かれ、9は束になりめしべを包んでいます。

竜骨弁はたいがい閉じているのですが、
どのタイミングで開くのでしょうか?
posted by mulberry at 09:09| 東京 ☔| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

オガサワラクロベンケイガニ

DSCN4802.JPG

山の中の沢筋などで見かけるカニ、
オガサワラクロベンケイガニ(固有種)。

雨が降り、山の中も湿っぽくなると、
わりとよく見かけるようになります。

近くづくと、
はさみ足を振り上げ、仁王立ちになります。

逃げ足はわりと速いです。

クロとついている通り、
甲羅はかなり黒っぽいです。

足には毛が生えています。

はさみ足は白で無毛です。
posted by mulberry at 08:30| 東京 ☔| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

天気のいい日の中山峠

DSCN4449.JPG


3/9  旧1/22  曇り

先便では
ツアーで中山峠に上がりました。

標高100Mを超える程度です。

歩道は海岸からです。

解説しながら
ゆっくり30分ほどかけて歩きます。

到着すると、
北側は小港やコペペの展望、南側はブタ海岸や南島が見えます。

どちらの展望も素晴らしく、
しばらくいたくなる場所ですね。

夏は暑いのでやや不向きかも?
posted by mulberry at 07:41| 東京 ☔| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

長女の高校卒業式

DSCN4871.JPG

3/8午前、
小笠原高校の卒業式でした。

ウチも長女が卒業です。

式は妻が出席。
僕は出ませんでした。

帰りがけに2人をつかまえて、
記念撮影。

卒業生は
これから毎便ごとに旅立ちます。

長女は
最後、4/1に内地に旅立ちます。
posted by mulberry at 17:15| 東京 ☔| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする