2016年11月15日

上甑島 トンボロ

トンボロという
独特の地形です。

20161115095507888.jpg
posted by mulberry at 10:02| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

甑島高速船

かなりおしゃれ‼
でも横向きや後ろ向きもかなりあり、
揺れると酔いそうです。



20161114155335794.jpg
  • 20161114155119436.jpg
posted by mulberry at 15:54| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

11/14川内駅

20161114071158624.jpg

これから
甑島に行きます‼
posted by mulberry at 07:15| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

11/11森歩き・・傘山

PB110004.JPG

11/11、
3名様と森歩きでした。

うち1組は
新婚旅行のカップルです。

写真は傘山です。

午前は
展望のいいところを歩きました。

ツアーの最後には
アカガシラカラスバト4羽見れて、ラッキーでした。
posted by mulberry at 07:48| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

11/11午後、アカガシラカラスバト4羽

PB110008.JPG

11/12  旧10/13  晴れ

昨日の森歩きツアーでは
森の中でアカガシラカラスバトに出会えませんでした。

でも帰路の道路沿い、
ガジュマルの結実しているところで探すといました。

車中から見つけられました。笑

その後、車から降りて、観察していると、
合計で4羽が近くにいました。

参加者の方、最後にラッキーでしたね。
posted by mulberry at 07:42| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

スターフルーツ(ゴレンシ)の花

PB050283.JPG

11/11  旧10/12  晴れ

亜熱帯農業センターの展示円では
ゴレンシ(スターフルーツ・カタバミ科・外来種)の花がまだ見れました。

小ぶりな紅紫色の5弁花です。
おしべ5、めしべ1で柱頭は5裂くらいになっています。

花は短花柱タイプと長花柱タイプがあるようです。
http://www.tamagawa.jp/education/dream_uni/detail_6104.html

この写真の花は
めしべが長い長花柱タイプですね。
posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

ムニンアオガンピの花は4裂の蕚片

PB070316.JPG

ムニンアオガンピ(ジンチョウゲ科・固有種)は
黄色の小花をたくさん咲かせます。

花弁のように見えるのは
じつは、4裂の蕚片です。

花のつくりはおしべ8、めしべ1です。

でも筒の中におしべ4が隠れているので、
外側からは4しかわかりません。
posted by mulberry at 07:21| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

ムニンアオガンピの雌雄の区別は難しい。

PB070318.JPG


11/10 旧10/11  曇り

ムニンアオガンピ(ジンチョウゲ科・固有種)は
雌雄異株です。

花は雄花・雌花に分かれています。
しかし、雌雄同体のものもあるようです。

小さな花で
パッと見ただけでは見分けが難しいです。
http://ogasawara-info.jp/pdf/isan/shiyu.pdf

表面上は
おしべの葯の花粉粒のあるなしですね。

その見分けがつけば
花粉粒のないのは雌花、あれば雄花か雌雄同体のもの。

僕はあまり区別がつきません。

もう1つは子房のふくらみです。

写真のように、
花の筒部の付け根付近が膨らんでいれば、
雌花か雌雄同体です。

花を分解した場合は
柱頭がちゃんとあれば、雌花か雌雄同体です。

なかなか難しいですね。
posted by mulberry at 07:04| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

海上保安庁図画コンクール「佳作」

PB060297.JPG

中一・旭の作品です。
(写真のは印刷物です。)

旧おが丸で
西之島クルーズに行った時のことを描きました。

夏休みに描いた絵です。

海上保安庁「第17回未来に残そう青い海図画コンクール」で
佳作になりました。
http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/03sankankutokushoku/h22kankyo/miraininokosouaoiumitop.html

うまいという絵ではないですが、
西之島という着目がよかったのかしら?

西之島を真ん中に描いているのも
なんか面白いですね。

posted by mulberry at 07:49| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

父島にカラスあらわる

PB080001.JPG

11/9  旧10/10   曇り

昨日昼頃
お祭り広場でカラスを見つけました。

見たのは1羽だけでした。

僕には種の見分けがつきませんが、
ミヤマガラスの可能性が高そうです。

ミヤマガラスはたまに見られています。
僕も見ています。

僕の記事では
2012年1月に書いています。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/386997105.html


実は、
小笠原にはかつてハシブトガラスも生息していたようです。
posted by mulberry at 07:27| Comment(2) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

「狂気の科学」(レト・U・シュナイダー)

狂気の科学 [ レト・U.シュナイダー ] - 楽天ブックス
狂気の科学 [ レト・U.シュナイダー ] - 楽天ブックス

1600年から2002年までの間の
90数件ほどの実験が紹介されています。

タイトル通り
まさに狂気と思えるような実験もあります。

しかしこういった実験も含めて、
あらゆる実験がもとに文明が進歩してきたのは事実。

きっと今もどこかで
狂気の実験が行われていることでしょうね。苦笑

実験好きな方、読むべし。

http://www.tkd-pbl.com/search/?search_menu=title&search_word=%E7%8B%82%E6%B0%97%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6&x=0&y=0
posted by mulberry at 15:07| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

「帝王学「貞観政要」の読み方」(山本七平)

帝王学 [ 山本七平 ] - 楽天ブックス
帝王学 [ 山本七平 ] - 楽天ブックス

「貞観政要」は中国の古典の1つで、
日本為政者も読んだといわれています。

鎌倉・北条政子や江戸・徳川家康も
読み影響を受けたといわれています。

唐の太宗の時代(貞観)
の政治の要諦をあらわしたものです。

つまり帝王学の原典です。

著者・山本七平が「貞観政要」を読み、
気にいったり、役に立った部分の抜粋です。

現代に置きかえた事例も
山本氏の解釈で書かれています。
http://www.nikkeibookvideo.com/item-detail/19045/

為政者ならずとも、
現代でも組織にいて小権威はあちこちにあります。

そういう意味では
ほとんどの人が必読の書です。
posted by mulberry at 14:52| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

映画「サンゴレンジャー」:主人公は環境省自然保護官

サンゴレンジャー [ 青柳翔 ] - 楽天ブックス
サンゴレンジャー [ 青柳翔 ] - 楽天ブックス

環境省推薦(大ウソ)、
環境省職員必見の映画です。笑

2013年公開映画「サンゴレンジャー」
http://video.rakuten.co.jp/content/116465/
http://sangoranger.jp/

舞台は石垣島と竹富島、

主人公・矢嶋は
環境省石垣島事務所の自然保護官。

矢嶋が
赴任してくるところから始まります。

彼は
サンゴの保全に熱意を注いでいます。

サンゴ(防衛)レンジャーも結成。
同僚や知り合いも巻き込みます。

そのころ、
2つの島をつなぐ、ラグーンブリッジ計画があり、
島内は両派が争っていました。

紆余曲折ありながら、
サンゴレンジャーたちは踏ん張っていきます。

開発か自然か、何が正しいか、守るべきは何か。
考えさせられる映画です。

posted by mulberry at 07:42| Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする

シマイスノキの赤い葯

PB070310.JPG

11/8  旧10/9  晴れ

シマイスノキ(イスノキ科・固有種)の花が
各所で咲いています。

遠目で見ると、
樹木全体がなんとなく赤っぽく見えます。

近づくと、
赤い葯がたくさんあります。

花弁はありません。

花序の付け根にのほうには
蕚片があるのがわかります。

花序の先端の白いのは
めしべの柱頭です。

シマイスノキの花で赤く目立っているのは
おしべの葯なのです。
posted by mulberry at 07:26| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

ウッドローズ(バラアサガオ)の花が目立ってきました

PB050289.JPG

扇浦から小港にかけての各所で
ウッドローズ(バラアサガオ・ヒルガオ科・外来種)の花が目立ってきました。

つる性で広がっているので、
黄色の花もたくさんです。

とても目立ちます。

これも、
山地の方に広がらないよう注意しなてはいけませんね。

ヒルガオ科外来種では
一部トゲヨルガオが山地の方で見られます。
posted by mulberry at 10:10| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

台風23号、東は大しけ

PB070307.JPG

台風23号が
小笠原の東側を北上中。

今後は
どんどん東に離れていきそうです。

今朝の
旭平展望台からの海の様子です。

東と南は大しけですね。

ははじま丸は本日は運休日ですが、
明日は運航できるでしょうかね?
posted by mulberry at 08:19| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

小笠原中学校学習発表会

PB060304.JPG

11/7  旧10/8  台風23号

昨日11/6、
小笠原中学校学習発表会がありました。

前半は
各学年ごとに総合の発表です。

1年、母島学習や外来種駆除作業。2年、硫黄島訪問と戦跡学習、
3年、修学旅行です。

うちの息子も
しっかり発表していました。

後半は音楽関連で
音楽部の演奏のあと、全校による合唱と吹奏楽でした。

うちの息子は
演奏の部分がうまくできなくてごまかしていたようです。苦笑

全体として、
みなしっかりまとめていました。
posted by mulberry at 07:53| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

宮之浜沖にPL-01

PB050278.JPG

11/6  旧10/7  曇り

作日朝のこと。

宮之浜に海の状態を見に行ったら、
沖合に保安庁の船が見えました。

この場所から
こういう大型船が見えることはめったにありません。

強風なので、
父島と兄島の間に避難していたのでしょうか?

PL-01「おき」のようです。
http://www.vspg.net/jcg/pl01-oki-class.html
posted by mulberry at 08:52| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

11/5午前、戦跡ツアー

PB050279.JPG

11/5午前、戦跡ツアー。

小笠原協会ツアーの3名様でした。

前半は
夜明山エリアを見て回りました。

写真は
海軍十二糎高角砲です。
posted by mulberry at 15:47| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

チュウサギ

PA300223.JPG

11/5  旧10/6  曇り

数日前、
人家周辺にいました。

サギの仲間のチュウサギのようです。

くちばしが黄色くなっていて、
冬羽に変わっています。

このあと、草地の方に移動して、
地面で何か突っついていました。

餌を見つけたのでしょう。
posted by mulberry at 07:08| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする