2016年10月14日

10/14、ガラガラの千尋岩

PA140101.JPG

10/14、
グッドエコツアー・千尋岩でした。

5名様と歩きました。

もちろん一番乗り。

そのあと、1組到着で、
この日のガイドツアーはうちらと2組だけでした。

いつもこんなにガラガラだと
気楽でいいのですが・・・

天気も良く、展望も楽しめました。
昼休憩はまだちょっと暑かったです。

posted by mulberry at 16:20| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

花盛りのゴールデンシャワー

PA120089.JPG

10/14   旧9/14  晴れ

花盛りの
ゴールデンシャワー(ナンバンサイカチ・マメ科・外来種)です。

支庁入口付近にある大きな木です。

青空と黄色の花のコントラストも
いいですね。

総状花序に複数の花が
下に垂れ下がっています。

見事です。


外来種とはいっても、
人家周りでは花のいろどりもほしいものです。

集落エリアでは
野生化しにくいもの、侵略的ではないものを
選択的に栽培していくのが大事でしょうね。
posted by mulberry at 07:00| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

10/13午前、入港前のスイムトレーニング

PA130098.JPG

10/13午前、入港前のスイムトレーニング。

船が入ると、
ガイドもあるので、短めしか泳げません。

場所は
二見湾奥の製氷海岸、枝サンゴの群生地。

ここは海域公園にも指定されています。

500m沖合に黄色のブイがあって、
そこまで往復しました。

距離往復で約1㎞、所要35分のスイムでした。

また船が出たら、
どこかでロングスイムします。
posted by mulberry at 10:35| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

要、雨乞い

PA130096.JPG

10/13  旧9/13  曇り

ダムの貯水率が
45%目前まで減ってきています。

時々、スコールがありそうな雲もわくのですが、
わずかにしか降ってくれません。

仮にスコールがきても、
短時間で1mm、2mmの雨では話になりません。

貯水率回復には
数十mm単位の雨が必要ですね。

現代は海水淡水化装置などがあるので、
日常生活に支障が出ない程度の水は確保できるのでしょう。

昔の人が
雨乞いした気持ちわかるような気がします。

最近、
燃料(ガソリン)も水も厳しい父島です。
posted by mulberry at 07:48| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

映画「引き出しの中のラブレター」

引き出しの中のラブレター [ 常盤貴子 ] - 楽天ブックス
引き出しの中のラブレター [ 常盤貴子 ] - 楽天ブックス

2009年公開「引き出しの中のラブレター」
楽天です。
http://video.rakuten.co.jp/content/103868/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC

主演は
ラジオパーソナリティ・久保田真生役で常盤貴子さんです。

余談ですが、
僕がサラリーマン20代後半、とても好きだった女優さんです。

1972年生まれということは、
僕がテレビドラマ観ていたときは10代だったのですね。


最後はハッピーになる映画です。

ラジオ番組の中で
引き出しの中のラブレターという番組が作られます。

身近な人に言いたくてもいえなかったことを
ラジオに投書してもらうものです。

そこから思いがつながります。
ちょっと泣けます。


さらに余談ですが、
常盤さんも母さんができる年齢になってきました。
posted by mulberry at 13:32| Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする

昇天・・・シロハラミズナギドリ

PA120087.JPG

鳥の話題です。

でも昇天しています。

10/12今朝、事務所付近の道端で死んでいました。

おなかが真っ白です。
シロハラミズナギドリです。

後頭部にへこんだ跡があったので、
どこかにぶつかって死んだものと推定されます。

夏は北の海に渡り、
冬場、小笠原のエリアでも繁殖しているようです。

ただし、
小笠原での繁殖情報はとても少ないようです。
posted by mulberry at 08:39| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

これは朝日です

PA120081.JPG

これは朝日です。

リピーターの方なら、
ご存知の東島のほうです。

写真で撮ると
夕日も朝日も同じようなものかもしれません。

でも地形が入ると、バレバレですね。笑

メディアや旅行社の方、
間違って使わないようお願いします。
posted by mulberry at 07:55| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

10/11午後、島内20㎞ウォーク

PA110075.JPG

10/12  旧9/12  曇り

10/11午後、
島内20㎞ウォークにチャレンジ。

往路は自宅から電信山歩道・中央山を経て、小港まで。
帰路は小港から扇浦経由で自宅まで。

おおむね20㎞程度。
最大高低差260mほど。

所要時間4時間でした。

写真は電信山歩道からです。

定番のウォークは14㎞程度なので、
20㎞はこたえました。苦笑。

今の体力では
このくらいが限界に近いです。

腰や足首にかなり疲労がきました。

高校の行事「歩く会」70㎞までは
まだまだ先が長すぎる。爆笑
posted by mulberry at 07:40| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

映画「バルトの楽園」

メイキング・オブ バルトの楽園 [ 松平健 ] - 楽天ブックス
メイキング・オブ バルトの楽園 [ 松平健 ] - 楽天ブックス

2006年公開「バルトの楽園」
楽天で。
http://video.rakuten.co.jp/content/158136/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%AE%E6%A5%BD%E5%9C%92

バルトとは髭のこと
主人公・松枝所長を象徴的に表しています。

楽園はがくえんと読みます。

第一次世界大戦時のこと。

物語は青島での戦闘から始まります。

そこでの戦いに敗れて捕虜になったドイツ兵が
徳島・坂東俘虜収容所に送られてきます。

ここの松江所長は、会津藩士の息子で、
俘虜に対して人道的な扱いをしています。

立派な髭(バルト)を生やしています。

俘虜たちがかかわる出来事で
物語は進んでいきます。

そして、ドイツは戦争に負け、
俘虜も解放されることになります。

最後に
楽団がベートーベンの第9を演奏します。

松江所長の人柄も見所です。
posted by mulberry at 11:03| Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする

懐かしのトヨタマーク

PA080056.JPG


10/11  旧9/11  曇り

父島の南部山中に放置されている
トヨタの軍用トラックのガソリンエンジンです。

懐かしのトヨタマークです。

〇の中はカタカナでト・ヨ・タです。

トの横棒が長くなっています。
タの中の横棒も突き抜けています。

トヨタがニュースが流れる時に
出てくる旗のマークとほぼ同じですね。

1936年制定、
現在でも社章だそうですよ。
http://www.toyota.co.jp/jpn/company/history/75years/data/automotive_business/products_technology/vehicle_lineage_chart/trademarks_and_emblems/index.html
posted by mulberry at 07:42| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

10/10、製氷海岸でロングスイム

P9130414.JPG

午前、この下の海をを泳ぎました。

スタートは製氷海岸の海洋センター前。

そこから境浦方面に向かって泳ぎました。

少し沖に行くと、
水深5Ⅿくらいから一気に深くなっています。

そんな地形が陸地に平行に続いています。

その斜面付近は
かなりの部分がサンゴに覆われています。

岬のところまでと思って泳ぎましたが
15分ほど、500mほど行ったところで引き返しました。

なので往復1㎞のスイムでした。
posted by mulberry at 15:50| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

スペシャルドラマ「らんま1/2」

らんま1/2 [ 新垣結衣 ] - 楽天ブックス
らんま1/2 [ 新垣結衣 ] - 楽天ブックス

2012年公開「らんま1/2」
http://video.rakuten.co.jp/content/19585/
http://www.ntv.co.jp/ranma/

新垣結衣出演作品を調べていて、
見つけました。

「らんま1/2」という作品は知っていましたが、
高橋留美子原作の作品は見たことないのです。


主演は
天道家を守ろうとしている天道あかね(新垣結衣)。

その天道家に、
早乙女玄馬・乱馬親子がやってきます。

この親子は水をかぶると、
玄馬はパンダに、乱馬は女性に変身

乱馬とあかねを軸に話は進んでいきます。

乱馬は
男に戻れる秘湯をのありかを知ります。

そして、
同じことをたくらむ軍団が邪魔に入ります。


posted by mulberry at 15:38| Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする

映画「阪急電車」

阪急電車 片道15分の奇跡 [ 中谷美紀 ] - 楽天ブックス
阪急電車 片道15分の奇跡 [ 中谷美紀 ] - 楽天ブックス

2011年公開「阪急電車」。
楽天で。
http://video.rakuten.co.jp/content/97769/
http://www.ktv.jp/hankyudensha-movie/

舞台はタイトルの通り、阪急電車。

宝塚から西宮北口間15分の区間の人たち。

それぞれの問題を抱えた女性数人に焦点が
合わせられています。

婚約者を別な女性にねとられた女性、
彼氏のDVに悩む女性、
息子夫婦とあまりしっくりこない老女などなど。

それぞれの問題が、
少しずつ、絡み合っていきます。

そして、
最後は勇気が出てくる物語です。
posted by mulberry at 08:31| Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする

ムニンシュスランの花

PA090063.JPG

10/10  旧9/10  晴れ

ムニンシュスラン(ラン科・固有種)の花が
咲き始めています。

白い小花で
花が咲いてもあまり目立ちません。

生えている場所も
大概、やや暗い日陰の林床です。

うちのカメラでは
花のつくりがわかるほどまで寄り切れません。

花は唇弁1、側花弁2、背蕚片1、側蕚片2ですが、
側花弁は、この写真ではよく見えてないですね。
posted by mulberry at 08:08| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

10/8、グッドエコツアー・千尋岩

PA080055.JPG

10/8、グッドエコツアー・千尋岩です。

僕は2日続けてです。

参加者はご夫婦1組でした。

この日も天気よく、
素晴らしい展望が楽しめました。

帰路、アカガシラカラスバトの鳴き声が聞こえたのですが、
姿は見れませんでした。残念。
posted by mulberry at 15:55| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

ガジュマルを潜り抜ける道

PA070050.JPG

10/8  旧9/8  曇り

南部の山道には
ガジュマルの木の間を通り抜けるような場所があります。

そこには
ガジュマルの気根がぶら下がっています。

ちょっとした
店ののれんをくぐるような感じです。

山道を歩いていると、
こんな楽しみもあります。
posted by mulberry at 07:02| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

10/7、グッドエコツアー・千尋岩

PA070045.JPG

10/7
グッドエコツアー・千尋岩

参加者4名様、全員20歳代の若い女性でした。
北海道と富山からお越しです。


天気がよく、まだまだ暑いのですが、
さわやかな風吹いていたので、助かりました。

ついた時は先着の人がいて、
僕らのグループは2番手でした。

でも先着の人はすぐ出発したので、
しばらくは僕らのグループ貸切状態でした。

この日の
千尋岩はかなりすいていました。
posted by mulberry at 06:58| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

コペペから海に沈む月没

PA060041.JPG

10/7  旧9/7  晴れ

昨日の月没は20:40過ぎ。

ナイトツアーがありました。

20:30前には
コペペで海岸の夜行性生物を見ていました。

別な場所で月没を見ようと思っていたのですが、
コペペからも見えたのです。

コペペから外洋側を見ると、
ちょうどそこに月が見えました。

海に沈む月没、
とてもすてきなひとときでした。

ちなみに本日10/7の月没は
21:30頃です。
posted by mulberry at 06:57| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

10/6ナイトツアー

10/6、ナイトツアー報告

オオコウモリ:
かろうじて樹上で1頭。
見つけるのに苦労しました。

グリーンペペ:
前日に出ていた2日目の明るさのものが2個。

海岸:
オカヤドカリ・ツノメガニ・月没

星空:
やや月明かりがありますが、まだ天の川も見えます。
月没以降は満天の星空。

見るものは見ましたが、ちょっと渋めでした。
で、写真はありません。
posted by mulberry at 06:50| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

「現代語訳 文明論之概略」(福澤諭吉 齋藤孝訳)

送料無料/文明論之概略 現代語訳/福澤諭吉/齋藤孝 - オンライン書店 BOOKFAN
送料無料/文明論之概略 現代語訳/福澤諭吉/齋藤孝 - オンライン書店 BOOKFAN


原著は明治8年に刊行されています。
本書は齋藤孝が現代語訳したものです。

「文明論」とは「集団精神発達論」です。

文明とは手段で、目的は自国の独立です。

文明は比較で述べていて、
明治の初めは西欧が日本より確実に秀でていました。

西欧が究極とは見ていませんでした。

文明には外形と精神があり、
まずは精神を取り入れ、それから外形を入れるべきとしています。

徳と智の違いでは、
徳は古より変わらないもの、智は発達していくものとしています。

徳は
孔子の時代から変わっていないと言います。

徳を不要とはしていませんが
文明を進めるためにも智をより重要視しています。

さて、福澤が考えていた未来は
現在ではどのくらいのレベルまで来ているのでしょうか?

いまだ争いの絶えない現代社会を見たら、
道半ば以下と思うでしょうね。

http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480430380/
posted by mulberry at 16:27| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする