2015年12月03日

小笠原に来なくてはいけない理由、その16「いまだに陣地跡に多くの大砲が残る」

PA148884.JPG


戦跡マニアとして、個人的に一押しの記事です。

国内でも多くの戦跡は残っています。
砲台もしかりです。

僕もあちこちの砲台跡を訪ねました。
対馬、舞鶴、大阪湾、広島・呉周辺、横須賀周辺など。

しかし、
本物の大砲がそのまま残っているところはありません。

戦後、片付けられているからです。

小笠原では、
露天や洞窟の中に、大砲が多数残っています。

ですから、
大砲のある砲台を見てしまうと、他が物足りなく思えてしまいます。

小笠原には他にも
探照灯、墜落米軍機残骸、軍用車残骸なども残っています。
posted by mulberry at 09:42| Comment(2) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

小笠原に来なくてはいけない理由、その15「ハートの形が大きすぎる」

CIMG7583.JPG

父島の南端部の崖のあたりは千尋岩といいます。
すでに「その11」で記事にしています。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/430396045.html

海上から見ると、巨大なハート型に見えるので、
近年、ハートロックと呼ばれています。

海面から上までは250mほどあります。

断層と赤土の流出とで、出来上がった、赤いハート型です。

この大きなハート型見たら、他のハート型が物足りなくなりますよ。
posted by mulberry at 07:50| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

12/3、海上は風波がたって・・

PC030233.JPG

12/3  旧10/22  晴れ

低気圧への吹き込む南風が強くなっています。

写真ではわかりにくいですが、
海上は風波がかなり目だっています。

明日以降、冬型の気圧配置に変わり、
小笠原近海もかなりしけてくるようです。

台風のシーズンが終わり、
今度は冬型の気圧配置で海が荒れるシーズンです。

船旅もだんだんきつくなってきます。
posted by mulberry at 07:42| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

12/1グッドエコツアー・千尋岩

PC010218.JPG

12/2  旧10/21  曇り

12/1、グッドエコツアー・千尋岩コースでした。

天候不順は覚悟のうえで出発、
やはり途中から小雨や霧雨に。

目的地で小雨が降っていて、視界もいまいちでした。


参加者の3名様は2航海で来島で、
植物に詳しい方ばかり。

道端の外来種を聞かれて
わからないものがいくつかありました。苦笑

小笠原の図鑑などの著者、豊田武司氏の紹介でした。

本日は父島中央部の森を歩きます。
posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

エランセマム・トリカラーの花

PB290214.JPG

12/1  旧10/20  曇り

エランセマム・トリカラー(キツネノマゴ科・外来種)の花です。

8月に記事にしましたが、
最近、集落内で、複数ヵ所で花を見つけました。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/423547271.html

花のサイズは小ぶりですが、濃いピンクで目立ちます。

筒状花で5裂し、おしべ2、めしべ1です。
(写真は上の2裂が重なっていて4裂に見えます)

本種は日本でついた和名はないようですね。
posted by mulberry at 07:21| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする