2015年11月17日

オガサワラグミの花

PB150094.JPG

11/17  旧10/6  曇り

オガサワラグミ(グミ科・固有種)の花が
芳香を漂わせながら、各所で咲いています。

小笠原で、
グミ科植物は本種のみです。

花弁のない花で
花弁のように見えるのは萼です。

先が4裂しています。
中に、おしべ4、めしべ1があります。

花は地味なので、
花そのものより、芳香を楽しむ花ですね。
posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2015111706430000.jpg
posted by mulberry at 06:43| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

父島の朝…晴れ

2015111607180000.jpg
posted by mulberry at 07:19| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

11/14森歩き・・夜明山

PB140083.JPG

11/14森歩きは
参加者がご夫婦1組だけでした。

午前は
夜明山エリアをのんびり2時間ほど散策しました。

コースの最後の方で、
100mほどある洞窟陣地を通り抜けして山頂へ。

山頂からは兄島方面が一望です。

このルートはおおむね一筆書きで歩けるので
同じルートを通らずにすんで、それもいいですね。
posted by mulberry at 07:35| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

校庭が芝生でうらやましい・・小笠原小・中学校

PB130081.JPG

11/15  旧10/4  曇り

僕が子供のころ、
学校の校庭といえば土でした。

雨が降らないと土ぼこりが舞い、
雨が降ると泥んこになり、そのあとでこぼことになるという状況でした。

高校まで野球部だったので、
そういう土のグラウンドには苦労されました。

雨のあとのでこぼこのグラウンドは
イレギュラーバウンドがざらでした。


小笠原小・中学校の校庭は数年前に芝生化されています。

こんな環境で
スポーツやれるなんてとてもうらやましいですね。

こんな時代に生まれたかった。笑

posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2015111506450000.jpg
posted by mulberry at 06:46| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

オガサワラススキが穂をのばし・・

PB120057.JPG

11/14  旧10/3  曇り

オガサワラススキ(イネ科・固有種)が
穂をのばしています。

本種は
草丈がせいぜい1mくらいのものです。

普段目立たない存在で
この時期、穂をのばしてくると存在に気がつくような感じです。

オガサワワススキが
広範囲に広がっているところもほとんどありません。

posted by mulberry at 07:25| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…雲が多め

2015111406360000.jpg
posted by mulberry at 06:37| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

「街道をゆく24 近江散歩、奈良散歩」(司馬遼太郎)

街道をゆく 24 近江散歩、奈良散歩 朝日文庫 / 司馬遼太郎 シバリョウタロウ 【文庫】 - LAWSONほっとステーション
街道をゆく 24 近江散歩、奈良散歩 朝日文庫 / 司馬遼太郎 シバリョウタロウ 【文庫】 - LAWSONほっとステーション

「24.近江散歩、奈良散歩」
近江と奈良二本立てです。

冒頭、
「私はどうにも近江が好きである。」と述べています。

近江散歩の範囲は
近江八幡から長浜周辺くらいまでです。

このあたりは
戦国武将の話にはことことかきません。

古くから続く
もぐさ店、鉄砲店も話題に上がります。

奈良散歩では
興福寺、東大寺がらみに多く割かれています。

旅にに同行する須田 剋太画伯は
奈良に長く住んでいた方です。

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10054&PHPSESSID=4edk68t0hr5cbenqm90cb5tafc33ud4dlfo1cqr0shepcq5m2500
posted by mulberry at 08:43| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

道端に野生化・・お花畑のようなランタナ

PB120077.JPG

11/13  旧10/2  曇り
ランタナ(シチヘンゲ・クマツヅラ科・外来種)、
道端のあちこちに野生化しているのが目立ちます。

観光客も、すぐに気づき、興味を引きます。

でも、外来種の野生化です。

父島だけでなく、
他の属島でも野生化しています。

ランタナは、低木で、かなり密に生えるので、
他の植物を寄せ付けない状態になります。

明るい開けた場所は要注意です。
posted by mulberry at 07:38| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2015111306550000.jpg
posted by mulberry at 06:55| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

「街道をゆく18 越前の諸道」(司馬遼太郎)

街道をゆく 18 越前の諸道 朝日文庫 / 司馬遼太郎 シバリョウタロウ 【文庫】 - HMV ローソンホットステーション R
街道をゆく 18 越前の諸道 朝日文庫 / 司馬遼太郎 シバリョウタロウ 【文庫】 - HMV ローソンホットステーション R

「18.越前の諸道」です。
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=9970&PHPSESSID=4edk68t0hr5cbenqm90cb5tafc33ud4dlfo1cqr0shepcq5m2500

つい最近、
福井県を訪れましたが、いくつかの訪問先も出てきました。
永平寺、丸岡城、三国など。


越前は第26代継体天皇の育った地。

古来、北陸は越という地名で、
後に福井県の北半分あたりが越前となりました。

この本では
九頭竜川流域地域が話題です。

永平寺や平泉寺がらみの話題に
多くページが割かれています。

この本は
各地域の歴史のいい勉強になりますね。

次は「24.近江散歩、奈良散歩」
posted by mulberry at 16:01| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

HP更新・・琵琶湖竹生島

PA130098.JPG

2015年10月
琵琶湖竹生島(ちくぶしま)を訪れました。

宝厳寺と竹生島神社があります。

その時の記録です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub3-107.html

この時2日間で
上陸できる琵琶湖三島は制覇しました。

それぞれ滞在時間は
竹生島70分、多景島30分、沖島約3時間半でした。

沖島を急ぎ足にすれば、一日で制覇することも可能です。
posted by mulberry at 15:15| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

「職業としての小説家」(村上春樹)

職業としての小説家 [ 村上春樹 ] - 楽天ブックス
職業としての小説家 [ 村上春樹 ] - 楽天ブックス

「職業としての小説家」、これは小説ではありません。
http://www.switch-store.net/SHOP/BO0068.html

タイトル通りのことを
本人がどう考えているか書いています。

ですから、
この本での僕という1人称は、当然、村上春樹自身です。笑

内容は11章にわたり、
12章目は河合隼雄との思い出が書かれています。

そこには
村上氏の生き様もよく描かれています。

村上作品を読むに当たって、
適切な先入観を持つには、とても優れたものだと考えます。
http://www.switch-store.net/SHOP/BO0068.html

ところでみなさん、
自分の仕事で、「職業としての・・・」という本が1冊かけますか?

ちょっとチャレンジしてみたくなってきました。

「職業としての自然ガイド」、2-3年あるいはその先まで待ってください。
推敲に推敲を重ねますから。爆笑
posted by mulberry at 11:20| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

シマモクセイ雌株(両性株)の花

PB080011.JPG

11/12  旧10/1  晴れ

シマモクセイ(モクセイ科・広域分布種)も花期を迎え
いい香りを漂わせています。

雌雄異株ということで、
花をじっくり見れば、区別がつきます。
ただ、少しわかりにくいです。

花は4裂、おしべ2、めしべ1です。

この写真ように、
柱頭がおしべと同じくらいのびていれば雌株(両性株)ですね。

雄株のめしべは、
おしべで隠れて、かなり奥の方にあります。

雄株・雌株ともつくりは同じなので、
めしべの長さで判断する感じですね。
posted by mulberry at 09:02| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2015111207380000.jpg
posted by mulberry at 07:38| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

テリハボク、花盛り・・・2度目の花期

PB090021.JPG

11/11  旧9/30  曇り

テリハボク(タマナ・フクギ科・広域分布種)が
花盛りになっています。

本来の花期は7月ごろです。

夏の花期のころよりも
よく咲いている感じがあります。

今年は台風が多く、
7月ごろから何度も影響を受けています。

花期にも影響したんでしょうか。

なおこの花は
花弁4、大小の2づつの萼片、おしべ多数、めしべ1です。
posted by mulberry at 07:10| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2015111106390000.jpg
posted by mulberry at 06:40| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

二見湾にあらわる不夜城・・飛鳥Ⅱ

PB090031.JPG

11/10  旧9/29  晴れ

昨夜の二見湾には不夜城が・・飛鳥Ⅱです。笑

とても明るく目立っていました。

船の明りだけでなく、
海面に写るあかりまで、長くのびていました。

夕食後も、さらにイベントなどで盛り上がり、
夜が更けていったのでしょうね。

まさに、不夜城だったのかしら?
posted by mulberry at 07:13| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

父島の朝…雲が多め

2015111006370000.jpg
posted by mulberry at 06:39| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする