2015年10月13日

琵琶湖…多景島

2015101315520000.jpg
posted by mulberry at 16:01| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

琵琶湖…竹生島

2015101310280000.jpg
posted by mulberry at 10:37| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

彦根の朝…晴れ、ひこにゃん

2015101307050000.jpg
posted by mulberry at 07:07| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

2015年10月11日

こんな頃もあったよね・・

PICT0044.JPG

10/11  旧8/29  晴れ

デスクトップにずっと出てくる写真の1つ。

高1・千尋が
まだ3歳のころのような気がします。

何せ、フィルムですから。

ただし、データ化して、元画像処分したので、
正確な日がわかりません。苦笑。


場所は三日月山展望台(歩く方)で、千尋と妻です。

今の娘を見ていると、
こんな頃もあったようねと感慨深いです。
posted by mulberry at 09:02| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015101107560000.jpg
posted by mulberry at 07:57| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

南島のシダ・・マツバラン

PA090061.JPG

南島は全島、小低木あるいは草地です。
乾燥して、潮気の強い、石灰岩地です。

シダ植物はわずか5種類ほどしかありません。

そのうちの1つ、マツバラン(マツバラン科・広域分布種)です。

近い場所に複数生えていました。

といっても個体数はごくわずかです。

南島の貴重なシダです。笑
posted by mulberry at 08:52| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

青灯台からの夜明け

PA100076.JPG

10/10  旧8/28  晴れ

早朝、
長男・旭が活動している映像グループが南島での撮影です。

そのため、5:15青灯台集合でした。

お付き合いで、僕も見送りに。

5:00頃着いた時はまだ星空でした。

その後徐々に明るくなって、
青灯台のランプも消えました。

空は少し朝焼けできれいでした。

本日は
気持ちのいい晴れ間が広がりそうです。

日中はそこそこ暑くなるでしょう。
posted by mulberry at 08:46| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

青灯台からの夜明け

PA100076.JPG

10/10  旧8/28  晴れ

早朝、
長男・旭が活動している映像グループが南島での撮影です。

そのため、5:15青灯台集合でした。

お付き合いで、僕も見送りに。

5:00頃着いた時はまだ星空でした。

その後徐々に明るくなって、
青灯台のランプも消えました。

空は少し朝焼けできれいでした。

本日は
気持ちのいい晴れ間が広がりそうです。

日中はそこそこ暑くなるでしょう。
posted by mulberry at 07:46| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015101005200000.jpg
posted by mulberry at 05:21| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

南島で見つけたアカテツ

PA090059.JPG

本日、
南島植生回復作業でした。

作業場所で
見つけたアカテツ(アカテツ科・広域分布種)です。

父島にいると、
アカテツはわりとよく見る普通種です。
、。
南島では、
アカテツをこの場所以外で見た記憶がありません。

僕が気が付いたのはこの1本だけです。

それほど大きな株ではないので、
鳥に種子が運ばれてきたのでしょうかね。

父島にはコバノアカテツもありますが、
南島のは普通のアカテツ・タイプです。

posted by mulberry at 17:08| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2015100905490000.jpg
posted by mulberry at 05:50| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

「日本国憲法の二〇〇日」(半藤一利)

日本国憲法の二〇〇日 [ 半藤一利 ] - 楽天ブックス
日本国憲法の二〇〇日 [ 半藤一利 ] - 楽天ブックス

1945-8-15、終戦の日から203日、
1946-3-21、憲法改正草案要綱が政府から発表されました。

その期間の政府やGHQの動向が描かれています。

またそのころの、
若かりし著者や当時の人々の気持ちも同時に描かれています。

日本国憲法は
手続き上は大日本国憲法と連続するものとなっています。

ただし、
GHQが、日本政府の対応に業を煮やして、
早急に作り上げたといっても過言ではありません。

マッカーサー・ノートの3原則は
天皇は元首の地位
国家の発動たる戦争は廃止
封建制度は廃止   でした。

日本政府は
この期に及んでも根本から変えるという発想がなかったのですね。


日本人は
古来から外国のものをうまく日本的に使いこなす人種。

そう考えると、
70年たつこの憲法もうまく日本的に使いこなしているのかしら?
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1674831700000000000C
posted by mulberry at 17:00| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

「「身体」を忘れた日本人」(養老孟司×C・Wニコル)

「身体」を忘れた日本人 [ 養老孟司 ] - 楽天ブックス
「身体」を忘れた日本人 [ 養老孟司 ] - 楽天ブックス

本書は
養老氏とC・Wニコル氏との聞き手を介した対談が元になっています。

本書の要旨は
一言でいうと、「外へ出て、自然に触れよう」ということです。笑

もちろん色々な話題があります。

ニコル氏は経験を通じて
養老氏は経験と科学的知識を通じて、物事を語っているように感じます。

気になるフレーズ、
「もう1つ先を考えろ」
「若い人を元気にするのに一番いいのは、年寄りが早く死ぬこと」
「いざというときに命をかける」
「科学は意識の問題を外している」 
「違いを識別する感覚と同じものにする意識」  など。

http://www.yamakei.co.jp/products/2814640020.html



posted by mulberry at 15:43| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

ムニンセンニンソウの花

PA080012.JPG

ムニンセンニンソウ(キンポウゲ科・固有種)が
低いところで咲いているのを見つけました。

つる性で他の樹木に絡みつくので
高いところで咲いているものが大部分です。

本種は花被片が4の白い花ですが、
目立つのは萼片で花びらはないそうです。

萼片の先っぽはわりと尖っています。

おしべ、めしべとも多数あります。

小笠原で
キンポウゲ科の自生植物は本種のみです。

なお本種は毒があるので
かつての島名もドクヅルだったようです。
posted by mulberry at 15:11| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

10月中旬、まだ水着で十分泳げます

PA080023.JPG

午前
日課の水泳トレーニング。

もちろん水着だけで泳いでいます。

水温はまだ25度以上あります。

気温は少し下がりつつありますが、最高気温はまだ30度近い日が続きます。

ただ、曇っていたり、午後遅くは、
海に入ると肌寒く感じます。

10月中旬でも、
日中、太陽が高い時間は全然平気です。

もうしばらくは
日課の水泳トレーニングもできそうです。

posted by mulberry at 14:07| Comment(0) | 水中 | 更新情報をチェックする