2015年08月23日

モクマオウの倒木

P8230541.JPG

今朝、展望谷に向かう村道を車で走っていると、
モクマオウの落枝(倒木)がありました。

はじめは道をふさいでいたのですがずらしました。

それでも、片道1車線がつぶれています。

これを片付けるのはチェーンソーが必要かと思います。

道路外によけるにしても、4-5人は必要ですね。
でもワイヤーロープの高さ持ちあげるの大変そう。

運悪くこんなのがまともに落ちてきたら、
車はぺちゃんこでしょう。

そう考えると
道路がある程度閉鎖になるのも、やむなしですね。
posted by mulberry at 07:54| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

8/23朝、吹き返しの風、まだ強風域

P8230539.JPG

8/23  旧7/10  台風16号

8/23朝時点、
台風16号は父島の北東400㎞あたりです。

まだ強風域からでていません。

土砂災害警戒情報が出ていて、
波浪警報、大雨警報は継続です。

昨日午後から
吹き返しの風に変わってtきました。

西よりの強風が島の西側に吹き付けています。

西側の海域は大シケです。
この場所は立っていられないくらいの風です。

まだ日中いっぱいくらい強風域が続きそうです。
外出は用心しましょう。
posted by mulberry at 07:18| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

映画「舟を編む」

舟を編む [ 松田龍平 ] - 楽天ブックス
舟を編む [ 松田龍平 ] - 楽天ブックス

映画「舟を編む」は
三浦しをんの同名小説の映画化です。
http://fune-amu.com/#toppage
ストーリはすごく単純で、
新しい辞書「大渡海」を編纂する話です。

主人公はその編集者・馬締光也。

そして奥さんになる林香具矢。

馬締が下宿しているところで出会います。

主人公の朴訥とした、一途な性格がよくあらわされています。

紆余曲折しながら編纂を仕上げます。

余談ですが
芥川賞作家・ピースの又吉直紀さんも一瞬ですが出ています。
posted by mulberry at 16:22| Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする

台風の日に、滝に打たれる長男・旭

P8220538.JPG

台風で外に出れなくて退屈になっていた子供2人。

昼食後、ドライブに出かけました。

雨で滝も増水していそうなので、常世ノ滝も見に行きました。

それなりに増水していました。

ついでに滝壺まで行って、旭は滝に打たれてきました。笑

冷たかったようです。

今度、
僕も天気のいい日に行ってみようかと思います。
posted by mulberry at 16:06| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

「サンゴ染め体験の手ぬぐい」by千尋

P8210525.JPG

この夏、
沖縄旅行に行った長女・千尋からもらったもの。

サンゴ染め体験で作った手ぬぐいです。

千尋の作品です。

いとこと一緒に行ったようです。

千尋は
子供の時からこういうのが好きな子でした。

今もそうかしらね。
http://www.shuri-ryusen.com/sango.html

posted by mulberry at 07:46| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

8/22朝、父島は強風域

P8220526.JPG

8/22  旧7/9  台風16号

8/22早朝に時点で、
台風16号は父島の東約290㎞のところにあります、。

台風の進路は北向きです。

昨日から強風域に入りましたが、
幸い暴風域には入らずすみそうです。

雨は断続的に降っています。
昨日からすでに50㎜ぐらい降っていて、今後もさらに増えるでしょう。

台風が東側なので、
西側の海はうねりよりも風波がきつい感じです。

台風が北上して、吹き返しの風になってから、
西側はさらにひどくなってくることでしょう。

結果的には
あまり心配するほどでもなさそうです。
posted by mulberry at 07:33| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

火花(又吉直樹)

火花 [ 又吉直樹 ] - 楽天ブックス
火花 [ 又吉直樹 ] - 楽天ブックス

第153回(2015年上期)芥川賞受賞作品。

作家はお笑い芸人、お笑いコンビ「ピース」の1人。

芥川賞とは純文学の新人あるいは無名な人に与えられるもので、
対象作は短篇あるいは中篇ということです。

さて「火花」です。この本も150ページ弱です。

花火の場面で始まり、最後も花火の場面がきます。

僕(徳永・漫才師)が漫才師・神谷と出会います。

僕は弟子入りを志願し、神永は僕に神永の自伝を書けといいます。

そうして、2人の付き合いが始まります。

漫才師同士の会話の中に
お互いの生き様が描かれています。

なにゆえタイトルは火花なのか。

僕と徳永のやり取りが火花なのか。

あえていいたいことを逆にいうというネタがあり、
花火を火花にしたのか?

作家はこの小説と同じジャンルの職業。
現実と創造がまじっているのでしょうか、気になります。

http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163902302
posted by mulberry at 11:10| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

8/21朝、台風16号そろそろ強風域に・・

P8210520.JPG

8/21  旧7/8  曇り

台風16号の影響で、すでに東側は大シケです。

気象情報を見る限り、
そろそろ強風域に入ってきそうです。

台風が東側から近づくので、
西側はまだ大シケというほどすごくはないです。

湾内の大村海岸や青灯台はまだ泳げそうです。

今日のうちに
家屋まわりの養生は済ませておきます。

そして
明日以降の台風接近に備えます。

停電さえなければ、ネット・テレビで暇つぶし。笑
posted by mulberry at 07:36| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

8/20昼・・漁船の台風養生終了

P8200517.JPG

8/20午前中に
漁船の台風養生は終わっていました。

午後、
おが丸出港後は遊漁船の養生です。

集落エリアはまだ平穏なので、
建物関係の養生は明日ですね。

8/22-24の間は、
外回りしっかり養生しないといけません。

特に8/23は
雨戸も閉めっぱなしになるんではないでしょうか。

うちの事務所や自宅も明日の午後にでもやりましょう。
posted by mulberry at 16:05| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

8/20朝、東側はしけています

P8200507.JPG

8/20 旧7/7  晴れ

早朝、旭平展望台に行って、東側の海を見てきました。

大分、波やうねりが入っています。

東側は台風16号の影響です。

西側はまだそれほど悪くなっていません。

こちらは15号からのうねりですが・・

今後、16号が接近してきますので、
島の周辺は、明後日8/22くらいから大荒れになるでしょうね。

そして8/23は暴風雨でしょうね。
posted by mulberry at 08:15| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

海辺が似合うタカラCANチューハイ「直搾り」<小笠原パッションフルーツ>

P8190502.JPG

夏休み、妻は内地に行ってので、
ケース買いしてきてくれました。

海辺が似合う缶チューハイです。

タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から
<小笠原パッションフルーツ> です。

僕は基本的に芋焼酎派で(笑)、チューハイはまず飲みません。

パッションの風味がきいていておいしくいただきました。
でも芋派なので、2-3本飲めばもう十分です。

全国で、小笠原のPRになるといいですね。
http://www.takarashuzo.co.jp/news/2015/TS15-027.htm
posted by mulberry at 11:14| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

赤旗山から鳥山・巽島展望

P8180484.JPG

昨日の森歩きで午後に訪れた赤旗山。

この日は
森歩きといっても、山頂めぐりで3ヶ所の山頂へ。

赤旗山からは
鳥山、鯨崎、巽島、衝立岩などが眼下に入ります。

ダイナミックな地形もいいですよ。

個人的には
千尋岩の上よりこちら展望が好きです。笑

ここも森歩きツアーで行きます。
一日でも、半日でも、どちらでも大丈夫です。
posted by mulberry at 08:29| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

旭山からの父島北部展望

P8180477.JPG

8/19 旧7/6  晴れ

昨日の森歩きでは旭山にも上りました。

山頂は270mほどの高さで、
眼下には北部のまちなみが一望できます。

最近のカメラは画角がワイドになっていて、
まちなみ全部が画像に入ります。

まちなみが入る景色というのも
なかなかいいものですね。

このルートは森歩きツアーで使っています。
(なお観光客だけでも自由に歩けるルートです。)
posted by mulberry at 08:04| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

8/18森歩き・・傘山

P8180471.JPG

8/18、森歩きでした。

参加者は親子1組2名様でした。

眺めのいい所というリクエストがあったので、
傘山、旭山、赤旗山と3つの山に上りました。

だから森歩きにしては
いつもよりややハードなツアーになりました。笑

でもそれぞれ眺めは最高でした。
写真は傘山で。


posted by mulberry at 16:33| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

白いオオノウタケ

P8130424.JPG

8/18  旧7/5  曇り

オオノウタケ、
最近、森の中でちょくちょく見かけます。

大型のキノコで直径10㎝位のものもあります。

小笠原のオオノウタケは
みなはじめは白っぽい色をしています。

中が白いものは食用になるそうですが、
まだ食べたことはありません。
posted by mulberry at 07:05| Comment(0) | 菌類 | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

8/17、グッドエコツアー・千尋岩

P8170464.JPG

8/17、
グッドエコツアー・千尋岩コースでした。

参加者は2組9名様。
うちお子様5名。最年少は4歳。

でも、みな完歩。
愚図る子もなく、元気よく歩いてくれました。

眺めはもちろん、ガジュマル木登りも楽しみました。

アカガシラカラスバト、グリーンペペにも出会いました。

このコースは、
元気のいい、愚図らないお子様なら、大歓迎です。
posted by mulberry at 16:06| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

8月下旬に小笠原旅行予定の方は台風16号に注意!!

8/17  旧7/4  晴れ

8/17時点で、
台風15.16号が南の海上にならんでいます。

いずれもかなり勢力を強めそうです。
15号は西向きで影響なさそう。

小笠原にとって、問題は16号。

8/17時点ではどの予報見ても、
東側からみな直撃に近い予想になっています。

そしてそのまま関東狙いで北上。

かなり注意が必要です。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/15165.html
http://www.sunny-spot.net/chart/week.htm?area=0
https://www.windyty.com/?2015-08-23-03,35.782,139.746,4
posted by mulberry at 07:02| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

「植物はすごい 七不思議篇」(田中修)

植物はすごい [ 田中修 ] - 楽天ブックス
植物はすごい [ 田中修 ] - 楽天ブックス

身近な植物7種の七不思議がテーマです。

7種の植物とは、
サクラ、アサガオ、ゴーヤ、トマト、トウモロコシ、イチゴ、チューリップです。

それぞれの七不思議は、例えば、
サクラ:なぜ、春に花が咲くか
アサガオ:どうやってツルは巻き付いていくのか
ゴーヤ:なぜ雄花と雌花を別々に咲かせるのか
トマト:見割れはどうして起こるのか
トウモロコシ:家庭菜園ではどうして歯抜けになるのか
イチゴ:どうしてイチゴ園は1月にオープンできるのか
チューリップ:なぜ種で栽培されないのか  
などです。

http://www.chuko.co.jp/shinsho/2015/07/102328.html
posted by mulberry at 15:21| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

近自然工法山道補修の効果

P8110400.JPG

冬場の近自然工法山道補修では
雨で浸食されやすい場所の補修もしていました。

ここは雨で流路が変わっていた場所です。

それをもとに戻すように補修しました。

先日の台風、200㎜の雨でも、問題なし。

効果ありでした。

近自然工法での山道補修、今後ももっと広げたいですね。
posted by mulberry at 11:02| Comment(0) | エコツーリズム | 更新情報をチェックする

平成27年度小笠原諸島戦没者追悼式典

P8150458.JPG

8/16  旧7/3  晴れ
昨夕、小笠原諸島戦没者追悼式典が開催されました。

団体の長として出席しました。
20数年住んでいますが、恥ずかしながら、今回初めての出席です。

式辞、黙祷、追悼の辞、と続き、
その後、出席者全員の献花を行いました。

菊の花を一輪、手向けました。
その時の写真です。

不謹慎ながら、
お盆期間、日本中で、相当菊の花が売れたでしょうね。

理不尽な戦争がない平和な日本に生まれて、
いまさらながら、ありがたみを感じる次第です。

多くの戦没者のご冥福をお祈りします。
posted by mulberry at 07:52| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする