2015年06月08日

境内社 秋葉神社・・火之迦具土大神

P6040128.JPG

6/8  旧4/22  晴れ

大神山神社本殿のわき道を少し下ると
ひっそりと「境内社 秋葉神社」があります。

御祭神は
火之迦具土大神(ほのかぐつちのかみ)。

火の神で
伊弉諾と伊邪那美の間に生まれた子です。

全国の秋葉神社の総本宮は浜松にあるのですね。
http://www.akihasanhongu.jp/menu.html
posted by mulberry at 05:49| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015060805120000.jpg
posted by mulberry at 05:13| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

6/7午後、森歩き・・東平

P6070193.JPG

6/7午後、
入港してすぐの森歩き。

3名様と歩きました。

長野からお越しのご夫婦は、
父島の2倍の人口の村だそうです。

タチアカネというソバが特産だそうです。

食べてみたいですね。笑

ちなみに村は青木村です。
posted by mulberry at 16:51| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

黄色のゴールデンシャワー(ナンバンサイカチ)の花

P6020112.JPG

島内各所で
ナンバンサイカチ(マメ科・外来種)が咲き始めています。

長い花序に黄色の花をいくつもつけます。

花は5弁花、おしべ10、めしべ1です。

花には芳香もあります。

黄色の花が長く垂れさがっている感じから、
ゴールデンシャワーとついたのでしょうね。

本種の豆果は、黒っぽくて、棍棒のようです。
posted by mulberry at 11:31| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

カツオドリの飛翔

P6060168.JPG

夏場、
南島ではカツオドリが営巣しています。

そのため、
周辺では多くのカツオドリが飛び回っています。

それなりに
シャッターチャンスはあるのですが・・

やはり
普通のコン・デジではなかなか難しいですね。

こういうとき、一眼レフがほしくなります。笑
posted by mulberry at 08:11| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

南島の砂浜に字書き虫・・・正体は?

P6060176.JPG

南島内部、ドリーネの砂地を高台から見下ろすと、
字書き虫の軌跡のような跡があります。

いわずと知れた、
ウミガメの産卵上陸の軌跡です。

姿は見ていなくても、
ほぼ100%アオウミガメです。

実際
もし違う種が来ていても足跡でわかります。

産卵上陸といっても、
単純にまっすぐ上がるわけではないのですよ。

カメさんも苦労してますね。
posted by mulberry at 07:46| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…雲多め

2015060705490000.jpg
posted by mulberry at 05:49| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

父島の朝…雲多め

2015060605390000.jpg
posted by mulberry at 05:40| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

小笠原「夏宣言」、しちゃいましょっか!?

P6050143.JPG

数日、
安定したいい天気が続きますね。

週間予報もずっとよさそうです。
http://www.jma.go.jp/jp/week/319.html

ということで、
「夏宣言」しちゃいましょう。


ああ、
勤労意欲のわかない季節到来です。苦笑

現場仕事は飯の種で頑張りますが、
事務仕事がさぼり気味になってしまいます。

マリンスポーツ大好きさんには、いよいよですね。
posted by mulberry at 11:04| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の午前…夏!!

2015060510030000.jpg
posted by mulberry at 10:04| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

6/7日曜日は小笠原高校ビーデ祭

P6050140.JPG

6/5  旧4/19  晴れ

集落内2カ所に大きな立て看板。

6/7小笠原高校ビーデ祭の告知です。

ビーデ祭というのはいわゆる文化祭のことです。

全校生徒合わせても50人程度の規模の学校です。

なので、
きっとみなで役割分担して準備しているのでしょうね。

高1になった娘・千尋も
毎日準備をしているようで、帰りは遅めです。

本番まであと2日。

本番の日は
やってくるみなさんをしっかり楽しませてくださいね。
posted by mulberry at 07:23| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015060506400000.jpg
posted by mulberry at 06:41| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

小笠原小学校4年総合「小笠原の植物」実地・・山地編

P6040133.JPG

先日の海岸植物編に続き、
本日午後4.5時限目、山地編でした。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/419951911.html

今回も、
ウォーミングアップに「カムフラージュ」。

決められたコース中の人工物を探すゲームです。

2回目でちょっと慣れたのか、
正解者が増えました。

2時には展望台からおが丸の見送りもしました。
その時の写真です。

その後、
1時間で、16種の植物をガイドしました。

この2回で
海辺と山地の植物16種づつガイドしました。
posted by mulberry at 16:10| Comment(0) | 環境教育 | 更新情報をチェックする

夏休みファミリー向けオススメプラン(半日)

P1061717.JPG

そろそろ夏休みの計画をたてる頃でしょうね。

海でいっぱい遊んで、
日程に余裕があったら、ぜひ山の方へのどうぞ。

マルベリーの
夏休みファミリー向けオススメプランの紹介です。

無理なく半日で楽しめます。

紹介するプランは2コースで
森歩きと戦跡。

森歩きでは
ガジュマル・ジャングル風高木林・沢・岩山など。

戦跡では
戦跡・高木林・展望など。

ご検討ください。
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-2-2.htm
posted by mulberry at 09:23| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

花は小さくて目立たないウラジロエノキ

P5310083.JPG

葉の裏が白い
ウラジロエノキ(アサ科・広域分布種)。

初夏に
花序をのばし、花をつけます。

実際に咲いているを見ると
極小さい花です。

肉眼では
花のつくりがわかりにくいくらいです。笑

近くで見ると、萼片が5裂しています。
posted by mulberry at 08:03| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

葉の裏が白いウラジロエノキ

P6040127.JPG

小笠原に自生するエノキとつく種は2種あります。

クワノハエノキ(旧ムニンエノキ)とウラジロエノキです。

ウラジロエノキ(アサ科・広域分布種)は
葉の裏が白いのです。

わかりやすいですね。

実際に写真のように
表の緑と比べると対照的です。

ちなみにウラジロとつく自生種は
他にウラジロコムラサキがあります。
posted by mulberry at 07:44| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015060405300000.jpg
posted by mulberry at 05:30| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

小笠原にいよいろ「夏は来ぬ」!?

P6030122.JPG

週間予報も晴れマークが続いています。

いよいよ、「夏は来ぬ」でしょうかね。

今日もいいお天気でした。

ツアーがなかったので、
海辺でのんびりしてきました。

海辺に必要なものは
ビーチタオル、ゴーグル、本、飲み物。

これで十分です。

僕の「HAPPY TIME」。

写真の足跡は
体力強化のダッシュのあとです。笑
posted by mulberry at 15:18| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

海と島(岩)の見える夕景

P6020113.JPG

写真は
昨日6/2の夕景です。

みなさんは、
どんな夕景(夕日)が好きですか?

僕は島に住んでいることもあり、
海と島(岩)の見える夕景れが特に好きです。

海だけだと、
ちょっと物足りない気がしています。

アクセントに
島や岩、船がほしいところです。

贅沢かな??

僕は温泉好きですが、
同じ感覚で、海や島が見える温泉が好きです。

この見解はあくまでも個人的なもので、
ほかの方の好みを否定するものではありません。笑
posted by mulberry at 08:04| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

6/2夜、羽アリ大発生・・

P6020118.JPG

6/3   旧4/17  晴れ

米軍占領下、
海外からの材木により、イエシロアリが定着したといわれています。

雨季の時期、
毎年繰り返す、数回の羽アリの大発生。

イエシロアリの結婚飛行だといわれています。

昨日はそんな日でした。

羽アリが乱舞し紙吹雪が舞っているようです。

外灯などライトのあるところは
それがさらにすごいことに、

写真ではうまく撮れていませんが、
雰囲気はわかるでしょう。

いいようにとらえれば、
これもこの時期ならではの風物詩。

なお、路上には、
降りてくるイエシロアリを待つオオヒキガエルも大発生でした。
posted by mulberry at 07:47| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする