2015年04月13日

小港で旭とカヤック遊び

P4120711.JPG

4/13  旧2/25  曇り

4/12午後、
小港で旭とカヤック遊びしました。

6年・旭は
まだカヤックに乗ったことがありませんでした。

乗ってみたいということで、
知り合いにカヤックを借りて乗ることにしました。

小港から漕ぎ出し、小さな浜に上陸したり、
洞窟を抜けたりして遊びました。

途中、
イカ釣りもしたのですが、こちらはダメでした。

旭もカヤック遊びが気にいったようです。

でも、
それなりに漕ぐのがつかれますね。笑
posted by mulberry at 06:59| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

父島の朝…どんより曇り

2015041305390000.jpg
posted by mulberry at 05:40| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

オオバナカリッサ(マクロカルパ)の花

P4100682.JPG

4/12  旧2/24  晴れ

大神山公園で
オオバナカリッサ(キョウチクトウ科・外来種)が咲いています。

花は白、5裂しています。
芳香もあります。

外側には
おしべ・めしべは露出していません。

付け根の筒状のところに
おしべ5、めしべは隠れたままになっています。
posted by mulberry at 07:38| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…雲多め

2015041206400000.jpg
posted by mulberry at 06:41| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

兄島見返山方面から西側を望む

P4080652.JPG

4/11  旧2/23  晴れ

これも
先日の視察会で歩いた場所からの撮影です。

見返山北側に通称・剣山があります

そこから西側の展望です。

中央部沖合に西島が見え、少し手前に人丸島が見えています。

左側は父島です。

兄島は植生のほとんどない岩地が点在していて、
そこからは展望が楽しめます。

周辺の樹林は乾性低木林です。

観光で行けないのがとてももったいないですね。笑
posted by mulberry at 07:26| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015041106290000.jpg
posted by mulberry at 06:29| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

4/10千尋岩、北海道・ノマドさん

P4100683.JPG

4/10
僕のガイドは北海道のノマドさん。
昨夜はナイトツアーにも参加してもらいました。
http://www.hokkaido-nomad.co.jp/

天気に恵まれ、
千尋岩の上は絶好の展望でした。

風もまずまずあったので、
それほど暑くなく過ごすこともできました。

明日からは母島だそうです。

posted by mulberry at 16:08| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

兄島・見返山を西側から見上げる

P4080624.JPG

4/10  旧2/22  晴れ

兄島は観光では上陸散策できない島です。

この風景も
調査や視察の時でないと見れません。

とんがった岩峰は
兄島最高峰、見返山(みかえりやま)254mです。

その眼下には
完成低木林が美しく広がっています。

こういう風景に
確実にリュウキュウマツ・モクマオウなどの外来種駆除の成果が見て取れます。

現在外来種対策でルートになっているところが
将来、限定的でも観光ルートとして歩けるようにいいのですが・・
posted by mulberry at 07:08| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015041006380000.jpg
posted by mulberry at 06:39| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです」(村上春樹)

夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです [ 村上春樹 ] - 楽天ブックス
夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです [ 村上春樹 ] - 楽天ブックス

長いタイトルの本です。

サブにある通り、1997-2011までのインタビュー集です。
19本のインタビューです。
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167502126

タイトルは
彼がしゃべった言葉から取られています。

作家にとって書くことが
「目覚めながら夢見るようなもの」なのだそうです。

そして
「論理をいつも介入させられるとは限らない、法外な経験」だそうです。

白紙の状態で新刊を読んでもらいたいから
こういうインタビューはしばらくたってからでないとやらないそうです。

でも村上春樹という人を理解するのに
こういうインタビューはいいのだろうと考えます。


作家はあくまで作品が勝負ですけどね。笑
posted by mulberry at 07:56| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

地域連絡会議兄島現地視察会(環境省主催)

P4080651.JPG

4/9  旧2/21  晴れ

昨日4/8
環境省主催、地域連絡会議兄島視察会が実施されました。

僕も団体の長として参加してきました。

「マイマイ保全・ネズミ対策」「昆虫保全としてのグルーンアノール対策」の
現場を見ることです。

滝之浦から台地上まで上がり、
それぞれの対策現場を見てきました。

写真はグリーンアノール防御策です。
柵より右側にグリーンアノールが広がらないにという場所です。

ここは、日々、
船で行き、歩いて上るというアクセスの悪さがあります。

作業員や調査員の人はかなり苦労するのが
実感としてわかります。

対策については、
試行錯誤の部分もあるようで、まだ完全駆除の決定打はなさそうです。

ネズミに関しては
殺鼠剤散布が確実なのはわかっていますが、まだできない状況があります。

当面は籠わなのようですが、
ベイトステーション(箱に殺鼠剤入れたもの)設置は早めに必要でしょうね。

作業にあたり、あちこち小道はできていますが、
植生への影響は最小限に抑えていると感じました。

今後は
住民向け視察会もいずれ実施されるようです。

多くの島民に
知ってもらい、見てもらうこと、大事です。
posted by mulberry at 07:29| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2015040905330000.jpg
posted by mulberry at 05:34| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

センダンの花

P4070559.JPG

センダン(センダン科・広域分布種)の花が咲いています。

花は淡紫色の5弁花で、
紫色の花糸が筒状につながり10個のおしべと、真ん中にめしべが1個です。

おしべ・めしべは
目を凝らしてみないとわかりませんよ。

花が咲いていると、芳香もあります。

posted by mulberry at 16:27| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

アカバナハカマノキの花が満開

P4070563.JPG

4/8  旧2/20  晴れ

アカバナハカマノキ(ヨウテイボク・マメ科・外来種)の花が満開です。

2月ろから花はつけ始めていました。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/414030782.html

それから1か月半ほどたって満開状態に。

花の色に個体差があって、
ピンクの濃いものから白に近いものまで混ざっています。

南国は鮮やかな花の色が生える場所ですが、
こういう優しい色もいいですね。
posted by mulberry at 07:06| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…快晴

2015040806300000.jpg
posted by mulberry at 06:31| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

小笠原小学校、小笠原中学校、入学式

P4070554.JPG

午前、
小笠原小学校・中学校、それぞれで入学式がありました。

小・中とも体育館は共用ですので、
時間差で小・中の順でした。

僕は入学生の保護者ではないですが、
PTA会長として来賓で出席。

祝辞を述べました。

写真は
小学校入学式です。

同じ入学式でも、
小学生と中学生では大分雰囲気が違っていました。

小学生は子供としてしっかり成長の時期。

中学生は大人扱いされはじめる時期。
自立が求められていました。
posted by mulberry at 15:54| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

ヒメツバキの花がポツポツと

P4050548.JPG

ヒメツバキ(ツバキ科・固有種)の花が
ポツポツと見られるようになってきました。

この花は5弁花ですが、
きれいな整った5弁ではありません。

1つが
「やや短く浅い椀状」となっています。

4弁プラス1弁という感じに見えなくもないです。

最近の図鑑では
和名はムニンをつけずに「ヒメツバキ」となっています。

また科名の変更などで
小笠原で自生のツバキ科植物は本種だけに。

ムニンヒサカキキはサカキ科に。

なおヤブツバキ(ツバキ科・外来種)の仲間が
まちなかに植栽されています。
(ちなみに林野庁が入っている施設の植栽です。爆笑)
posted by mulberry at 07:45| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

4/7、すがすがしい入学式の朝

P4070551.JPG

4/7  旧2/19  快晴

早朝、
とてもすがすがしい青空です。

4/7、父島では、
小・中・高入学式があります。

時間差で
午前、小・中、午後、高の入学式です。

うちは
娘。千尋が高校入学式です。

僕はPTA会長で
小・中に来賓として呼ばれ、また祝辞も述べます。

それぞれのピカピカの一年生たちが
学校にやってきます。

期待や不安が
胸に広がっていることでしょう。

PTAも少しは児童や生徒の役に立てるよう
お手伝いをしていきます。
posted by mulberry at 07:11| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の朝…快晴

2015040706410000.jpg
posted by mulberry at 06:42| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

4/5千尋岩、北日本新聞旅行会さん

P4050546.JPG

4/6  旧2/18  晴れ

4/5、
北日本新聞旅行会さんの千尋岩コースでした。

4/3午後に続いてのツアーでした。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/416745695.html

みな、山歩きは慣れていらっしゃるようで、
ゆっくりですが、確実な足取りでした。

千尋岩の上からは
眼下にザトウクジラも楽しめました。
posted by mulberry at 07:43| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする