2014年12月12日

12/12森歩き・・旭山

PC120045.JPG

12/12
僕のガイドは森歩き

参加者はご夫婦1組でした。

この日は天気よく、
山頂からの眺めも素晴らしいものでした。

別な場所では
アカガシラカラスバトとの出会いもありました。
posted by mulberry at 16:34| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

こだわりの缶コーヒー

PC120035.JPG

朝専用そしてホット専用。

かなりこだわりのコーヒーですね。笑

しかし、12/12時点、
とある自販機ではコールドで売られています。爆笑

僕はまだホットでで飲んだことないです。

そして
朝以外でも飲んでます。
posted by mulberry at 15:32| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

ヒメツバキの果実(蒴果)

PC110030.JPG


12/12  旧10/21  晴れ

ヒメツバキ(ツバキ科・固有種)の果実(蒴果)が
熟してきたようです。

といっても
食べられるわけではないですが・・

5つの割れ目ができて、
割れ目ごとに薄い種子が2枚づつあります。

割れ目ができると、
種は風で飛んでいくんですね。

薄くて平べったい種子なので、
ひらひらと舞いながら飛ばされていくことでしょう。

新天地はどこになるかな。笑
posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇多め

2014121206490000.jpg
posted by mulberry at 06:50| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

12/11、阪急旅行社さんのガイド

PC110031.JPG


12/11
阪急旅行社さんのガイドでした。

天気はまずまずで
特に昼頃からはすっきりとした青空が広がりました。

移動途中の、
長めのいい所で記念撮影。

明日の海のツアーも楽しめるといいですね。
posted by mulberry at 16:22| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

南島、ムニンキケマンの芽生え

PC039941.JPG

12/11  旧10/20  曇り

南島では
ムニンキケマン(ケシ科・広域分布種)の芽生えがたくさんあります。

これから成長して、
翌3-4月ごろに花期を迎えます。

芽生えのころは
こんな風に、かなり密生して生えています。

南島では
安定してそれなりの分布を確保してます。

しかし、
父島においてはそういう場所があまりないような気がします。

父島でも
石灰岩地域の方には安定した分布があるのかもしれません。
(つまりジョンビーチ周辺ですね。)

posted by mulberry at 07:26| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2014121106520000.jpg
posted by mulberry at 06:53| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

「小笠原諸島固有植物ガイド」(豊田武司)

小笠原固有植物ガイドカバー表紙.jpg

著者・豊田武司氏は
「小笠原植物図譜」も出しています。
http://www.woodspress.co.jp/home/books/xiao-li-yuan-zhu-dao-gu-you-zhi-wugaido-1

内容は
固有種の解説と写真がメインです。

本書は、小笠原植物図譜に比べ、
やや専門的で、とっつきにくい点があります。

その分、中身は濃いと感じます。

なので、
ガイドさんや小笠原の植物好きな方向けです。

著者が冒頭で述べていますが、
小笠原の固有種と近縁種との違いをわかるように説明されています。

小笠原初心者には
小笠原植物図譜をお勧めします。値段が高いですが・・

本書は
価格も抑え気味で設定されています。
本体価格3500円です。
posted by mulberry at 11:32| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

キンショクダモ(雄株)の花

PC100026.JPG

12/10  旧10/19  曇り

キンショクダモ(クスノキ科・広域分布種)の花が
あちこちで咲きだしています。

本種は雌雄異株です。

父島では
キンショクダモとムニンシロダモとの2種の見分けが難しいです。

写真のものは
明らかに葉の色が金色です。

花被片は4つで、めしべ1つ、
雄花はおしべたくさんあります。

おしべの数は
きちんと数えられていません。

今後、
雌株の花も見つけてアップします。
posted by mulberry at 09:14| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れそう

2014121006520000.jpg
posted by mulberry at 06:53| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

8年前の、千尋と旭

CIMG9904.JPG


12/9  旧10/18  雨

写真データ整理していて、見つけた1枚です。

撮影日は2007年3月。
おおむね8年ほど前です。

千尋は7歳、旭は3歳ですね。
千尋は一輪車、乗りこなしています。

このころは
まだそこそこ仲良く遊んでいましたね。

今では千尋中3、旭5年ですから、
まったく行動は別々。

一緒に遊ぶこともほとんどないですね。

子供が子供らしいのは
小学校低学年くらいまでですね。笑
posted by mulberry at 08:08| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

父島の朝…雨

2014120907220000.jpg
posted by mulberry at 07:23| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

水主(下級乗組員・水夫)には、名字がありません

P3046231.JPG


12/8  旧10/17  曇り

この墓は
朝陽丸水主(水夫)の墓です。

乗船中に
コレラで亡くなったそうです。

現代の世では
名字と名前があるのが当たり前。

しかし、この時代、
武士や一部の人を除き、名字はなかったんですね。

だから墓碑には
島名と俗名(生存中の名前)が3人かかれています。

有名なジョン万次郎(中濱万次郎】だって、
幕府に取り立てられまではたぶん名字はなかったでしょう。
posted by mulberry at 08:40| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2014120807090000.jpg
posted by mulberry at 07:10| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

あかぽっぽスマートボール、旭は夢中

PC060018.JPG

昨夕
「あかぽっぽの日」のイベントがありました。

会場には
旭と早目に出かけました。

会場の片隅には
このあかぽっぽスマートボールが。

旭はイベントが始まるまで
ずっと遊んでいました。

幸い、
子供が他にいなかったので、旭の独占状態。

1ゲーム13ボール。

さすがに
全部埋めるのは難しいですね。

旭は何度か
半分以上は埋めていました。
posted by mulberry at 16:46| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

炭ができたど~

PC060013.JPG

昨日
炭焼き体験でやった窯をあけました。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/410108848.html

写真は
大きい方の窯をあけたところです。

炭がしっかりできていて、
取り出し作業をしています。

材を詰める作業も大変ですが、
出来上がりの炭を取りだすのもなかなかです。

段ボールに相当詰めました。


炭焼きは
小笠原の外来種駆除材の処理の1案としてあります。

しかし、
材の準備や、作業時間などかなりの手間暇かかります。

今のところ、
できた炭の使い道もそれほどありません。

案としてはあっても、
すぐ動き出すにはまだ難しそうですね。
posted by mulberry at 07:59| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島は今朝もしけています・・

PC070020.JPG

12/7  旧10/16  晴れ

冬型の気圧配置は
小笠原の海まで影響してきます。

昨日から
西の海はしけています。

今朝も
やはり同様にしけていました。

本州が強い冬型になるときは
時間差で、小笠原の海も間違いなくしけてきます。

冬場に来島のみなさん、
ちょっと頭に入れておくといいですね。
posted by mulberry at 07:45| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2014120706580000.jpg
posted by mulberry at 06:59| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

年賀状用の写真撮影

PC060005.JPG


12/6  旧10/15  晴れ

そろそろ年賀状の準備をはじめなくては。

ということで
親しい人向けに出す年賀状の写真撮影。

いつも
子供たちの写真を使っています。

今回は身近の前浜で撮影。

きっと、
こんな雰囲気の年賀状がみなさんのお手元に。

この一年も、お世話になりました。
posted by mulberry at 11:21| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

父島の朝…しけ

2014120607180000.jpg
posted by mulberry at 07:19| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする