2014年12月18日

12/28、いやはや・・・何とも・・

PC180027.JPG

12/18  旧10/27  晴れ

連日の海況情報です。

さすが、今朝の海はすごい。

いやはや・・・何とも・・・

こんな波が
日中いっぱいは続くのかもしれません。

湾内にも波が入り、
前浜ではサーファーもいます。


明日はおが丸父島出港日。
おさまっていることを願います。

posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ?

2014121806500000.jpg
posted by mulberry at 06:57| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

休業のお知らせ

マルベリーのご利用およびマルベリー関連のSNS閲覧、
いつもありがとうございます。


当店では、12/19午後より、12/28午前まで
内地研修のため休業させていただきます。

その間、パソコンメールが使えない環境になりますので、
ご連絡は、電話でお願いします。

04998-2-3423でも
転送設定(転送料金は当方負担)でそのままつながるようになっています。

年末年始の予約も
転送設定の 04998-2-3423へどうぞ。



僕にご用の方は
090-4660-6352まで。

よろしくお願いします。
posted by mulberry at 15:10| Comment(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

12/17午後、一段と荒れ模様

PC170025.JPG

今朝の海況の様子をブログで紹介しましたが、
まだ序の口でした。

午後は一層荒れ模様となっています。

明日日中も
荒れ模様が続くようです。

今日は天気もぐずつき気味です。

12/19には
荒れ模様もおさまってくる見込みです。
posted by mulberry at 13:59| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

「出口のない海」(横山秀夫)


出口のない海

この小説より先に映画化された方を観ました。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/400688354.html

小説では
序章・終章は戦後60年後が舞台です。

主人公とかかわりのあった人たちが登場します。

本章では
主人公・並木浩二が大学野球部在籍中のところから始まります。

そして日本は戦争に突入。

並木は海軍を志願し、
さらに回天搭乗員に志願します。

激しい訓練ののち、出撃機会がありましたが
故障で出撃できずに。

その後、彼は出撃ではなく、
訓練で亡くなってしまいます。

搭乗員となった人たちの
心の葛藤に焦点が当てられています。

タイトル「出口のない海」とは
まさに回天そのものをあらわしています。

回天には脱出装置がなく、出撃したら、
回天から出ることは二度とありません。
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?code=275462
posted by mulberry at 09:43| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

12/17、父島はこれからもっとしけてくるでしょう

PC170024.JPG

12/17  旧10/26  曇り


全国的に大荒れの天気・海況ですね。

父島も
同様に影響を受けつつあります。

海況は
これから大シケの本番といった所でしょうか。

夕方から明日にかけてが
波のピークとなることでしょう。

今便の来島者には
海のツアーはかなり厳しいものとなりそうです。
 
posted by mulberry at 07:50| Comment(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の朝…大しけ

2014121707090000.jpg
posted by mulberry at 07:10| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

HP更新:「おしょろ丸」見学記録

PC130072.JPG

2014年12月に
北海道大学水産学部附属練習船「おしょろ丸」が寄港しました。

「おしょろ丸Ⅴ世」は
2014年7月28日竣工の新船です。

着岸中に船内見学した記録です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub3-92.html
posted by mulberry at 10:56| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

暖簾ではありません、マルハチの胞子嚢群です。

PC150013.JPG

12/16  旧10/23  曇り

素敵な暖簾の話題です。

いえ、ウソです。笑

シダの胞子嚢群というと、
気持ち悪がる人が数人います。苦笑

だからです。

正解は、
マルハチ(シダ植物・ヘゴ科・固有種)の葉の裏の部分。

ソーラス(胞子嚢群)がいっぱいついていいるところです。

素敵な玉のようなものがいっぱいついていますね。笑
posted by mulberry at 07:26| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…寒々しい

2014121606580000.jpg
posted by mulberry at 06:59| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

さてここは、夜明山?傘山?桑ノ木山?

PC150006.JPG

最近、
都道沿いに字界の標識がついています。

そのせいで、
この場所はとてもややこしいことに。

島民にはどうってことなく、笑い話で済みます。

しかし、
観光客は困るでしょうね。

ここはどこって?

場所は
まさに傘山上り口です。

標識は夜明山と桑木山。

3つの山名が出てきます。

山名が字名になっているところは
こういうまぎらわしいことがおきます。苦笑。

支庁土木課さん、改善策が必要かも。
posted by mulberry at 15:52| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

「おしょろ丸展」で船内見学

PC140083.JPG

昨日午後、
「おしょろ丸展」が開催されました。

旭つれて、見学に。

波止場でパネル展示を見て、
船内見学にも出かけました。


僕は北大卒といっても農学部だったので、
おしょろ丸は小笠原で初めて見ました。

ほとんどの学部は札幌ですが、
水産学部は函館なのです。

島にいると、かなりハードルが高いですが、
旭も大学は北大目指してくれるとうれしいなと思っています。

posted by mulberry at 08:32| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

「ココロとカラダの応援講座」

PC140091.JPG

12/15  旧10/24  曇り

昨日午後
「ココロとカラダの応援講座」がお祭り広場で開催されました。

妻と一緒に参加しました。

主催は明老会。費用はなし。

講師は関口智弘氏。
http://www.mohipilates.com/


1.5時間ほど、
解説を受けながら、実技で体を動かしました。

きつい動きはないのですが、
普段あまり使っていない動きが多く、効きました。笑

関口さん、ありがとうございました。


僕らガイドも体が資本。
50歳過ぎて、ますます体の手入れは必要と感じた次第です。
posted by mulberry at 08:24| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2014121507150000.jpg
posted by mulberry at 07:16| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

ピアノ発表会

PC130059.JPG


12/14  旧10/23  曇り

昨日午後、
千尋が習っている先生のところのピアノ発表会がありました。

千尋が習っているのはジャズ系です。

週一で先生の教室に通い、
自宅で時々練習をしています。

自宅練習は
それほど熱心には見えませんが・・・

発表会では
千尋も1曲演奏しました。

上出来だったのかしら?
posted by mulberry at 09:31| Comment(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2014121408210000.jpg
posted by mulberry at 08:21| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

新造船「おしょろ丸」、父島着

PC130073.JPG

北大水産学部練習船「おしょろ丸」が
午後3時、父島に到着しました。

この船は
2014年7月末に引き渡しされた新造船です。
http://www.mes.co.jp/press/2014/20140728.html

北大OBとして、副村長とともに出迎えしたあと、
船内見学をさせていただきました。

まだ5カ月もたっていないので、
本当にピカピカですね。

操舵室も最新鋭で、
なんだかテレビゲームのような感じでした。笑
posted by mulberry at 16:24| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

キンゴジカの花

PC120051.JPG

キンゴジカ(アオイ科)の仲間。
とある展望台付近で見られます。

樹高1m以下くらいの小低木です。

キンゴジカ、ホソバキンゴジカ、アメリカキンゴジカなのか、
図鑑で見ても、あまり区別がつきません。

小笠原での分類はあるとすれば、みな外来種です。

ちなみに
キンゴジカは金午時花と書きます。
posted by mulberry at 09:59| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

ハトさん、そっと見てれば、じっくり見れます

PC120049.JPG

12/13  旧10/22  小雨

冬場は
ツアー中にアカガシラカラスバトと出会うことも増えます。

昨日のツアーでもとある歩道で出会いました。

僕らが通った時は歩道沿いで餌取り中。

地味なハトなので、
見つけるのもわりと近づいてからになります。

見つけた時点で、そっと見ていると、
ほとんど行動を変えることなく餌取りを続けます。

運が良ければ、
こちらの方に近づいてくることもあります。

そっと見てあげれば、
そのままじっくりと見続けられますよ。
posted by mulberry at 09:17| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…どんより

2014121307240000.jpg
posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする