2014年04月07日

漂着死体・・ハリセンボン

P4076573.JPG


小港は
海がしけているせいか漂着物が多くなっていました。

ごみが多いのですが、
中にはこういう魚も打ちあがっています。

針がいっぱいのハリセンボンです。

ウソついて飲まされるのは
針千本とハリセンボン、どちらが痛いかしら?笑
posted by mulberry at 16:38| Comment(0) | 水中 | 更新情報をチェックする

センダンの花

P4066564.JPG


4/7  旧3/8  晴れ

センダン(センダン科・広域分布種)の花を
見かけるようになりました。

大きく育つ樹ですが
診療所のすぐすばにはまだ若い樹がありました。

花期になると、
復集散花序で薄紫の花をたくさんつけます。

花を近くで見ると、5弁で、おしべは10個です。

中央部は花糸が合着して筒状になっています。
さらに中心にめしべがあります。

この花も
おもしろい構造していますね。
posted by mulberry at 07:12| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

「しなやかな日本列島のつくりかた」(藻谷浩介)


しなやかな日本列島のつくりかた 藻谷浩介対話集


4/6  旧3/7  曇り
本書は
藻谷浩介氏と7人の現智の人との対談集です。

本の帯には
地元の経営学のという表現があります。

ジャンルは
商店街、過疎集落、観光、農業、医療、鉄道、不動産開発です。

観光では山田桂一郎氏。
藻谷さんが「デフレの正体」で紹介した人口構成の変化を以前から説いています。

アントプレナーシップ(起業家精神)についてで
父島の事例が出ています。
「・・人口2000人少々ですが・・
 人の行き交う商店街があり、若い起業家がたくさんいます。」

気になるフレーズをいくつか
「あなたが生きていくために、あなたの暮らしを犠牲にしましょうって、
 それは話がおかしい。」(復興や経済成長などで)
「日本人はもともと、
 明治になるまで独立した個人を文学すら描けなかった民族です。」(共同体のことで)
「同じように全部を市場化してはいけない。
 折衷主義でやっていかなければいけない分野がいくつかあって・・」
(教育や医療に関して)
「イコール・フッティング(競争の土台をそろえる):
 (例:鉄道(線路は会社負担)自動車(公共事業)のインフラコストに関して)
「インフラで一番の赤字を出しているのは、
 実は都市部の校外にひかれた街路と上下水道です。」

目からウロコの言葉がたくさんちりばめられています。

http://www.shinchosha.co.jp/book/335371/
posted by mulberry at 06:56| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2014040605370000.jpg
posted by mulberry at 05:38| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

4/5午前、戦跡ツアー

P4056547.JPG

3/5午前
僕のガイド担当は戦跡ツアー。

参加者は
後期高齢者世代(失礼)のご夫婦でした。

無理のないところを
歩いて見ていただきました。

写真は
海軍通信隊の食料庫だったといわれている壕の中で。
posted by mulberry at 14:28| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

ブラシノキ(カリステモン)の花

P4046545.JPG


4/5  旧3/6  曇り

清瀬トンネル付近で
ブラシノキ(カリステモン・フトモモ科・外来種)の花が咲いています。

見た目は
名前の通りブラシのようですね。

ブラシのように見えているのは
多数のおしべです。

花や萼は
開花後すぐに落ちてしまうのだそうです。


他の場所にあるブラシノキは
花咲いているとオオコウモリが来ていました。

さてここはどうかな?
posted by mulberry at 07:57| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2014040507010000.jpg
posted by mulberry at 07:02| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

4/4、阪急交通社さんのツアー

P4046546.JPG


4/4
僕のガイド担当は阪急交通社さんのツアーでした。

参加者は5名様でした。

写真は長崎展望台です。

晴れたり、曇ったり、雨がぱらついたりで、
よく変わる天気でした。


阪急さんのツアーは
この4-9月の期間にかなりの本数が予定されています。

うちもガイドの予約がずっと入っているので、
多くが催行になると嬉しいですね。
posted by mulberry at 16:40| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

カエンボク(カンパヌラタ)の花

P4016532.JPG

4/4  旧3/5  曇り

扇浦分譲地の中央部の一画に
カエンボク(カンパヌラタ・ノウゼンカズラ科・外来種)が咲いています。

赤みの強い大柄の花なので、遠くからもよく目立ちます。

花は散房状総状花序に
多数つけています。

なので、1つの花のように見えるものは
実は複数がまとまっているのです。

カエンボク 漢字だと火焔木。
英語だとFLAME TREEだから直訳って感じですね。
posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…天気回復かな!?

2014040406390000.jpg
posted by mulberry at 06:40| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

カラスノエンドウ

P3316471.JPG

先日、
奥村のテニスコートの周辺で見つけました。

カラスノエンドウ(ヤハズノエンドウ・、マメ科・外来種)で、
小笠原では外来種です。

漢字だと烏・野豌豆ですね。
切れる場所はカラス・ノエンドウです。

テニスコートの周辺にたくさん出ていて、
可愛い小さな花です。


posted by mulberry at 10:39| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

ムニンヒメツバキの新芽と蒴果

P4016474.JPG

4/3  旧3/4  曇り

ムニンヒメツバキ(ツバキ科・固有種)の新芽が
あちこちで見られるようになってきました。

写真は
新芽と昨年つけた蒴果の部分です。

蒴果は開いて、
もうとっくに種子は落ちています。

1つの蒴果が5裂し、計10枚の種が入っています。

新芽は
まだ出はじまったばかりで、まだ赤みを帯びています。
これから淡い緑の新緑になりますね。

そして、次に花の時期がやってきます。

5月中旬くらいから
花が楽しみです。
posted by mulberry at 07:32| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

コーヒーノキ(珈琲の木)の花

P4016475.JPG

4/2  旧3/3 雨

昨日
野瀬農園でコーヒー収穫・焙煎体験しました。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/393459471.html

果実はわずかに残っているくらいで、
花が咲いていました。

いつも通り紹介すると、
コーヒーノキ(アカネ科・外来種)です。

世界で愛用されている種の大半は
アラビカ種なのだそうです。

僕はかなりのコーヒー党なので、
缶コーヒーも入れると一日3-4杯は飲んでいますね。

朝の書いている時点で、すでに2杯目。笑
posted by mulberry at 07:13| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

野瀬農園で小笠原コーヒー収穫・焙煎体験

P4016477.JPG

午後、家族で
野瀬農園の小笠原コーヒーの収穫・焙煎体験に出かけました。

まずは
農園から赤い実を収穫しました。

その後は
室内で水につけた赤い実から皮を外しました。

さらに次の段階は
すでに準備してある実の皮を取ったりし、焙煎へと。

最後は
自分たちで豆を挽いて、ドリップして飲みました。

子供たちには
まだコーヒーの味は無理なようでした。笑

一通り
収穫からドリップまで体験しました。
posted by mulberry at 16:42| Comment(4) | 家族 | 更新情報をチェックする

チチジマイチゴの花

P3306440.JPG

チチジマキイチゴ(バラ科・固有種)、
和名にチチジマがつく数少ない植物です。

花が咲いているのを見つけました。

この花は一重の5弁ではなく、
もっと枚数が多いですね。

生えている場所は
長谷や小曲など人家・耕作地に近い場所ばかり。

本当に固有種なのだろうかと
疑うような場所にしかありません。

不思議です。笑

本種は「小笠原国立公園の特別地域内において
許可を受けなければ採取し、又は損傷してはならない
高山植物その他これに類する植物」となっています。
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=16377&hou_id=13029
posted by mulberry at 10:45| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

テリハコブガシの花

P3306434.JPG

4/1  旧3/2  曇り

テリハコブガシ、記事初登場です。

テリハコブガシ(クスノキ科・固有種)の花を
見つけました。

クスノキの仲間の花は小さくて地味ですね。笑

新芽や花芽を出す前の頂芽は
黄緑色に大きく膨らみます。

その後、
新芽が出て、さらに花芽ものびて、花をつけます。

新芽と前後して
古い葉はほとんど落葉しているようにみえますね。
posted by mulberry at 07:46| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…曇り

2014040106580000.jpg
posted by mulberry at 06:59| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする