2014年03月07日

父島の朝…晴れ

2014030706500000.jpg
posted by mulberry at 06:51| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

サンセベリアの花

P3036223.JPG

3/6  旧2/7  晴れ

サンセベリア(チトセラン・リュウゼツラン科・外来種)の花が
咲いていました。

花期でないときは葉だけがしげっています。

花期になると
花茎をのばし、先端に花をつけます。

小笠原では、人家の周りや戦前に人の手が入っている場所など、
あちこちに野生化しています。

サンセベリアはいろいろ品種があるので、
小笠原で見られるものの正確な種名まではわかりません。
posted by mulberry at 08:05| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…晴れ

2014030607180000.jpg
posted by mulberry at 07:20| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

「独裁者の教養」(安田峰俊)


独裁者の教養

独裁者になりたい人、必見の本。笑

独裁地域(ミュンマー・ワ州)潜入レポートと
8人の独裁者の人生についての2本立てです。
http://ji-sedai.jp/book/publication/dokusaisha.html

8人の独裁者とは
スターリン、ヒトラー、毛沢東、ポル・ポト、
ニヤゾフ、リー・クアンユー、フセイン、カダフィです。

独裁者が成功した要因を
彼らが得た知識や体験、すなわち教養の側面から探っています。

スターリンは
他の独裁者たちに多かれ少なかれ影響を与えているのがわかります。

独裁者たちは
国内を掌握し、国内の敵をつぶし、独裁体制に持ち込んでいます。

敵でない国民には
それなりに安定した社会を作っているのです。

独裁者の必須条件は、以下の4つ。
「①強烈な愛国主義 ②歴史の呪縛 ③本人の個人的思考や性格
 ④「反米」「反植民地」などの抵抗思想」

ちなみに日本は
「独裁者がいないかわりに、「社会の空気」が人々を支配する国」
posted by mulberry at 15:02| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

咸臨丸墓地 「西川倍太郎墓」

P3046232.JPG

奥村の咸臨丸墓地に
いくつかの墓があります。

その中に
「西川倍太郎墓」もあります。
(読みはますたろう・出典不明)

いくつかある墓の中で
この人だけが咸臨丸に直接乗船していた人の墓なのです。

墓の側面には
右:大日本官艦咸臨丸乗組  越前國大野藩
左:文久二年戌正月二十七日没享年三十一
  江戸弟西川昌規寸四假(仮)建立
とあります。

つまり
咸臨丸の乗組員で父島に滞在中、亡くなったのです。
(自殺とされています。)

この墓は
弟が江戸から運んできたものと思われます。

posted by mulberry at 10:12| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

ウッドローズのドライフラワー

P3056243.JPG


3/5  旧2/5  曇り
野生化しているウッドローズ(ヒルガオ科・外来種)がの果実が
ドライフラワーのようになっています。

和名・バラアサガオのバラは
きっとこのこの果実の形から来たんでしょうね。

11月ごろに
ウッドローズの花の記事を書いています。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83E%83b%83h%83%8D%81%5B%83Y&vs=http%3A%2F%2Fogasawara-mulberry.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis

その後、果実をつけていて、
最近、ドライフラワーのような状態になって、種を落とす状態になっています。

ドライフラワーの中心部の袋状になったところを割ると、
黒い種が4つほど入っています。

野生化しているところではかなり果実がありますので、
またこの種から発芽するものも出てくるのでしょうね。

外来種ゆえ、
あまり増えすぎないことを願います。
posted by mulberry at 08:26| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…東は強風、シケ

2014030506560000.jpg
posted by mulberry at 06:59| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

父島の午後…東は強風、シケ

2014030415300000.jpg
posted by mulberry at 15:31| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

平成25年度小笠原諸島世界自然遺産地域連絡会議(第2回)

P3036226.JPG


昨日3/4、
平成25年度小笠原諸島世界自然遺産地域連絡会議(第2回)が開催されました。

公開での会議で、傍聴してきました。

一般傍聴者は10人程度でした。

会議では
25年度の報告、26年度の事業予定、
村民意見交換会の結果、世界遺産センター(施設)のこと、
第2期生態系アクションプランが議題でした。

こういう会議は
村民にとってはそれほど関心が高いわけではないのかもしれません。

村民は自分に利害のある各論の議論だと
分かりやすいし関心が高くのでしょうね。

今回の会議でも
もっと村民の意見を拾い上げるような仕組みづくりの提案が出ていました。

オオコウモリに関して
保全と農業被害軽減の両立の提案がなされていました。

傍聴していいて面白いなと思ったのは
参画団体代表の意見がその団体の意見というより
個人的意見だなという感じがあることです。
(まっとうな意見なので悪いという意味でありません)
posted by mulberry at 10:40| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

コブガシ(クスノキ科)の花

P2236113.JPG

3/5  旧2/5  曇り

小笠原にはクスノキ科植物は
数種類自生しています。

しかし、
クスノキそのものは自生していません。

コブガシは
自生しているクスノキ科の固有種です。

クスノキ同様、
花の数は多いのですが、小さくて目立ちませんね。

コブガシとムニンイヌグス(固有種)は
わりとよく似ています。

葉を比較すると、
コブガシは毛がざらざらしています。

さらに形が
ムニンイヌグスよりやや丸みがあるように感じます。

どちらか
紛らわしいような個体もあります。
posted by mulberry at 08:32| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…風びゅうびゅう

2014030407160000.jpg
posted by mulberry at 07:17| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

「明治四十五年製 №127 大阪砲兵工廠」

P3016216.JPG


3/3  旧2/3  晴れ

銘板には
「明治45年製  №127 大阪砲兵工廠」と書かれています。

これは
巽台に砲台にある三八式十二糎榴弾砲の架台部に残っているものです。

こういうのは
ほしがるマニアの人がいるでしょうね、きっと。

ここの大砲は
明治45年製なのですね。

残念ながら
この場所は戦跡ツアーではまず行きません。

希望があれば
千尋岩などの南部トレッキングコースへどうぞ。笑
posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

父島の朝…今日もにっぽん丸

2014030306450000.jpg
posted by mulberry at 06:47| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

紫外線(ブラックライト)で光る物体2つ・・

P2286204.JPG

暗いところでブラックライトを当てると
紫外線に反応するものが時々見つかります。

この写真のもの2つもまさにそうです。

上のものは
ヤスデのような生き物で、自然光では濃茶色です。

しかし、
紫外線でこんなピカピカ光っています。

下のは石です。
父島でよくあるメノウですね。

これは
青っぽく光ります。

これからもいろいろ発見してみたいです。

面白いです。
posted by mulberry at 15:53| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

3/2、今年最初のクルーズ船「にっぽん丸」

P3026217.JPG

3/2  旧2/2  晴れ

早朝、「にっぽん丸」が入港しました。

クルーズ船(観光船)は
今回の船が今年最初です。

3月、4月は
にっぽん丸とぱしふぃっくびぃなすが数回入ります。


出発港は横浜・神戸が多いですが、
名古屋や九州方面からもあります。

5月以降のクルーズ船は
月一くらいの頻度に下がります。

今年は
夏から「飛鳥Ⅱ」も入るようになります。

7、9、10月と1回づつ。

9、10月は台風シーズンで
より大型化した「飛鳥Ⅱ」にはちょと心配な時期ですね。

入港予定と
天候・海況の巡りあわせがいいと幸いですね。

グッド・ラック!!
posted by mulberry at 07:25| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

父島の朝…にっぽん丸

2014030206400000.jpg
posted by mulberry at 06:43| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

千尋岩で股のぞき

P3016209.JPG

千尋岩の上での定番ポーズといえば、
若い女子ならジャンプが多いですね。

カップルだったら、
2人の腕でハートをかたどるポーズもありますね。

昔から天橋立で有名なのが
股のぞき。

今日は
男子学生さんがこのポーズでず

向こうには
海と母島がよく見えます。

僕もやってみましたが面白かったです。

母島が見える日は股のぞき。
いかがでしょうか?

はやりますかね?
posted by mulberry at 15:28| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

3/1、近大の学生さんと千尋岩

P3016208.JPG

3/1
僕のガイド担当は千尋岩。

近畿大学の学生さん男子6名でした。

卒業旅行ですね。

若い学生さんだといつもより早めのペースで進めるので、
帰路に巽谷砲台も立ち寄ってきました。

若いってうらやましい。・・


posted by mulberry at 15:12| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

トキワサルトリイバラ雌花

P2206091.JPG

3/1  旧2/1  晴れ

トキワサルトリイバラ(ユリ科・広域分布種)、
雌株の花が咲いていました。

樹木に絡まって上に伸びたつるが
また下にぶら下がっていて、ちょうど目線のあたりの高さでした。

なので、
間近でじっくり観察できました。

花柱が3個目立っているのがわかります。


今度は
どこかで雄花(雄株の花)も探して見ます。

posted by mulberry at 07:30| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

父島の朝…快晴

2014030106400000.jpg
posted by mulberry at 06:41| Comment(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする