2013年08月25日

父島の朝…晴れ!

2013082506360000.jpg

posted by mulberry at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

8/24午後戦跡ツアー 

P8243430.JPG


8/24午後
僕のガイド担当は戦跡ツアー。

結果的に
1組2名様の貸切ツアーでした。

写真は
夜明山の海軍十二糎高角砲です。

このエリアから
おが丸の出港も見送りました。

posted by mulberry at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

ぱしふぃっくびぃなすと青灯台の子供たち

P8233419.JPG



8/24  旧7/18  晴れ


8/23.24と
ぱしふぃっくびぃなすが二見に停泊しています。

青灯台では
夏休みの子供たちがたくさん泳いでいます。

青灯台とぱしふぃっくびぃなすの距離は
500mほどでしょうか。

ちょっと違和感のある、しかし面白い構図の写真です。

島の子供たちは
あんな大きな船にのってみたいと思っている子も多いでしょうね。

見学会があると
希望者かなり出るでしょうね。
posted by mulberry at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

8/23山歩き・・千尋岩

P8233414.JPG



8/23
僕のガイド担当は2日続きで千尋岩コース。

参加者は8名様。

年齢層は
20-30代とグッと若いメンバーでした。

ガイドの僕だけ・・・、ヤバ。

今日もお決まりの一番乗り。

ガラガラ千尋岩を味わって、
早目に帰路に着きました。

大汗かいて、楽しむ千尋岩コースです。



posted by mulberry at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

月夜と東島

P8223413.JPG


8/23  旧7/17 晴れ

昨夜は
満月翌日のまだまだ丸いお月さまでした。

展望台から東を見下ろすと、
月明かりで東島もわりとハッキリ。

月明かりが目立つときは
夜空の星もパッとしませんン。

でもまわりの景色が良く見えるので、
展望台から昼とは違ったまた風情で楽しめます。


ちなみに、これからまた月の出が遅くなってきますので、
早目の時間は星空満喫です。
posted by mulberry at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

8/22山歩き・・千尋岩

P8223398.JPG


8/22
僕のガイドは千尋岩コース。

参加者8名でした。
夏休みで帰島中の島民の大学生も2人。

お決まりの一番乗りで満喫。



帰路、
最後の最後で、スコールにやられました。笑
posted by mulberry at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

8/21午前戦跡ツアー・・夜明山

P8213387.JPG



8/21午前
僕のガイド担当は戦跡ツアー。

参加者は夫婦1組だけでした。

写真は
夜明山地区のトーチカの上です。

ちょうどここには
夜明会という戦友会が設置した慰霊碑(金属板)がはってあります。

posted by mulberry at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

満月とヘリコプターと青灯台

P8213390.JPG



8/22  旧7/16  晴れ


昨日は満月でした。

ナイトツアーの前に、
青灯台のあたりで、旭山からのぼる満月を眺めていました。

とそこに、
音を立てて現れたのは海上自衛他のヘリコプターでした。

夜間の急患輸送なのでしょう。

写真ではわかりにくいですが、
緑の光が青灯台。山陰の光がこれから出る満月。
上空の光がヘリコプターです。

幸い、
我が家は急患輸送のお世話にはなっていません。

これがあるからこそ、
島の人の命が助かることが多々あるのでしょう。

感謝ですね。

posted by mulberry at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

これは、オガサワラキンハナビラタケ?

P8193370.JPG


これは
つい先だって山の中の枯れ木で見つけたキノコ。

まとまって生えていました。

色の黄色でかなり目立ちます。


図鑑で見る限りは
オガサワラキンハナビラタケに近いです。

やや色が濃いですが・・

ちなみにこのキノコは
名前の通り、固有種のようです。


posted by mulberry at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 菌類 | 更新情報をチェックする

父島の朝…スコール後

2013082106300000.jpg

posted by mulberry at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

8/20山歩き・・千尋岩

P8203375.JPG



8/20
僕のガイド担当は千尋岩コース。

2組4名様で
全員20代の女性でした。

今日の千尋岩はガラガラでした。

うちのもう1組で
全部で10名にも満たないくらい。

ちなみに、うちのグループは20分ほど岩の上で景観を楽しんでから、
森の中でお弁当を食べました。

晴天で、
ここでのお弁当はかなりきついです。

やはりすいている千尋岩、いいですね。
posted by mulberry at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

コペペ砲台はひび割れが多い・・

P8193366.JPG



8/20  旧7/14  晴れ

昨日のツアー記事では
コペペ砲台(小港岬砲台)での写真でした。

戦跡は
もう70年近い年月を経ているものです。

ほとんどが
放置されているだけのものです。

だから、
コンクリートの構造物もかなり傷んできています。

小笠原は洞窟が多いのですが、
出入口や銃眼はコンクリートがうたれています。

そんな場所も
かなり亀裂は剥離が生じてきています。

特に
このコペペはひどいように感じます。

この壕も今後の事故対策として
利用方法を考える時期に来ていますね。
(あくまでも閉鎖ではなくて、より安全な利用を考えるルール作り)笑

posted by mulberry at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

8/19戦跡ツアー・・コペペ砲台

P8193363.JPG




8/19
僕のガイド担当は戦跡ツアーでした。

参加者は1組のカップルだけでした。

写真は
午前に訪れたコペペの海面砲台です。

ここの砲台も
コンクリートが崩れて、今後一層要注意ですね。
posted by mulberry at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

真っ白なオオノウタケ幼菌

P8183357.JPG


8/19  旧7/13  晴れ

真っ白なオオノウタケの幼菌を見つけました。

大きさは直径7-8㎝といった所です。

初めは真っ白な感じですが、
だんだんと茶色っぽくなってきます。

少し前に菌類の研究者と懇親したとき、
このオオノウタケの話題が出ました。

小笠原のものはオオノウタケとされていますが、
色合いがだいぶ違うので、別種になるかもしれないとのことでした。

今後の調査の結果を待ちましょう。

図鑑によると、
このキノコは幼菌から未成熟菌ならば食用です。


posted by mulberry at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 菌類 | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

8/18山歩き・・千尋岩

2013081811520000.jpg


8/18、
妻のガイド担当で千尋岩コース。

ご夫婦1組だけでした。

つまり貸切ツアーでした。

帰りに
ちょびっとだけスコールにあたったようです。
posted by mulberry at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする