2013年07月10日

7/10、台風7号のうねりも少しづつ

P7102932.JPG



P7092931.JPG



7/10  旧6/3  曇り


台風7号は勢力を強め、
今後猛烈な台風まで発達するようです。

今の進路予報では小笠原には近づかないようです。

ただし
これから日本中にうねりが届くので社ないでしょうか。


ちなみに父島でも、
今朝は弱いうねりが入りだしています。

写真では
上が今日で、下が昨日です。

今朝は海に横線が入り、
磯にあたる波が見えるようになってきました。


明日以降、
一層大きなうねりになることは間違いないでしょうね。


posted by mulberry at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

HP更新情報:大阪市旭区赤川訪問記

Pm6060577.JPG




2013年6月、大阪市旭区を訪れました。
目的は生まれて小6まで過ごした地を見るためです。
そのときの写真記録です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub3-73.html

昭和37年10月に生まれ、小学校6年5月まで
大阪市旭区赤川4丁目で暮らしました。
小学校は城北小学校。

わずか10年ちょっとの大阪生活で、もうかれこれ40年たちますので、
わずかな記憶の鱗片をたどって訪問しました。

自分の記憶に残っている場所は
今でもほとんどが現存していました。

とても懐かしい思いでいっぱいでした。

かつての同級生で記憶に残っていた方の家の前を通ると
名前がそのままありました。
藤山さんと岸本さん。
どちらも同級生は女性でした。今はだれが住んでいるのでしょうか?

以上

posted by mulberry at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする

7/9、海は穏やかそうに見えますが…

P7092931.JPG




7/9 旧6/2 晴れ

朝、三日月山展望台に行ってみました。

台風7号は南海上で発達中です。

今のところの進路予想は、
そのまま西の方にそれて、沖縄方面に行くようです。

三日月山から見る海もまだ静かなものです。


写真では分からないでしょうけど、
南島の南側はそこそこ白波が立っています。

すでに東側からは波が入っているのです。

これから台風7号はさらに発達して
西の方へ向かっていきます。

そうすると、
ここ数日のうちには西側にも大きなうねりが来るでしょう。

次便は7/11入港です。
明後日です。

そのあたりから
きっとだいぶ海況も悪くなることでしょう。


posted by mulberry at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の朝…雲が多め

2013070907260000.jpg

posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

古いポジをスキャンしてデータ保存中・・・

1PICT0005.JPG



7/8  旧6/1 晴れ

最近、
昔に撮ったポジフィルムをスキャン作業を始めました。

イルカの写真など海系は
もう15年くらい目のものが主体です。

このくらい古いフィルムは
やはりかびています。

そのままデータ化すると、
いっぱいゴミが入っていますね。

まあ、しょうがないと思いながら、
スキャンしています。



子供の写真も
長女・千尋は4歳くらいまではフィルムカメラでした。

だから
千尋の小さい頃は写真はあるけど、あまりデータがありません。

こちらの方は
まだ10年ほどで、カビもあまりない状態です


まずは
イルカ、クジラ、千尋をまずどんどんスキャンしています。

その後、ほかのジャンルもやっていきます。

スキャン終わったフィルムは
お役目御免ですね。





m、和えの
posted by mulberry at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

中海岸&巽湾

P7052913.JPG



7/7 旧5/29 晴れ

巽道路終点からのルートは
躑躅山を巻いて下る途中にこのビューポイントがあります。

ちょうど眼下に中海岸が見えます。

さらに遠目には
左から鳥山、鯨崎、衝立岩、巽島と見えています。

この景色は
このルート沿いと躑躅山尾根からしか見えません。

北袋沢ルートが閉鎖されているので、
千尋岩コースに参加の方はこのルートを通るので、もれなく見えますよ。

posted by mulberry at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

父島の朝…山はガス

2013070707320000.jpg

posted by mulberry at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

シマホルトノキの花

P7052916.JPG



シマホルトノキ(ホルトノキ科・固有種)の花が
咲いています。

5弁の花びらです。
散るときには花びらは1つづつばらけて落ちます。

この花が咲いているところでは、
ばらけた小さな花びらがたくさん落ちています。

さらに周辺に
甘ったるいにおいを漂わせています。

ただし本種は高木性の木なので、
低いところで花を見つけるのがわりと大変です。


http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%B7%A5%DE%A5%DB%A5%EB%A5%C8%A5%CE%A5%AD
posted by mulberry at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

シロソウメンタケ科のきのこ

P7052925.JPG



7/6  旧5/28  晴れ

とある山の中で出ていたきのこ。

シロソウメンタケやベニナギナタタケに似ているのですが、
色がやや違います。

図鑑で見ると、
ちょうどこの色に合うきのこがありません。

シロソウメンタケ科のきのこだとは思いますが、
ほんとうの種名はなんでしょうかね。

図鑑では
この手のきのこはほぼ食用なのですね。

posted by mulberry at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 菌類 | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

7/5山歩き、千尋岩コース

P7052917.JPG



7/4は
参加者6名で千尋岩コース。

女性参加者の中に
千尋さんがいらっしゃいました。

うちの娘も千尋で、
それほど珍しい名前ではないはずです。

でも千尋さんにとっては、
同名の千尋岩は特別な存在かもしれませんね。


今日は素晴らしい天気に恵まれて、
千尋岩からの風景も格別でした。

ただし、
さすがにもう日なたのお弁当タイムは限界です。

この日も森の中でお弁当食べました。
posted by mulberry at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

タコヅルの雌花

P6292862.JPG



7/5 旧5/27 晴れ

とある場所で
タコヅル(タコノキ科・固有種)の雌花を見つけました。

タコノキ同様、本種も、雌雄異株です。

つる性のため、
他の樹木に絡まって、上方へのびています。

そのため
先端部につく花は見る機会が少ないですね。

たまたま、
これは低いところに咲いていたものです。


ちなみに雄花の印象がほとんどないのです。
やはりタコノキのようだったかな?



posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

扇浦からの夕日

P7032908.JPG



7/4 旧5/26 晴れ

二見湾の南側には扇浦という浜があります。

そこも集落になっていて、宿も数件あります。

扇浦から北西部に湾が開いています。

夏の一時期は
そこから海に沈む夕日が見れます。

期間にすると2カ月くらいはあるのでしょうか?

浜辺でまったり夕日を見るのもいいですね。


ちなにに、中心集落の方では
季節にかかわらず、海に沈む夕日は見れません。

だから
夕日は三日月山展望台までのぼることになるのです。


扇浦方面、季節限定メリットですね。
posted by mulberry at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

父島の朝…雲が多め。

2013070407300000.jpg

posted by mulberry at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

夏の前浜は子連れでにぎわう浜

P7012907.JPG



7/3  旧5/25 晴れ

夏の前浜(大村海岸)は子連れでにぎわいます。

といっても、観光客ではなくて、
島民の子連れがほとんどです。

お父さん・お母さんが
子供を連れて遊ばせるのにきます。

お弁当もちで来ている人も多いようです。

うちの子供2人(千尋と旭)も、
よく連れてきました。

この浜は
休憩所・シャワー・トイレが完備しています。

集落エリアなので、自転車でも来れます。
主婦なら帰りにお買い物もできますしね。


これから来島の小さい子連れの方も、
ぜひご利用ください。

大人には物足りないかもしれませんが、
お子様は楽しめることでしょう。


posted by mulberry at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

沖縄県立美術館・博物館 学芸員コラム

沖縄県立美術館・博物館のHPに、
学芸員コラムというのがあります。
http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/column/index.html

その中で、
「まさに、生物多様性」 というタイトルのコラムがあります。
http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/column/column076/index.html

主任学芸員・山﨑仁也氏が書いています。
じつは僕の義兄なのです。

より正確には妻の姉の旦那さん。

でも年齢は僕の方が上なのですが…


うちの妻の両親は千葉在住です。
先日、小笠原に両親・姉が遊びに来てくれました。

特に南国に縁があるわけではないようですが、
3人の娘のうち1人は沖縄、1人は小笠原(うちの妻)で生活。

不思議なものですね。



さて、この博物館では、7月12日~9月1日に、
特別展「海山川のおくりもの 目からウロコの大生き物展~生物多様性ホットスポットJAPAN~」
が開催されます。

僕も小笠原のコラムを書きました。

http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/index.jsp


posted by mulberry at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集・PR | 更新情報をチェックする