2013年07月21日

天狗鼻展望地からの眺め

P7193053.JPG



7/21  旧6/14  晴れ

扇浦から夜明道路に抜ける旧道を利用した歩道があります。

そのルートは
上の方だけは散策でよく使います。

この天狗鼻展望地のあるところまで下りてくるのは
比較的少なめです。

天気のいい日にはこんな展望が広がっています。

すごくきれいですね。

眼下すぐは扇浦です。

日陰のない岩場なので、
風のない日に来ると、きっと汗だくですよ。
posted by mulberry at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

ウミガメナイトツアー(2013年4回目)

P7193064.JPG




7/20  旧6/13  晴れ

昨晩
4回目のウミガメコースでした。

この回もばっちり産卵まで見れました。
今シーズン4戦4勝です。

ただし、
前半2時間はウミガメ上陸が見つからず探し回っていました。

ちょうど22時ごろ、とある海岸で足跡発見。

まだ上がったばかりのようです。

掘りやすいいい場所だったため、
待つこと1時間ちょっとで産卵開始。

ツアーのタイムリミット24:00終了時間までには
余裕をもって産卵終了しました。

埋め戻しにも時間がかかるので、
海に帰るところまでは待ちきれませんでした。


今シーズン、あと2-3回開催します。
全勝で乗り切りたいものです。


posted by mulberry at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

2013立教小学校第一陣来島中

P7173043.JPG



この夏も
立教小学校が二陣に分かれてやってきます、。

うちは例年ナイトツアーのお付き合いです。
各陣の半分の児童を担当します。

7/17到着便でまず第一陣がやってきました。

写真は到着セレモニーです。

この日は
午後海水浴を楽しんでいました。

そして夜にナイトツアー。

来島している立教の児童は5年生です。

うちのは旭が4年生で年も近いので、
ツアーのお手伝いで参加させました。

少しはお役に立てていたかな??


次は7/24に到着です。

過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%CE%A9%B6%B5%BE%AE%B3%D8%B9%BB
posted by mulberry at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

恐れ多くも二宮像の頭の上に乗っかるものが・・

P7183047.JPG




小笠原中学校には
二宮金次郎(二宮尊徳)像があります。

不謹慎にも
彼の頭の上に乗るものを目撃しました。

でも
さすがに中学生ではありません。笑

イソヒヨドリです。

頭の上にちょこんと乗っかっています。

僕が近づいても、ずっとそのまま。

よっぽど居心地がいいのでしょうかね。


posted by mulberry at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

崩落防止ネットの上を歩くヤギさん

P7163037.JPG




7/18  旧6/11 晴れ

父島にはまだ野生化したヤギが生息しています。

ヤギは
人が怖くて行けないような急な岩場でいることもよくあります。

この日はそんな場所の
崩落防止ネットがある上にいました。

さすがに
この場所はヤギも歩きにくそうでした。

ネットで滑るのか、
時々足がもたついています。ずいぶんと滑っていました。

ただの岩場なら朝飯前のヤギも、
ちょっと苦手な場所があるようです。笑

posted by mulberry at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

久々のジニービーチ

P7143001.JPG




7/15の記事で前日に南島に行ったことを書きました。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/11249420.html

そのあとは
ジニービーチにも上陸しました。

この浜辺に降り立ったのは
もう記憶にないくらいかなり前です。

だから子供たちもまず記憶にないと思います。

船で浜の近くまでつけてもらい、
そのまま浜辺に上陸。

浜を30分ほど散策しました。
ただ砂浜だけのビーチですが、いい思い出になりそうです。
posted by mulberry at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

リュウゼツランの花にやってくるオガサワラオオコウモリ

P7153027.JPG



7/17 旧6/10 晴れ

最近、オガサワラオオコウモリは
リュウゼツランの花のところでよく見られています。

道路から近いところでは
数か所ポイントがあって、いずれも来ています。

もちろん夜の餌場ですから、夕暮れ時以降です。

ウォッチングは赤いライトで見ているのですが、
比較的近めなので、コンパクトデジカメでもこのくらいは撮れています。

肉眼ではかなりよく見えますよ。

今月いっぱいはこの餌場もつかな??
posted by mulberry at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

夕暮れ時の「にっぽん丸」

P7153023.JPG



7/16 旧6/9 晴れ

今回の「にっぽん丸」は仙台から出発です。

なので、
東北地方のお客様が大半だと思います。

父島で昨日と本日の2日間停泊予定のクルーズです。

この写真は
日没から30分ほどたった時に撮ったものです。

だんだんと暗くなって、
もう少し夜の闇が訪れるころです。

夜の風景もいいですが、
こういう夕暮れ時も絵になりますね。
posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

家族で南島へ

P7142996.JPG



7/15   旧6/8  晴れ

小4・旭は南島に行った記憶がないということを言います。

確かに旭を連れていったのは
2005年、2006年ですから、2004年生まれの旭に記憶はないはずですね。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/3150597.html
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%B7%EE10%CB%FC%B1%DF

ということで、
昨日午後、業者さんの船で行ってきました。

目的地は南島とジニービーチ。

まずは南島に上陸。
東尾根に上った後は、もっぱら扇池で遊びました。

その後、ジニービーチに上陸。
浜辺で遊びました。

どちらもわが家族だけの貸切でした。


これで
旭の記憶にもすっかり刻み込まれたことと思います。



posted by mulberry at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

ウミガメナイトツアー(2013年3回目)

P7132976.JPG



7/14  旧6/7 晴れ

昨夜は
今シーズン3回目のウミガメコース。

過去2回とも、産卵まで見れていて、
今年は順調です。

海洋センターの方に聞いたところ、
今までの状況では産卵巣は多いとのことでした。

ではこの日どうだったかというと、
やはり1カ所目の海岸で足跡・ウミガメ発見。

そのまま待機してナイトスコープ観察を続けました。

最初に掘っていた場所は
穴がうまく掘れずに場所替え。

2ヵ所目で無事、穴掘り完了し、
産卵へと至りました。

今回も大成功。

3戦3勝です。

過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%A6%A5%DF%A5%AC%A5%E1
posted by mulberry at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

7/13山歩き・・千尋岩

P7132964.JPG


7/13のツアーは千尋和コース。

うちは
参加者4名と小人数でのツアーでした。

今日のこのコースは
7-8業者が来ましたので、それなりの賑わいでした。

ただ、ほとんどの業者がうちと同程度の人数だったので、
あまり混雑感はありませんでした。

千尋岩からの展望はとてもすっきりして
よかったです。


posted by mulberry at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

ゴバンノアシの花

P7122945.JPG




お祭り広場では
ゴバンノアアシ(サガリバナ科・外来種)の花が見られるようになっています。

朝にはたいてい
おしべの塊と散らばった白い花びらとが落ちています。

特にこのおしべが目立ちますね。

でも見上げてみると、花がついている場所は上の方で、
意外とわかりにくい日が多いですね。

低めの場所で咲いている日がシャッターチャンス。



過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%B4%A5%D0%A5%F3%A5%CE%A5%A2%A5%B7
posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

7/12森歩き・・東平

P7122957.JPG




7/12は
参加者3名と少人数で森歩きコース。

午後は
東平アカガシラカラスバトサンクチュアリーへ。

森の奥の方で記念撮影。

さほど暑くもなく楽しめました。
posted by mulberry at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

アサヒエビネと千尋の小さい頃

PICT0073.JPG



7/12  旧6/5  晴れ

古いポジフィルムのスキャン作業を続けています。

千尋の写真の中から出てきた1枚です。

千尋がまだ保育園くらいのころの写真です。

時期としては10月ごろです。

アサヒエビネ(ラン科・固有種)が咲いている場所に
一緒に見に行きました。

そしてハイポーズ。

この場所も
今となっては規制があっていくことができません。

こんな時代が懐かしいな。笑
posted by mulberry at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

7/11、昨日の夕日は水平線に・・

P7102939.JPG



7/11  旧6/4 晴れ

昨日の日没時間は18:30頃。

夕方用事があって、出かけていました。

その途中、道路沿いから見た夕日です。

昨日は島のあたりはずっと雲がかかっていたのですが、
夕日が沈む西の方だけは雲がありません。

結果、見事に水平線に沈んでくれました。


最近の日没は
観光客の方にとっては、宿の夕食時間と重なる時間帯です。

お宿で夕食の方は
お宿の方と調整の上お出かけください。

外食の方は、思い切り楽しんでから、
夜のまちへ繰り出してください。笑
posted by mulberry at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

7/10、台風7号のうねりも少しづつ

P7102932.JPG



P7092931.JPG



7/10  旧6/3  曇り


台風7号は勢力を強め、
今後猛烈な台風まで発達するようです。

今の進路予報では小笠原には近づかないようです。

ただし
これから日本中にうねりが届くので社ないでしょうか。


ちなみに父島でも、
今朝は弱いうねりが入りだしています。

写真では
上が今日で、下が昨日です。

今朝は海に横線が入り、
磯にあたる波が見えるようになってきました。


明日以降、
一層大きなうねりになることは間違いないでしょうね。


posted by mulberry at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

7/9、海は穏やかそうに見えますが…

P7092931.JPG




7/9 旧6/2 晴れ

朝、三日月山展望台に行ってみました。

台風7号は南海上で発達中です。

今のところの進路予想は、
そのまま西の方にそれて、沖縄方面に行くようです。

三日月山から見る海もまだ静かなものです。


写真では分からないでしょうけど、
南島の南側はそこそこ白波が立っています。

すでに東側からは波が入っているのです。

これから台風7号はさらに発達して
西の方へ向かっていきます。

そうすると、
ここ数日のうちには西側にも大きなうねりが来るでしょう。

次便は7/11入港です。
明後日です。

そのあたりから
きっとだいぶ海況も悪くなることでしょう。


posted by mulberry at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

古いポジをスキャンしてデータ保存中・・・

1PICT0005.JPG



7/8  旧6/1 晴れ

最近、
昔に撮ったポジフィルムをスキャン作業を始めました。

イルカの写真など海系は
もう15年くらい目のものが主体です。

このくらい古いフィルムは
やはりかびています。

そのままデータ化すると、
いっぱいゴミが入っていますね。

まあ、しょうがないと思いながら、
スキャンしています。



子供の写真も
長女・千尋は4歳くらいまではフィルムカメラでした。

だから
千尋の小さい頃は写真はあるけど、あまりデータがありません。

こちらの方は
まだ10年ほどで、カビもあまりない状態です


まずは
イルカ、クジラ、千尋をまずどんどんスキャンしています。

その後、ほかのジャンルもやっていきます。

スキャン終わったフィルムは
お役目御免ですね。





m、和えの
posted by mulberry at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

中海岸&巽湾

P7052913.JPG



7/7 旧5/29 晴れ

巽道路終点からのルートは
躑躅山を巻いて下る途中にこのビューポイントがあります。

ちょうど眼下に中海岸が見えます。

さらに遠目には
左から鳥山、鯨崎、衝立岩、巽島と見えています。

この景色は
このルート沿いと躑躅山尾根からしか見えません。

北袋沢ルートが閉鎖されているので、
千尋岩コースに参加の方はこのルートを通るので、もれなく見えますよ。

posted by mulberry at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

シマホルトノキの花

P7052916.JPG



シマホルトノキ(ホルトノキ科・固有種)の花が
咲いています。

5弁の花びらです。
散るときには花びらは1つづつばらけて落ちます。

この花が咲いているところでは、
ばらけた小さな花びらがたくさん落ちています。

さらに周辺に
甘ったるいにおいを漂わせています。

ただし本種は高木性の木なので、
低いところで花を見つけるのがわりと大変です。


http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%B7%A5%DE%A5%DB%A5%EB%A5%C8%A5%CE%A5%AD
posted by mulberry at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする