2013年05月21日

5/21、さえない天気が続くこの頃

P5212651.JPG

5/21 旧4/12 曇り・ガス


小笠原も
雨季(梅雨)本番という感じで、さえない天気が続きます。

この時期は
多少のずれはありますが、沖縄の天気予報に準ずる感じです。

この1週間も曇りや雨マークがほとんどです。

たまに晴れたりしたら、超ラッキーという感じでしょうか。

山もガスがかかりやすいので、視界が悪いことが多くなっています。


今朝は
もうひどいガスでふもとのほうまで落ちています。

湿気もすごいです。

今月いっぱいはこんな天気が続きそうですね。


一般的に
雨季が終わるのは6月初旬から中旬です。


posted by mulberry at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

オガサワラグワ

P4140191.JPG



5/20 旧4/11 曇り

オガサワラグワ(クワ科・固有種・絶滅危惧ⅠA類)の葉です。

父島ではシマグワとの交雑した個体が多く、
純粋なオガサワラグワはわずかしかありません。

確か
20本くらいと聞いたことがあります。

この写真のものは
植栽木ですが、純粋な個体だそうです。

シマグワに比べて、
葉がごわごわした感じで、鋸歯の尖りが少ない感じです。


うちの屋号は「マルベリー」は、
英語でMULBERRY、すなわちクワのことです。

山中のルート沿いにはほとんどないので、
ガイド中に実物を紹介することができません。残念。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%AA%A5%AC%A5%B5%A5%EF%A5%E9%A5%B0%A5%EF
posted by mulberry at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

クロツグの花

P5152614.JPG



5/19 旧4/10 曇り

クロツグ(ヤシ科・外来種)の花が咲いています。

人家のまわりに多く、
花のあるところはが芳香が漂っています。

つぼみが橙色の楕円形で、果実のように見えますが、
先っぽのほうから順に開いていきます。

果実はもっと円形で橙色から赤熟します。

かじると舌がしびれる感じで、
食用にはなりませんね。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%AF%A5%ED%A5%C4%A5%B0

posted by mulberry at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

シマカナメモチの花

P5162621.JPG

5/18 旧4/9 曇り

シマカナメモチ(バラ科・広域分布種)の花が咲き始めました。

過去の記事見ても、だいたい5月中に書かれています。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%AB%A5%CA%A5%E1%A5%E2%A5%C1

父島では
展望台のある観光ポイントはおおむね低木植生です。

そういった場所にはたいてい生えています。

まだつぼみのところも多く、
これから徐々に目立ってくることでしょう。
posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

ムニンツツジ花盛り

P5072551.JPG


5/17 旧4/8 雨

小笠原も梅雨時に入っています。
雨や曇りの日が多くなっています。

こんな時期ですが、
今、ムニンツツジ(ツツジ科・固有種・絶滅危惧ⅠA類)は花盛りです。

野生株のあるところは分かりませんが
亜熱帯農業センターの保護増殖株でご覧いただけます。

昨年も今頃は花盛りだった記事があります。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10765991.html

ムニンツツジは
規制があり、野生株が見れない状況です。


それでここで紹介するのですが、
あまり喜ばれているように見えません。

このエリアに来ると、
ハイビスカスやブーゲンビレアなど目立つ花が多いので、
それでかすんでしまうのかしらね?苦笑

posted by mulberry at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

「図書館戦争」笠原郁は高校(水戸一)の後輩?

201011000088.jpg

「図書館戦争シリーズ」も順調に3巻目が終わりました。

そして
茨城出身の主人公・笠原郁の実家・高校も見えてきました。

まず地元は赤塚駅あたりです。
「JRの赤塚って分かります?その近くなんですけど」

そして高校は
「高校は一高だから違うけど、・・・」

水戸の赤塚あたりで一高ってなると、
普通は水戸一高ですよね。

ということで
笠原郁は僕の後輩ってことで決まりですね。笑


この本の著者・有原浩さんは女流作家です。

同様の恩田陸さんや「夜のピクニック」からヒントを得て、
そういう設定にしたのかなという気がします。

勝手な想像ですから真実は知りませんよ。


さて次の4巻「図書館革命」読もうっと。
posted by mulberry at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

5/16長崎:道新観光

P5162620.JPG

5/16、僕の担当ツアーは道新観光でした。

ちなみに妻の担当はなし。苦笑。


午前は写真のようにまだ曇り気味でしたが、
午後からはすっきり晴れました。

気温は24度くらいでしたので、
日なたは暑く感じましたが、木陰は気持ちいい感じでした。

このあとナイトも楽しんでもらいます。


posted by mulberry at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

ピタンガの果実

P5100266.JPG

5/16 旧4/7 雨

ピタンガ(フトモモ科・外来種)の果実です。

食用になります。

最近、
事務所近くの民宿の生垣に鈴なりになっています。

ピタンガの味は甘酸っぱいさくらんぼのような感じですが、
少しだけ独特の癖があります。

ピタンガは生垣で栽培されているところもありますので、
所有者に断わって味わってみてください。

その民宿にお泊りの方ならまったく問題ないでしょう。


ちなみに
農協さんで販売されているかどうかは知りません?




過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10733343.html
posted by mulberry at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

小笠原小学校の校庭は芝生化されています

P5142592.JPG

5/15 旧4/6 曇り

学校のグランドといえば土で、
乾いていて、風が強いと土ぼこりが舞うのが相場。

雨が降ると今度はぬかるんでぐちゃぐちゃでした。

そんなグランドで
中学・高校と体育や部活で汗を流しました。

というのも、もう過去の話なのか。


小笠原小学校の校庭は芝生化されました。

うらやましい限りですね。

見た目もとてもきれいですね。


転んでもショックが少ないでしょうし、
すり傷とかもましなような気がします。

こんな時代に生まれたかった。笑
posted by mulberry at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

小笠原小学校4年総合「小笠原の植物」

P5142595.JPG



今年度も
小笠原小学校4年総合「小笠原の植物」の講師をすることになりました。

今日の午後、
5.6時限目に授業をしてきました。

前半は
先の遠足で児童がとってきた植物写真の紹介。

後半は
小笠原の植物の基礎的知識を説明しました。


うちの旭も4年生。

しっかり聞いてくれていたようです。


次回以降は
フィールドで実際の植物紹介していきます。
posted by mulberry at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

ハマゴウの花

P5132589.JPG

南島では
ハマゴウ(クマツヅラ科・広域分布種)の花が咲き始めています。

ハマゴウは
図鑑により常緑と落葉と両方が出ています。

小笠原では落葉するほうが多いとは思いますが、
両タイプあるように思います。

南島ではほとんど落葉していますね。

だから冬場は枯れ木のようです。

春になって、
まず葉をさき茂らせて、その後花をつけます。

花期はかなり長いですね。
posted by mulberry at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

「図書館戦争 シリーズ全6巻」(有川浩)


201011000088.jpg

本シリーズの主人公は笠原郁という女性図書隊員です。

彼女は
茨城県出身で、水戸一高卒という設定という噂を聞いて、
読み始めました。

2巻目の「図書館戦争」「図書館内乱」」まで読み終わりましたが、
今のところ茨城出身までしかわかりません。

高校まで本当にわかるのかしら?


内容は
メディア良化委員会に対抗するため作られた図書隊が舞台。
笠原はその図書特殊部隊に配属された。
そこで起こる出来事と男女の仲の進展が見もの。

図書隊を舞台にした恋愛小説といってもいいかも。

一言、「面白いです。」
登場人物のキャラがいいですね。


個人的な希望としては
主人公・笠原の名字が小笠原だったらよかったな。笑

http://www.kadokawa.co.jp/toshokan-sensou/arikawahiro/
posted by mulberry at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

南島周辺外来植物排除作業(2013年度・第4回)

P5132580.JPG

5/14 旧4/5 雨

昨日、
南島周辺外来植物排除作業の4回目でした。

作業場所は西尾根南部。
サメ池の西側の尾根ですね。

イヌホオズキ・ノゲシなどをたっぷりと抜いてきました。

朝から雨が降りそうなどんよとした空模様でしたが、
幸い何とかもちました。

気温が上がってきたので、
これからは暑さ対策も必要になってきます。

といってもここは日影がほとんどないので、
なかなか対策自体がないのです。
posted by mulberry at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

かわいそうなシマムロ、助けてあげたいな

P5090259.JPG

5/13 旧4/4 曇り

小笠原には固有の針葉樹が1種だけあります。

それがシマムロ(ヒノキ科・固有種・絶滅危惧Ⅱ類)です。

父島列島には多いのですが、
普通は這いつくばるような樹形の小低木が多いですね。

そして写真のものは
とある道路沿いにあって樹高5mくらいはあります。

父島で
こういう立ち上がった樹形のものを見る機会はめったにありません。

しかし、
この個体はすぐまわりの樹木に被圧されて、元気がありません。

山側の日蔭部分はかなり枯れています。

周辺の樹木を枝打ちして日当たりをよくするだけで
元気が出てくるかどうかはわかりません。

これも自然といえば自然。

でも背の高いシマムロを見る機会があまりないので、
何とか元気でいてほしいと思っています。

だから助けてあげたいですね。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%B7%A5%DE%A5%E0%A5%ED
posted by mulberry at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

(私的)小笠原梅雨入り(雨季)予想

5/12 旧4/3 曇り

5/5から昨日まで1週間ほど晴天が続きました。

今日からの週間予報は
曇りや傘のマークがほとんどに変わりました。

例年、5月は小笠原も梅雨時(雨季)です。

時期的には
沖縄方面とおおむね同じと思っていただいていいですね。


沖縄の週間予報も雨っぽい日が続くようです。

そろそろ気象庁から
沖縄方面の梅雨入りが言われそうな感じですね。

http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

梅雨前線が小笠原方面までのびてきますので
小笠原も同様に天候不順が続くのです。

ということで
小笠原もそろそろ梅雨(雨季)入りかな?


posted by mulberry at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

5/11戦跡ツアー・・海軍十二糎高角砲

P5110269.JPG


5/11、僕のツアー担当は戦跡でした。

参加者は1組で、新婚さんでした。

写真は
海軍十二糎高角砲の前です。

先日、5/7も新婚さんをガイドしました。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/11179576.html

1週間に2組もです。
ちょっと新婚づいてますね。笑


posted by mulberry at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

ムニンイヌツゲの花

P5090253.JPG

5/11 旧4/2 晴れ

とある場所で
ムニンイヌツゲ(モチノキ科・固有種)の花を見つけました。

写真では大きさは分かりにくいですが、
葉も花もごく小さいのです。

葉はやや肉厚で
先端のほうにやや鋸歯があります。

樹高は4-5m位までの小高木ですね。

沖縄方面のムッチャガラが近縁種だそうです。


このイヌツゲは
ツゲの仲間ではなく、モチノキの仲間です。

このあたりが和名のややこしいところですね。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%A4%A5%CC%A5%C4%A5%B2
posted by mulberry at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

千尋岩の上は崖から2mまでにしましょう(意識共有)

CIMG5585.JPG



先日、陸域のガイドメンバーが集まった時に
千尋岩のことが話題になりました。

ちょうど、
どこかの岩山から人が落ちてなくなった事故の後でした。

千尋岩の上も標高250mの断崖です。

崖のほうには手すりも何もありません。

怖いもの知らずの人は
崖のギリギリまで行きます。

ほかのガイドさんも、怖い思いで見ているようでした。

それで、
崖から2m位までということにしようということで話がまとまりました。

今度、きちんとガイド部会で提案し、
みなで共有化しようと思います。
posted by mulberry at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

ムニンヒメツバキの花

P5090264.JPG



昨日、ドライブがてら島を1周してきました。

小さな島ですから1周といっても、20㎞も走っていません。笑

このドライブは
ムニンヒメツバキ(ツバキ科・固有種)の花の咲き具合を確認するためでした。

しかし、
まだぽつぽつ程度で、わずか数か所しか見つかりませんでした。

本種は父島ではとても多い樹木で
よほどの小低木林でない限りたいてい生えています。

中高木の樹林なら一番主たる樹となっています。

つぼみは
もうすでにかなり膨らんでいるものもあります。

これから日々、花が増えてくるものと思います。

父島の森が
一番華やぐ時期かもしれません。


島かるた
ムニンヒメツバキ:梅雨あけて 白い花々 樹冠をかざる
posted by mulberry at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

夏期の乗船券とおがまるパックの販売について(小笠原海運)

5/10 旧4/1 晴れ

小笠原海運HPによると
7月の乗船券は本日より発売開始です。
http://www.ogasawarakaiun.co.jp/?p=3468

http://www.ogasawarakaiun.co.jp/

便によっては
上級席が早目に売り切れることもあると思います。

夏の旅行予定が決まっている方は
お早めに予約してください。

ちなみに8月の乗船券は6/6です。
お忘れなく。


なおうちのツアーは
船・宿が確定してる方の予約をお受けしています。
posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする