2012年09月03日

千尋岩着

2012090313060000.jpgランチ後に着いたので貸切。

posted by mulberry at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

ガジュマルランチ

2012090311560000.jpgランチ&木登り。笑

posted by mulberry at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

月夜の下、ぱしふぃっくびぃなす

P9020796.JPG

9/3 旧7/17 晴れ

昨日・今日の2日間、
二見湾内にぱしふぃっくびぃなすが停泊しています。

なので昨晩は
二見湾で停泊のまま夜を過ごしています。

月は満月を少し過ぎたあたり。

日暮れからしばらく後に
月が出てきました。

まだかなり丸い状態です。

これは、ナイトツアー終了後、21:00ごろ、
高台から撮った写真です。

ぱしふぃっくびぃなすの照明が
明るくかがやいいています。

大型客船が夜停泊していると、
二見の湾内に華が1つできたようなそんな感じです。
posted by mulberry at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

早朝の二見

2012090306350000.jpg晴れ!!

posted by mulberry at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

月夜

2012090219530000.jpg本物と水面の月と

posted by mulberry at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

いやな雲

2012090212480000.jpgスコールくるかな?

posted by mulberry at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

9月からの小笠原の様子

9/2 旧7/16 晴れ

9月に入りましたね。

遺産登録2年目の小笠原は
年初から観光客も多く来島しています。

この流れは
今しばらく続くものと思われます。・・・不確定根拠。

例年9月は大学生の多い時期です。
今年も同様のようです。

10月に入ると徐々に閑散期の雰囲気が出てきます。
11・12月になるとすっかり閑散期。

しかし、
今年はまだ勢いがありそうなので、それはなさそうです。


気候は
10月いっぱいはまだ夏そのまま。
海遊びも問題なし。

11月になって、少しずつ、涼しくなってきます。
でもまだ半袖・半ズボンかな。

12月には大分涼しくなり、
ようやく長袖・長ズボンを着る日が出てきます。


これから心配なのは台風です。
太平洋高気圧が弱ると、小笠原へ北上パターンが出てきます。

台風発生したら、まず進路予報を確認しましょう。
さら海運のHPで運航状況のチェックも忘れずに。


島の大きな行事は
10月に小・中・高連合運動会、11月大神山神社例大祭などがあります。

どちらも家族総出で盛り上がります。

ちなにに学校行事は土日に入るので、
船の入出港とリンクしなくて、今年も入港中。

観光業者で子持ち家庭は
仕事に出るか、仕事休むか、選択に迫られます。苦笑。うちも同様。

posted by mulberry at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

早朝の二見

2012090206380000.jpgぱしひぃっくびぃなす。

posted by mulberry at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

無人蒲桃(ムニンフトモモ)の花

P8280773.JPG

ムニンフトモモ(フトモモ科・固有種・絶滅危惧ⅠB類)の花が
咲き始めています。

個体のほとんどが父島で、総数も400本以下くらいです。


フトモモという樹木があまりなじみがないのか、
たいていの人は太腿(太股)を連想するようですね。

なのでタイトルをあえて漢字にしてみました。
フトモモは蒲桃なのです。


ムニンフトモモは真っ赤な花を咲かせます。

実際に見えているのは多数のおしべです。

これからの時期、
千尋岩のルート沿いや中央山歩道付近で見ることできます。

近くで見ることはなかなか難しいと思います。
(普通のデジカメだと写真みたいな感じになります。)

ガイドさんにリクエストしてみてください。

本種も最近のガイドさんは
ある場所を知らない人がいるかもしれません。笑

過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%E0%A5%CB%A5%F3%A5%D5%A5%C8%A5%E2%A5%E2
posted by mulberry at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

浜辺の読書のすすめ

P8310792.JPG

9/1 旧7/15 曇り

夏、僕が1人で浜辺に行く時は、
必ず本を持っていきます。

以前にも読書のすすめを書いています。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/3829909.html

浜辺で泳いだりする合間に寝転んで読書です。

本を読むときは
なるべく木陰のほうがいいですね。

涼しいのでじっくり読めます。

BGMには
波の音やら、鳥のさえずりなど。

海辺に持っていく本は借りてきた本はやめにしましょう。

ある程度、砂がついたり、濡れたりしますから。


内容は
易しいものでも、難解なものでも、どちらでも可。

眠くなったらそのまま寝れるので、
こんなときだからこそやや難解なものがいいかもしれませんね。笑


で、
昨日は「日本人とは何か。」(山本七平)でした。


posted by mulberry at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする