2012年07月05日

千尋岩着

2012070511470000.jpg今日も一番のり!!

posted by mulberry at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

枝サンゴ(スギノキミドリイシ)の露出

P7040014.JPG

7/5 旧5/16 晴れ

昨日、おがさわら丸が昼前に到着しました。

ちょうど大潮の干潮時で、
二見湾の奥は枝サンゴが露出していました。

おがさわら丸の外のデッキにいた人は
見えたかもしれませんね

でも、
桟橋と反対側の位置にあるから、それほどいないかしら。

この枝サンゴは頻繁に露出するというわけでなくて、
大潮の干潮時に限られます。

ここ数日は露出していますね。

気になる方は
昼ごろに赤灯台の堤防へ、ゴー。

posted by mulberry at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 水中 | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

枝サンゴ

2012070411320000.jpg露出中

posted by mulberry at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

今日のビーチ

2012070410220000.jpgコペペ。ひと泳ぎ。

posted by mulberry at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

コバノアカテツの花

P6280505.JPG

7/4 旧5/15 晴れ

コバノアカテツ(アカテツ科・広域種)の花が
長崎展望台や中央山で咲いています。

小笠原にはアカテツ科の植物は3種あります。
ムニンノキ、アカテツ、コバノアカテツです。

アカテツとコバノアカテツは
中間的で見分けが難しい個体もあります。

コバノアカテツは普通、低木林内にあります。
低木か小低木です。

アカテツ、コバノアカテツ共に
新葉が赤茶けた色(鉄さび色)で目立ちます。

それに比べて
花は枝のつけ根に多くつけていますが目立ちません。

近くで見てもとても地味ですね。


posted by mulberry at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

早朝の二見

2012070405450000.jpg朝は涼しい…

posted by mulberry at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

南島周辺外来種排除作業(2012年度第6回)

P7030540.JPG

7/3 旧5/14 晴れ

早朝より、
南島周辺外来種排除作業に出かけました。

前回から朝6:30に出発しています。

作業場所は
前回6/19の作業場所の続きです。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10805196.html

サメ池東側の内側斜面です。

ちょっと見ただけで、
イヌホオズキとタバコが目立っていました。

予想通り大量に取れました。合計170kg以上です。
運搬距離が短いので助かりました。

バテバテでなんとか帰ってきました。

7-9月の南島は酷暑ですので、7月はこの1回だけです。

しばらく作業はお休みです。
南島に行くのもしばらくおあずけですね。

posted by mulberry at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

朝の南島

2012070307210000.jpg草抜き作業。

posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

午後のビーチ

2012070213530000.jpg旭と一緒。

posted by mulberry at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

NHKニュース:「葉」ができる仕組み明らかに


7/2 旧5/13 晴れ

NHKニュースで
『「葉」ができる仕組み明らかに』というものがありました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120702/k10013252571000.html

「植物の『葉』は『根』になれなかったいわば『失敗作』である」
という表現で紹介されていました。

こういう表現は
ちょっと葉がかわいそうな気がしますが・・笑

詳細記事を読むと、実験の結果、
「葉の細胞分裂に関わるある2種類の遺伝子が欠けている」
ということがわかったようです。

そうすると
葉になるべく所が根になってしまうのです。

葉になる遺伝子が必要ならば、根の失敗作ではなくて、
葉のほうが進んでいるように思えますけどね。
(違うのかな??)

posted by mulberry at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

タコノキ雄株の花

P6110272.JPG

7/1 旧5/12 曇り

タコノキの雄株の花(雄花)が目立つようになってきました。

雄花は穂状花序でたれさがっているので
比較的目立ちます。

夜明道路には街路樹として植栽されていますが、
注意して見ると、それなりにわかります。

タコノキの雌株は大きな集合果をつけます。

だから雄株・雌株の違いは一目瞭然です。

小笠原にはビヨウタコノキ(アカタコ・外来種)も
人家の周辺にあります。

これも同じような雄花をつけています。
タコノキよりもっと目立ちますね。

過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%BF%A5%B3%A5%CE%A5%AD

ビヨウタコノキ記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%D3%A5%E8%A5%A6%A5%BF%A5%B3%A5%CE%A5%AD
posted by mulberry at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

早朝の二見

2012070106500000.jpg曇り空。

posted by mulberry at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする