2012年05月11日

アオウミガメの産卵上陸も始まって・・

P5100069.JPG


5/11 旧閏3/21 曇り

昨日朝、前浜には、
2つのアオウミガメの足跡が残っていました。

すでにもう何度か来ているのかもしれませんが
今年僕は初めて足跡を見ました。

いよいよアオウミガメの産卵の季節ですね。

例年5月ごろから8月中旬ころまでが産卵期間です。
産卵が多く見られるのは、
6月中旬から7月いっぱいくらいという感じです。

孵化はそれから2ヶ月ほど後になります。


昨年までは、6-7月の出港前日に、
ウミガメ産卵上陸を観察するコースを実施していました。
http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-1-1.htm

今年はどうするか検討中です。

決まり次第広報しますので、ご希望の方はご連絡ください。

posted by mulberry at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

千尋岩着

2012051011520000.jpg2012051011450000.jpgヤギが出迎え。

posted by mulberry at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

朝の二見

2012051007150000.jpgぱしひぃっくびぃなすです。

posted by mulberry at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

ツルワダンの花

P5070049.JPG

5/10 旧閏3/20 曇り

南島の外周の岩場では
ツルワダン(キク科・固有種・絶滅危惧Ⅱ類)の花がよく咲いています。

南島でもルート沿いではほとんど見れないですね。

父島でも見られるところはすごく少なく、
やはりルート沿いにはないですね。

父島で少ないのはヤギの食害だといわれています。

確かに、今、
父島の北部で自生している場所はヤギが行かない場所ですね。

南島では内陸側には少なく、
外周部の潮風が当たるような草地に多いです。

調査や作業で現場に行くと、
ルート沿いで見れないものが観察できたりします。
そんな時、仕事の合間に観察します。

ツルワダン過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%C4%A5%EB%A5%EF%A5%C0%A5%F3
posted by mulberry at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

ふじ丸

2012050907590000.jpg雨が降りそう。

posted by mulberry at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

タバコ、きれいな花なのですが・・

P5070041.JPG

5/9 旧閏3/19 曇り

南島の外側の岩場では
タバコ(ナス科・外来種)が花盛りです。

ピンク色のきれいな花をつけています。

花を楽しむにはいいですね。

しかし、
残念ながらタバコは外来種のため除草対象になっています。

昨日の外来種排除作業でもたくさん抜いてきました。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10745989.html

すでに実がついているのもかなりありました。
実が落ちる前に、早いうちにどんどん抜かなくては。

タバコは草本ですが、大きな株は根際が木質化しています。
そういうものは抜くのがかなり大変です。

次回作業でも
タバコたくさん抜いてきます。

タバコ過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%BF%A5%D0%A5%B3
 
posted by mulberry at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

早朝の二見

2012050905380000.jpg曇り空。山はガス。

posted by mulberry at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

枝サンゴ露出

2012050813000000.jpg春の大潮、干潮です。

posted by mulberry at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

南島周辺外来種排除作業(2012年度第1回)

P5070044.JPG

5/8 旧閏3/18 晴れ

昨日は
2012年度第1回目の南島周辺外来種排除作業でした。

受託は小笠原野生生物研究会です。

今年度も
僕は現場代理人で毎回作業に出かけます。

作業員もおおむね昨年と同じ方々です。
慣れているので助かります。
(うちの妻も毎回です)

作業箇所は南島東尾根北端のほうです。

主にタバコとイヌホズキを抜いて、
合計で120kgでした。

抜いた草は現場から船のところまで
背負子で担いで2往復。
1往復30分ほどかかります。

4人で作業ですから
1人30kgほど運んだことになります。

抜くだけならもっと作業がはかどりますが、
運搬があるのでなかなかです。


今朝はあちこち疲労が残っています。


posted by mulberry at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

今日の作業場

2012050709410000.jpg南島北部でタバコ抜いています。

posted by mulberry at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

ようやくグリーンペペのシーズンですね

P5060025.JPG

5/7 旧閏3/17 曇り

今年はいつまでも涼しいせいか、
ごく最近までグリーンペペ(ヤコウタケ・広域種)の発生が
ほとんどなかったです。

ナイトツアーでお見せできるようになったのも、
この連休の後半からです。

(枯れ木に出るキノコでうまく管理すれば栽培は可能です。)

山の中でも数ヶ所で見つけました。

湿り気が増え、気温が上がってくると、
このキノコのシーズンです。

これからは
コンスタントに見られることを期待します。


ちなみによくある観光客の誤解2つ。
1.ヤコウタケのサイズ。
   直径1cmくらいの小さなキノコです。
2.分布
 固有種ではなく広域種。八丈島などでもよく出るそうです。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%E4%A5%B3%A5%A6%A5%BF%A5%B1
posted by mulberry at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

早朝の三日月山

2012050706480000.jpg曇天。霞んでいます。

posted by mulberry at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

カメチャーシュー(亀チャーシュー)

P5050023.JPG

5/6 旧閏3/16 曇り

昨日午前でGWのガイドも終了しました。
僕と妻と2人とも毎日ガイドでがんばりました。

昨晩は
お疲れ様ということで外食です。

丸丈さん(寿司)に出かけました。

丸丈さんには
カメの一品料理がいくつかあります。

疲れているので、少し精をつけようということで、
カメを頼むことにしました。

このカメチャーシューを頼みました。

食感はぷりぷりしたお肉です。
まさにチャーシューです。

味はカメ独特のクセもなく、すごく食べやすかったです。

何も言われず出されたら、
きっとカメのお肉とは思わないでしょうね。



ちなみに小笠原では
戦前からアオウミガメは食用で食べられています。
いわゆる地元の食文化ですね。

現在も
毎年100頭ほどが捕獲されて食用となっています。

一般的には刺身と煮込みが定番です。
煮込みは味にややクセがあります。笑
posted by mulberry at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

カメチャーシュー

2012050518050000.jpg美味しい。丸丈にて

posted by mulberry at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

テッポウユリの花

P5040018.JPG

5/5 旧閏3/15 曇り

テッポウユリ(外来種・ユリ科)の花を見かけるようになりました。

集落付近では
大神山公園の清瀬川の岩場のほうに多いですね。

小港園地もまとまって生えています。

花は大柄できれいですが、
近づくとさらに芳香もあります。

以前紹介した「植物知識」(牧野富太郎)には
ユリの項目もあり、テッポユリも出ています。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10733385.html

小笠原で自生のユリ科植物は
キキョウランとトキワサルトリイバラの2種です。



ところで僕は関西生まれで、
母が作る茶碗蒸しには百合根(ゆりね)が必ず入っていました。

百合根は大好きです。
http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/A2003/Yurine.htm

ところが関東ではあまり食べないようで、
関東に移住してからはほとんど食べることがなくなりました。

たまに食べたくなります。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%C6%A5%C3%A5%DD%A5%A6%A5%E6%A5%EA
posted by mulberry at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

早朝の二見

2012050506420000.jpgまた曇天。雨もパラパラ。

posted by mulberry at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

5/3、GW3回目の千尋岩(雲海の中)

P5030012.JPG

5/4 旧閏3/14 曇り

昨日5/3、
連休中3回目の千尋岩コースでした。

この日は朝から雨模様で、
一番コンディションが悪かったです。
山のほうはガスもかかっていました。

参加者の装備を確認し、雨具の準備もほぼ整っていました。

予報などから、強い雨はないと判断して、
あまり危険性はないと判断し、予定通り千尋岩を目指しました。

往路はほぼずっと雨が降っていました。

千尋岩付近では霧雨程度になっていました。

千尋岩の上は、
しっかりとガスがかかり、雲海の中のままでした。

残念でしたが、達成感はありました。

帰路は
雨もほとんど気にならないくらいの小雨でした。

ただ、路面はかなり水が出ていました。
雨が降り続きましたからね。

今回の参加者は年齢層も若く、
しっかり歩ける人だったので、安心でした。
無事帰ってきました。

posted by mulberry at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

早朝の二見

2012050405240000.jpg天気回復するかな?

posted by mulberry at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

千尋岩着

2012050311580000.jpg真っ白。笑

posted by mulberry at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

シマギョクシンカ(島玉心花)の花

sP5020010.JPG

5/3 旧閏3/13 曇り

とある村道の脇で、
シマギョクシンカ(アカネ科・固有種)の花がきれいに咲いていました。

芳香もある白い花です。

花の1つ1つは小さめですが、まとまって着くので、
直径10cmくらいの丸状に見えます。

シマギョクシンカは島玉心花と書くようです。
花の形からを見ているとうなづけますね。

本種は
森の中でひっそりと育つ低木です。

父島に多い乾燥地の低木性のところには
まず生えていません。

森の中では、
花の時期以外はほとんど目立たない植物です。

この時期、花を楽しんでください。
個体数はそれなりにあります。


過去記事
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%B7%A5%DE%A5%AE%A5%E7%A5%AF%A5%B7%A5%F3%A5%AB
posted by mulberry at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする