2011年10月12日

宮之浜

2011101213520000.jpg静かです。

posted by mulberry at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

午前の青灯台

2011101210120000.jpg今日も静かです。高校生がウィンドサーフィンやっています。

posted by mulberry at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

「祝!世界自然遺産登録  父島・母島2島に上陸!小笠原諸島」(クラブツーリズム)

クラブツーリズムさんは、
世界遺産登録以前より、かなり積極的にツアーを造成しています。

http://www.club-t.com/theme/nature/ogasawara/index.htm

うちもシリーズのツアーをお手伝いさせてもらっています。

それがタイトルのツアーです。
「祝!世界自然遺産登録  父島・母島2島に上陸!小笠原諸島」

http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?p_company_cd=1002000&p_from=800000&p_course_no2=27881&p_baitai_web=S0156

このツアーではガイド2人で
入港日とそのナイト、及び翌日をガイドします。
(12/23発はうちの担当ではありません)

フルに2日間ガイドして、父島を堪能してもらいます。

ご縁のあるお客様、お待ちしています。



なお他の便でも来3月いっぱいまでは
前半2日はほとんど旅行社さんのツアーがはいっています。

個人のお客様は、できたら後半の2日のほうでお申し込みいただけると、
十分対応できると思います。
お手数をおかけします。


posted by mulberry at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

落ちた花びらのようなエリマキツチグリ

PA082736.JPG

10/12 旧9/16 曇り

このところ毎日のように雨が降っています。

そのため、森の中も湿っぽいままです。
ぬかるみもあります。

このエリマキツチグリも最近見られています。
腐植の多い林内の地面から出ています。

エリマキツチグリとシロツチガキとが、
実ははっきりと同定の自信がありません。

以前にシロツチガキについては書いています。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/6419864.html

図鑑の説明によると、
外皮の亀裂がエリマキツチグリはあるようなので、
これはそう判断しました。(ちょっと心配ですが・・)


posted by mulberry at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

朝の二見

2011101207110000.jpgはっきりしない天気です。海はなぎています。

posted by mulberry at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

午前の青灯台

2011101111170000.jpg静かな湾内です。水底に自分の影がうつります。

posted by mulberry at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

プロフェッショナル仕事の流儀「SMAP」

10/11 旧9/15 曇り

プロフェッショナル仕事の流儀を久々に見ました。
今回は「SMAP」でした。
http://www.nhk.or.jp/professional/2011/1010/index.html
http://www.nhk.or.jp/professional/index.html

この番組を見るたびに、プロフェッショナルとは何か、
自問自答しますね。

世で働く人々はみなプロフェッショナルだと思いますが、
自分のなかで答えが出ている人ってそんなにいるのでしょうか。

僕もまだ答えはきちんとはないです。
この番組出る人も一人一人違います。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user/search/?keyword=%A5%D7%A5%ED%A5%D5%A5%A7%A5%C3%A5%B7%A5%E7%A5%CA%A5%EB

今回のスマップの5人もそうでした。
僕は木村さん(キムタク)の「前線にいる」というのが共感しました。

この番組では
夏の北京講演をクライマックスに構成されていました。

中盤では彼らの苦労した過去の部分も描かれており、
メンバーの脱退、稲垣さんの不祥事・くさなぎさんの不祥事なども
きちんと紹介していました。
そういう意味ではとても人間味を感じさせてくれました。

そして最後は各メンバーのプロフェッショナルとはです。
答えはそれぞれ。

あらためて僕も自問自答。

今度ガイド講習で
「ガイドに必要な要素」というコマを受け持ちます。
そこでみなに聞いて見たい気持ちになりました。
これでも1コマいりますね。
posted by mulberry at 08:50| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする

朝の二見

2011101107180000.jpgないでいます。僕も今日からまた活動開始。

posted by mulberry at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

「中高で運動部、生涯体力維持=未経験の20歳下と同レベルも―文科省体力調査」

ニュースの主旨は
「中学、高校とも運動部で活動した人は、活動しなかった人と比べ、
 最大で20歳程度若い人と同じレベルの運動能力を持っていることが、
 体育の日に合わせて公表された文部科学省の2010年度体力・運動能力調査で分かった。
 同省は「学生時代の運動量が生涯にわたり影響することを示している」と分析している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111010-00000009-jij-soci

中高と部活で野球児だった僕としては
少しうれしくなるニュースです。

最大で20歳程度若い人と同レベルという人は、
普段から相当鍛えている人だと思いますよ。

僕も普段から仕事柄よく歩いていますが、
もうかなり落ちていますからね。

人間、半世紀以上生きるころになると、
健康の大事さを感じるようなことが何回か出てきます。

ただし多少の不調は休めないこともあります。
そこは体力・気力で何とか勝負です。

そんなときのためにも、将来の保険と思って、
中・高で体を鍛えておきましょう(笑)
posted by mulberry at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

10/10大雨警報でていても、父島はほとんど雨は降らず

10/10 旧9/14 曇り

今朝の天気予報見ると、
小笠原には「大雨警報」が出ていました。
http://micos-sa.jwa.or.jp/metro/ogasawara/

そのときは曇っていましたが
雨は降っていませんでした。

警報ですから、これからすごい雨が来るのかなと
思ったんですけどね。

そのうちだんだん雲も薄くなり、晴れ間も出てきました。

警報なのに、雨も降らずで、何だかなという感じで、
信じるものがなくなります。

どうも小笠原の天気予報は信頼性が低い気がしてしょうがないです。

父島・母島で天気が違うことも多いのですが、
小笠原として出してる予報は平均値的な予報になっているのかしら。

ちなにに警報・注意報のリスト見ても、
小笠原は父・母が分かれてません。これは別々に出してほしいですね。
http://www.jma.go.jp/jp/warn/319_table.html

たとえば今日の警報も本当は母島だけなんだけど、
というのが真実だったりして。


posted by mulberry at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

三日月山

2011100911080000.jpg雨がザーザーです。

posted by mulberry at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

朝の扇浦

2011100908280000.jpgどんより曇り空。午前はもつかな。

posted by mulberry at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

アニメ「もしドラ」に、小6の長女・ちひろが興味を持ったら

10/9 旧9/13 曇り

昨夕、
長女・千尋が「コナン」を見るためリモコンを操作していると、
アニメ「もしドラ」がやっているのに気がつきました。
http://www9.nhk.or.jp/anime/moshidora/

うちには以前放送した時の録画があるので、
一度全部見ています。

どうもはまったみたいです。

千尋は特別野球に興味があるわけでもなく、
もちろん「マネジメント」なんてまったく興味ありません。

でも話しが面白いみたいです。

全10話のうち、昨日は3話目でした。
大会のあとのミーティングで不満が爆発し、
チームは転機を迎えたところです。

これから「マネジメント」を活用して、
チームはどんどん強くなっていきます。

土曜の夕方、千尋は当分この番組ですね。

単行本「もしドラ」
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10362524.html
posted by mulberry at 07:40| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

コペペ

2011100812120000.jpg昼はここで。雨もあがりました。

posted by mulberry at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

40度はなかなかきついですね

10/8 旧9/12 曇り

昨日日中のツアーが終わったころから、また体調があやしくなっていました。
寒気がしました。

家に戻って体温計ると38度近く。

ナイトツアーがあるので、1時間ほどすぐ寝込みました。
あまり状況は改善されずにナイトツアーへ。

何とかナイトツアーも終えて帰宅しました。

また体温はかると、今度はほぼ40度。

またそのまま、お布団へ。

この日は水とアイスしか口にできなかったですね。

朝方6時ころには38度くらいに戻っていました。

その後もさらに下がって、何とか朝8時ころには微熱程度。

今日もこれから森のコース、がんばってきます。
雨が降っていて、さえない天候です。
posted by mulberry at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

長崎

2011100710290000.jpg午前はいい眺めでした。

posted by mulberry at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

朝の青灯台

2011100708270000.jpg風が強めです。外洋に出るとしぶきかかりそう。海のツアーは何かと大変です。

posted by mulberry at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

カツオドリもすくすく育って

PA052728.JPG

10/7 旧9/11 はれ

南島に定期的に除草作業に行っています。

その際、作業場所から見えるところに
カツオドリのヒナもいます。

最近はもうずいぶん大きくなって、
親鳥と変わらないくらいの大きさになっています。

色も白からだんだん黒っぽい色が出てきています。

でもまだ飛べないのか、ずっと同じ場所にいます。

そしてたまに親鳥がやってきて、
ヒナに口移しで給餌しているようです。

休憩しながら見ていると、ちょうどそんな光景に出会いました。

親鳥と並ぶとほぼ同じ大きさですね。
親鳥の給餌もけっこうな量が必要なのでしょうね。

このヒナももう少し巣立っていくことでしょう。

南島にいると、カツオドリが普通に飛んでいます。

船でこのあたりと通るときには
カツオドリもじっくり見て楽しんでください。
posted by mulberry at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

午前の青灯台

2011100611070000.jpg高校生がウィンドサーフィンやっています。授業です。

posted by mulberry at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | 更新情報をチェックする

閂島は稲妻マークのような形

PA052727.JPG

10/6 旧9/10 はれ

昨日は南島外来種排除作業の5回目でした。

作業場所は北部の尾根の上で、
すぐ東側には閂島が見下ろせる場所でした。

出港中にもかかわらず、
小笠原ダイビングセンター、ディープブルーさんと2軒がこのポイントを潜っていました。

人気のポイントなんですね。
僕の現役のころはまだほとんどつかってなかったポイントです。

さてこの閂島ですが、南島を突き刺すような位置にあるのですが、
上から見下ろすと、稲妻マークのような形です。

写真でわかりますか。

島の形もいつもと違うアングルで見ると、
また違った発見があったりしますね。
posted by mulberry at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | 更新情報をチェックする