2011年09月07日

しばらくぶりの千尋岩コース

9/7 旧8/10 はれ

うちのツアーで、
千尋岩コースに僕が行くのは8/17以来です。

3週間ほどあいたことになります
その間には台風12号がありました。

台風12号のあと、最初の千尋岩コースとなりました。
4人の参加者でした。

道をふさぐような大きな倒木はなかったですが、
小枝があちこちあたくさん落ちていました。

雨がまとまって降ったので、
日当たりのいいところの外来種草本がよくしげっていました。
特にオオバナセンダングサが目立ちました。

目的地の千尋岩は、赤土が露出しているので、
その周辺は潮風と土ぼこりのせいか、葉が枯れていました。

という感じで台風の影響が一部ありましたが、
大きな支障はありませんでした。

今後も通行は問題なしです。
ただ、外来種の草丈がのびている道は足元にご注意くださいね。

ルート沿いのムニンフトモモは赤い花をつけていました。
しばらく見頃ですね。

P9062314.JPG
posted by mulberry at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

カッコーツアー(はじめての小笠原 父島・母島 6日間)

9/6 旧8/9 曇り

カッコーツアー(名阪近鉄旅行)の参加者が来島されました。
http://www.kakkotour.com/tv/ogasawara_tour.php

うちでは
初日の自然観察とナイトツアーをガイドする予定でした。

しかし台風の影響で、おがさわら丸の運航があり、
ツアーは催行されましたが、行程が変更になりました。

うちの担当部分は日程が変更になりました。
到着日ナイトツアーと最終日に自然観察ツアーとなりました。

到着後の受け入れで宿と飲食店をご案内したあと、
ナイトツアーだけを実施しました。
(これも実際には1日ずれています。)

本来はこのツアーだけの貸切催行なのですが、
直前の変更なので、一般の参加者と一緒に参加していただきました。

星空は出ませんでしたが、
オガサワラオオコウモリやグリーンペペを楽しんでいただきました。

本日は母島日帰りツアーに行かれます。
そして、明日の午前、また自然観察ツアーを担当します。


posted by mulberry at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

オガサワラオオコウモリとグリーンペペと

P9042302.JPG

9/5 旧8/8 はれ

ナイトツアーも1週間以上あいてしまったので、
子供2人連れて下見に行ってきました。

まずグリーンペペ(ヤコウタケ)は定番の場所で
星空のようにきらきらとあちこちで光っていました。

この便はもう間違いなく大丈夫ですね。

8月定番だったオオコウモリポイントは
もう果実がほとんどなくなっていました。

でもまだ数頭いましたが、
いつ来なくなってもしょうがない感じ。

ということで別な場所も探してみました。
幸い、数ヶ所で見つかりました。

安定的に来ているかどうかはいまいちわかりません。

天気がよければ星空もですが、
月が明るくなってきました。

まだそこそこ見えますけど、
天の川は月明かりでわかりにくいですね。

ではナイトツアーをお楽しみください。

posted by mulberry at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

宮之浜で子供たちと泳ぐ

9/3 旧8/6 はれ

子供たちと海遊びに行くのも
台風12号が近づいているころの8/28以来ですね。

ずいぶんあきました。

西側はまだうねりが大きく、泳げる状態ではないです。

この宮之浜も、午前中は沖でサーファーが入っていたくらいです。

午後になり、波も落ちたのか、サーファーはいませんでした。

浜辺は静かですが、濁っています。

子供たちは泳いで遊ぶだけです。
海の中見て楽しむのではないので、濁りはノー・プロブレムです。

ということで、
昨日の午後、泳いできました。

うちの子供2人は、勝手に面白いこと考えて遊ぶので、
とても楽です。

よくケンカもするけど、こういうときの2人はいいコンビです。

今日もまだうねりがあります。
また宮之浜かな。

P9022296.JPG

posted by mulberry at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

グリーンペペもこれで安泰かしら?

P9022295.JPG

9/2 旧8/5 曇り

先ほど、
グリーンペペ(ヤコウタケ・広域種)がよく出るポイントに
行ってきました。

雨が降らない時期だと、昼間探してもわからないことが多いのですが、
さすがに今日はすぐ見つかりました。

出たばかりのものなら、
やや暗くすると、昼間でも緑色に光っているのがわかります。

沢筋も少ないですが、水が流れていましたから、
しばらく湿り気は続くでしょう。

これで、
しばらくはグリーンペペも出続けるのではないでしょうか。

天気が荒れて、雨が降ると、あまりいことがないのですが、
水不足は解消されたし、グリーーンペペは出るしで
悪いことばかりでもないですね。

さて9月のナイトツアーですが、
しばらくグリーンペペはよさそうです。、

ただし、8月によく見れたのオオコウモリのポイントが
そろそろ終わりそうです。
次はどこで見れるかまた探しにいかなくては。

posted by mulberry at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

オガサワラノスリとアカガシラカラスバトの関係

先ほど朝のニュースで、
北海道のアオバトの話題が出ていました。

アオバトは普段森の中で生活していますが、
一時期、海に出て、海水を飲む習性があります。

そんなときに、ハヤブサに襲われることがあるそうです。

そこで思いついたのが、
小笠原のアカガシラカラスバトとオガサワラノスリ(写真)の関係です。

アカガシラカラスバトは、
島間を飛びわたったり、樹冠の上を飛んで移動もするので
オガサワラノスリに襲われることもあるような気がします。

ハトにとってはきっとノスリも
脅威になっているんだと思います。

だからこそ、
営巣もほとんどが地上にするのでしょう。

さて、実際はどんなのでしょうかね。

PA311474.JPG
posted by mulberry at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

境浦の大きな倒木

9/1 旧8/4 台風12号

この夏、2回ほど境浦に遊びに行きました。

ガイドで海岸林の紹介をするときには小港を使うので、
境浦はほとんど行きません。

境浦の浜辺には
真っ白になった大きな倒木があります。

横倒しになっていて、
張り出していた根の大きさもよく分かります。

この倒木にはブランコが2つもつけられています。

横倒しなので木登りするにも簡単でいですね。

カヤック業者はよくこの海岸にくるので、
きっとこの倒木で楽しんでいるんでしょうね。

普段行かないところもたまには行ってみるものですね。
何かネタが見つかるかもしれないから。

これからは
ガイドでもたまに境浦に行って見ることにしよう。

参加者には
きっとこの倒木は喜ばれるだろうから。

P8252263.JPG

posted by mulberry at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする