2011年06月13日

「世界遺産推薦地・小笠原をゆく! 5泊6日」(中日旅行会)

P6121685.JPG

6/13 旧5/12 はれ

この便では
中日旅行会さんの小笠原ツアーがあります。

ツアー名は「世界遺産推薦地・小笠原をゆく! 5泊6日」で、
到着日の軽めのツアーガイドを担当しました。

http://www.chunichi-tour.co.jp/kokunai/detail.php?kiji_id=1496

オプションで
昨晩のナイトツアーと本日の森のコースも担当します。

ナイトツアーは半分くらいの方にご参加いただきました。
日中のツアーは海のツアーに参加される方が多いですね。

今回の参加者は主に中京地方の方。
このあたりだと早朝の新幹線で船に間に合いますね。


中日旅行会のツアーは1便明けてもう1回開催されます。
暑い時期になってきましたので、島内での体調管理にお気をつけください。


posted by mulberry at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

そろそろ小笠原は「夏本番」かしら

P6111673.JPG

6/12 旧5/11 はれ

今日も青空が広がりました。

しばらく続いたガス空も山の上のほうごく一部になりました。

週間予報でも晴れの天気が続きそうです。

まだ完全にすっきりではないですが、
そろそろ夏本番という感じになってはきました。

海のほうも、表面は快適な水温になっています。
ただ、下にはまだ冷たい水があって、まだひんやりしています。

最高気温も30度くらいになってきました。

夏の条件は
青空、最高気温30度以上、水温25度以上、という感じでしょうかね。

おおむね合致するようになってきました。


posted by mulberry at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

南島周辺外来植物排除作業(2011年度1回目)暑さ地獄の南島

6/11 旧5/19 はれ

昨年度に引き続き今年度も、
NPO小笠原野生生物研究会では、
「南島周辺外来植物排除」の事業を受託しています。
全部で13回実施します。

僕が作業時における現場代理人となっています。

昨日、1回目の作業を実施してきました。
作業員は僕も含め4人です。

南島の周辺のラピエ(尖った岩場)が作業場所です。
日陰もほとんどありません。

昨日の作業場所は、1回目ということもあり、
上陸地点から近い場所でした。

イヌホオズキ(写真)がよくしげって、100㎏以上も取れました。
昨年度は10回の合計が600㎏程度だったので、
昨日の重量はもうその4分の1くらいです。

この時期生育が旺盛な時期です。
たくさん取れそうで運搬のことが心配になります。

暑さとの戦いもあります。
「暑さ地獄の南島」です。
P6101645.JPG


posted by mulberry at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

華やかな花の色ホウオウボク

P6071606.JPG
6/10 旧5/9 曇り

ホウオウボク(マメ科・外来種)の花がとてもよく目立っています。

赤い花がたくさんついてとても華やかです。

樹が大きく育っている個体は一層華やかに見えますね。

写真の個体は亜熱帯農業センター内ヤシ園のものです。

道路上にかぶさるように花が咲いています。

ツアーの参加者も盛んに写真を撮られていました。

先日行った沖縄でも、街路樹によく見られました。
ただ台風が過ぎ去ったばかりで元気がありませんでした。
それでも花は少し咲いていました。

青空に赤い花とても映えますね。
外来種とはいえ、南国らしいです。
posted by mulberry at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

6/17首都圏スペシャル「小笠原諸島 いのちの森と海」

6/17 19:30-20:43放送予定の
首都圏スペシャル「小笠原諸島 いのちの森と海」
http://www.nhk.or.jp/shutoken/special/

実は以前ブログにも書きましたが、
島のおばあちゃんの若いころの回想シーンで、
うちの千尋が少女役をやっています。
http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10137819.html

それがどんな感じで出てくるかとても楽しみにしています。

もうあとはどうでもいいです。(笑)

関東ローカルのようですから、
千葉のおじいちゃん・おばあちゃんには見てもらえそうです。

皆さんも、うちの娘、後ろ姿ですが、
ぜひご覧ください。

素敵な歌を歌っています。(ヒント:5時のチャイム)


親バカコーナーでした。(苦笑)
posted by mulberry at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

「小笠原諸島 父島・母島二島めぐり」(朝日旅行)

6/9 旧5/8 曇り

この便では
朝日旅行さんの小笠原ツアーを2日間ガイド担当しました。

ツアータイトルは「小笠原諸島 父島・母島二島めぐり」です。
http://www.asahiryoko.com/kokunai_detail.php?id=3301&page=3&entry_from=4
お客様は首都圏の方がほとんどでした。

うちがガイドした部分ははじめの2日間でした。
僕と妻と2人でガイドしました。

到着日はのんびり島を見ていただきました。
翌日は森の中や山からの展望をじっくり見ていただきました。
そしてナイトツアーも。

この便はガスがかかって、蒸し暑い日が続いています。
でも、2日目はガスが途中で取れて、山からの展望も楽しめました。

村の花、ムニンヒメツバキも
あちこちで見られるようになってきました。


ツアーの皆さんは本日またおが丸です。
船中ゆっくりお休みください。
P6061599.JPG
posted by mulberry at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

「ダム貯水率低下に伴う節水協力の依頼について」(建設水道課長)

6/8 旧5/7 雲り

昨日6/7付けで
村の建設水道課長名で観光協会宛に通知が来ました。

要旨は
「6/7時点で父島のダム貯水率は66.2%です。

 需要が増加する夏場の渇水が心配されています。

 今後もダム貯水率が回復しない時は、
 村として渇水対策本部の設置と給水制限を検討しなくてはなりません。

 事業者・来島者の節水の呼びかけをお願いします。」  以上。


皆様よろしくお願いします。

僕たちも
海で泳いだあとのシャワーは控えめにしなくてはいけませんね。

雨が降らないとグリーンペペもさびしいよお。
posted by mulberry at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

ウミガメプラスコース(2011年第1回)

P6071602.JPG
6/7 旧5/6 曇り


昨晩は
今年初のウミガメプラスコースでした。

本来は催行する日ではないのですが、
メディア(東京MX)の取材でリクエストがあり、実施しました。

いつもどおり、オオコウモリやグリーンペペを見てから、
アオウミガメを探しに海岸へ。

はじめは情報が入っていた小港へ。
残念ながら行った時にはもうすでに海に戻っていました。
たぶん産んでいなかったはずです。

さらに別な海岸へ。
ここでももうすでに上陸していました。
しかも2個体も。

はじめの個体は結局いい穴が掘れずに、
海に帰ってしまいました。

粘ってもう1個体を待っていると、
うまく産卵まで見ることができました。

この日の終わりは12:30でした。
あー、疲れましたね。

睡眠時間は6時間弱
今朝はちょっと睡眠不足です。(笑)
posted by mulberry at 07:48| Comment(2) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする