2009年12月12日

オナガミズナギドリの保護


PC100873.JPG12/12 旧10/26 はれ

一昨日、自宅に戻る時のことです。
我が家は都営住宅の3階です。

小笠原でももう5時過ぎると暗くなっています。

1-2階の間の踊り場は電気が切れて暗いのですが、
そこで、何かごそごそ音がしました。

暗いのでよく見えず、ネコかなと思いました。
しかし、近づくと海鳥でした。

どうもオナガミズナギドリのようです。

この鳥は、今、南島から巣立ちの時期です。
集落の明かりにつられてしまうのか、
時々、集落付近で見つかるそうです。

急いで保護員に連絡して、保護してもらいました。
見た目は、特に傷害はないようでした。

このあと、うまく育ってくれるといいですね。
posted by mulberry at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

第12回小笠原諸島世界自然遺産候補地 地域連絡会議


PC100872.JPG12/11 旧10/25 はれ

昨日、
第12回小笠原諸島世界遺産候補地 地域連絡会議が
開催されました。

観光協会から出席しました。

今回の会議では
推薦書・管理計画の修正案の合意をとり、
来1月には政府として推薦を正式決定します。

世界遺産委員会事務局への書類提出は
2月1日締め切りです。

夏ごろにはIUCNによる現地調査があります。

議事のいくつかを紹介。

管理計画について、地元参画団体から、
自然と共生した島の暮らしと産業の項目で、
行政の支援をもっと明確にするようとの求めが
ありました。

村役場からは
スローガン入りのマグネットステッカーを作り、
今後の機運の盛り上げに使うとのことでした。

都支庁からは
弟島のノヤギ駆除については、
確実に残り10頭を切っているとのことでした。

posted by mulberry at 07:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 自然 | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

森の中で小さな真っ赤なキノコ


PC080847.JPG12/10 旧10/24 はれ

雨の多い時期にたまに見られるキノコです。

湿性タイプの森の中、
枯れたマルハチの根本(不定根)のところに出ます。

マルハチ以外のところで出ているのを
僕は見たことがないです。

大きさは直径5mmくらいですが、
真っ赤な色で、意外と目立ちます。

これはなんというキノコか、
図鑑見てもよく分かりません。
(似たのはあるんですけど・・・)
誰かわかる人、教えてください。

キノコもいろいろ色があって、不思議ですね。

posted by mulberry at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

ホウオウボクの実はクリスマスツリーの飾り物のよう


PC050783.JPG12/09 旧10/23 はれ

父島では集落付近に植栽のホウオウボクが
何本かあります。

もう大木になっているもあります。

ホウオウボク(マメ科)は、遠くマダカスカル原産
だそうです。

夏場は真っ赤な花がとても映えます。

今は実の時期で、キヌサヤの化け物のようなものが
たくさんぶら下がっています。
まるでクリスマスツリーの飾りのようです。

サヤの中には大きな種が10以上入っています。
ソラマメをやや細くしたくらいの大きさです。

posted by mulberry at 07:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 植物 | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

戦前の石積み


PC060786.JPG12/08 旧10/12 くもり

父島の大部分は現在、森林におおわれています。

しかし、戦前には、今より多くの人が住み、
かなり耕作地が広がっていました。

調査で山の中を歩いていると、
そんな場所だったと思える跡が出てきます。

代表的なものが斜面を段々に積んだ石積みです。
そんな場所は民地(私有地)です。

きっと、
段々畑のようなものだったのではないでしょうか。

戦後60数年、森林化していますが、
おおむね明治以降に開拓した場所です。

ほとんど機械のない時代、
開拓者の苦労がしのばれます。

posted by mulberry at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

野球も久しぶり


PC060787.JPG12/07 旧10/21 はれ

父島では冬季軟式野球大会が開催されています。

出場チームは9チームで、予選は2組で総当たり戦で、
3位までが決勝トーナメントです。

現在はまだ予選リーグ戦です。

僕もあるチームに入っています
(仕事の都合で行けたり行けなかったりです)

最近は、
元高校球児の面影もないくらい、衰えています。

プロ野球選手には工藤投手のように
僕とほとんど変わらない年で現役の人がいます。
僕ももっとがんばらなくちゃいけません。

試合のほうは、うちのチームが勝ち、
僕も途中から出場で、3打数2安打でした。

2案打目はいい当たりで、
気持ちのいいバッティングができました。

次もがんばります。
posted by mulberry at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

久々にすっきり晴れました


PC060786.JPG12/06 旧10/20 はれ

やっとすっきり晴れました。

10日ぶりくらいに、まずしい太陽が出て、
青空がくっきり見えています。

気持ちのいい朝となりました。

このごろは日中の気温も25度くらいですので、
とてもさわやかな陽気です。

今日の朝は、子供二人と一緒に走りました。
来1月にはロードレース大会があるので、
ぼちぼち準備です。

といっても僕は出ません。
千尋が学校行事として出場です。
高学年は4km走ります。

走ったとは、月に一度の都営住宅の外のお掃除。
自治会ごとにやっています。

枯葉を拾ったり、雑草を抜いたりです。

すっきり晴れた日曜日、
朝からしっかり外で活動しました。

posted by mulberry at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

新書:日本辺境論


610336.jpg「とにかく読め、これが結論です」養老孟司氏絶賛!
とあります。

実感としてはそのとおりでした。

まず結論は日本人は辺境人であるということです。


・日本人は日本や日本語を卑下します。
・日本や日本人がナンバー2にはなれても、
 トップリーダーにはなれません。
・日本人の集団決定はその場の空気です。

などなど、理由は辺境人だからです。

こんなことを書いている筆者は
決してこれらのことを否定しているわけでなく、
むしろそれなりに肯定してるように思います。
日本を愛しているのだと感じます。

http://www.shinchosha.co.jp/book/610336/
posted by mulberry at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

オガサワラオオコウモリが死んでいる


PC050781.JPG12/05 旧10/19 荒れ模様

昨日の夜、ナイトツアーで、
オガサワラオオコウモリを探していました。

とある植物の花のところを探していると、
黒い物体がいました。

ラッキーと思って、参加者と見ていたら、
ちっとも動きません。

植物を揺らしましたが、それでも動きません。
どうも死んでいるような感じです。

しかし、3mくらいの高さのところにいるので、
確認の使用がありませんでした。

もう一度、早朝行って見ました。
同じ姿勢のままです。
(写真では死んでるようには見えないと思います。)

やはり死んでいるようです。
野生下で死んでいるオオコウモリは
始めて見ました。

その後、鳥獣保護員に連絡を取って、
今後の処理をお願いしました。

posted by mulberry at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

ムニンヒメツバキは二度目の花期かしら


PC010744.JPG最近、
あちこちでムニンヒメツバキが咲いています。

本来、花期は初夏のころです。

本種は常緑ですが、春に新芽が出ています。
そして、その後花の時期がやってきます。

今年は、シルバーウィークに台風が来て、
潮風でやられたのか、ずいぶん落葉しました。

そのあと、また新芽が出て、ついでに花芽も出て、
つぼみが膨らんで、花が咲いているようです。

新芽と花芽はセットになって、
連続で出ているのかもしれません。

来年の新芽のころによく観察してみます。
posted by mulberry at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

千尋、フットサルのボールをもらう

PC030773.JPG



12/04 旧10/18 くもり

昨日、
千尋は放課後に開催された「フットサル教室」に
参加しました。

この教室は小笠原村体育協会などが主催で、
講師は内地から2名が来ています。
相根澄さんと、高島大輔さんです

僕は見学に行かなかったのですが、
帰ってきたら、フットサルボールを持っています。

教室の最後に、
一番がんばって上達した子にくれたようです。

うちの子は女の子で、
サッカーもほとんどやったことがないので、
とてもがんばって上達したように見えたのでしょう。

もっとがんばってる他の子に申しわけないですね。

ともかく、
千尋はとてもうれしそうでした。
ボールはお宝になりそうです。

posted by mulberry at 08:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 家族 | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

グリーンペペは昼でも光ってます


PC030771.JPG12/3 旧10/17 くもり

ここのところ、ぐずついた天気が続いたせいで、
山の中はかなり湿っぽくなっています。

今日歩いた森の中では、何ヶ所かの枯れ木に、
グリーンぺぺ(ヤコウタケ)が出ていました。

天気がぐずつきだす前は、乾いていて、
グリーンペペが見られない状態になっていました。

グリーンペペが見られるのは、
ここ数日の雨のおかげです。

実は、日中でも手をかざして暗くすると、
緑色にほのかに光っています。

写真はそんな状態で撮影です。

光るのは夜だけではないのです。

もし日中見つけたら、お試し下さい。

posted by mulberry at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

報道:沖ノ鳥島・南鳥島に港湾施設、海洋資源拠点に

報道によると、
政府の総合海洋政策本部は12月1日、
日本最南端の無人島の沖ノ鳥島と最東端の南鳥島に
港湾施設を整備する方針を決めた。
そうです。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091201-OYT1T01193.htm

どのくらいの規模かにもよりますが、
費用も時間もかなりかかる大掛かりなものに
なりそうですね。

その費用があれば、
簡単に小笠原空港もできる気がします。
posted by mulberry at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

ガジュマル・イルミネーション


PC010745.JPG昨夕、ガジュマルのイルミネーション点灯式が
開催されました。

といっても派手なものではなく、
副村長の点灯と村議副議長の乾杯程度でした。

例年、
イルミネーションは、前浜モクマオウでしたが、
今年は波止場前ガジュマルに変わりました。
(変更理由はよく知りません。)

イルミネーションは、LEDで青系統です。
星やイルカ、トナカイの飾りものもあります。

期間は12/1から翌1/17までで、
時間は17:00から22:00です。
ただし、12/23-25、12/31は夜通し点灯します。

子供たちは、しばらくの間、木登りができませんが、
我慢して下さいね。


posted by mulberry at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

また今日も太陽が見れない・・雨です


PC020752.JPG12/02 旧10/16 雨

今日もまたぐずついた天気です。
昨晩から雨が降っています。

大分雨が降ったようで、
断崖のところに滝ができています。

これで6日間、ぐずついた天気が続いています。

僕の記憶では
11/27 どんより曇り
11/28 午前雨模様のち曇り
11/29 曇りのち午後雨
11/30 曇り一時小雨
12/01 曇りのち雨
12/02 昨晩から雨模様
という感じです。

この6日間、ほとんど太陽を見ていません。

太陽さん、どこへ行ったのかしら。

posted by mulberry at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

アカガシラカラスバトは愛称あかぽっぽ


PC010741.JPGアカガシラカラスバト、愛称は「あかぽっぽ」です。

アカガシラカラスバトは長いので、
確かにあかぽっぽの方が短くていいですね。

でも、現在、
小笠原にいるハトはアカガシラカラスバトだけです。

だから、
ハトといえばアカガシラカラスバトのことです。

なのでハトでも通じてしまいます。
その方が短くてもっといいやすいし。

さて本日、
とある場所で樹上にいるのを見つけました。
(場所はナイショ)

小雨の降る中、樹上にとまっていました。
雨に濡れて寒そうと思ってしまいました。

実際、野生動物は羽毛や毛があるけど、
どうなんでしょうね。



posted by mulberry at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

5日連続で、ぐずついています


PC010706.JPG12/01 旧10/15 くもり

今日の朝もどんより曇って、
たまに小雨が降っています。

これで5日連続ぐずついた天気です。

気圧配置があまり変わっていません。

週間予報では
この先も似たような天気予報が続いています。

http://micos-sa.jwa.or.jp/metro/ogasawara/

これでは、洗濯物がなかなか乾かないでしょうね。
お母さん方は困っているのではないでしょうか。

明日はまたおがさわら丸が到着します。
これでは観光客もがっかりしちゃいますね。

そろそろ照る照る坊主が必要ですね。


posted by mulberry at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする