2009年12月23日

ビーデビーデ(デイコ)の花の咲き始め


PC190942.JPG12/23 旧11/8 はれ

早くも花が咲き始めているデイコの樹が
何本かあります。

デイコ(広域種・マメ科)は
島ではビーデビーデとも言われています。

一般的な順序でいくと、これから落葉し、
しばらく後に花をつけます。

したがって、
標準的な花の時期はもう少しあとですね。

今花をつけ始めている樹は、
まだ落葉が終わっていません。

きちんとチェックしてませんが、
花の時期が早い樹は、大体同じような気がしてます。


島かるた:デイコ
赤い花 春が来たのを 知らせてる

posted by mulberry at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

プレゼント三昧の子供たち

この時期、子供たちはうれしいだろうな
と思います。

我が家の子供2人は
クリスマスを前に、プレゼント三昧です。

まず旭が保育園のクリスマス会でプレゼント。
翌日おが丸サンタからプレゼント。

昨日はサンタさんからの手紙が千尋と旭に。
同日、妻の両親から2人で運動靴が届きました。

さらに今日は
僕の母から2人はプレゼントを買ってもらいました。

クリスマスイブの日には、ケーキも食べられて、
その夜、サンタからのプレゼントも予想されます。

これが終わると、お正月が来て、
今度はお年玉です。

ほんとうらやましい限りです。

posted by mulberry at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

立教小学校からのクリスマスカード


PC220979.JPG僕にもクリスマスカードがきました。
サンタさんからではないですが。

立教小学校のK先生からです。
その先生の体型は小型のサンタ型ですね。

立教小学校は
プロテスタント系(聖公会)の学校です。
http://prim.rikkyo.ac.jp/

毎夏、2便にわかれて30人ずつくらい来島しています。
http://prim.rikkyo.ac.jp/schoollife/photoalbum/1st/global/

K先生はいつも引率してくる先生です。

うちは
ナイトツアーを担当させてもらっています。

また来夏もお待ちしています。

メリークリスマス!!


posted by mulberry at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

サンタさんからの手紙が届きました

PC210977.JPG


12/22 旧11/7 はれ

昨日、千尋と旭に
サンタさんからの手紙が郵便で届きました。
フィンランドの切手が貼ってあります

中にはサンタさんからの手紙とメッセージが
入っていました。

さらにサンタさんへ手紙を送ると、
今度はサマーカードが届くそうです。

千尋はさっそくお礼の手紙を書いていました。

種明かしをするとこれです。
http://www.jf-santa.org/new/
メッセージは僕が考えました。

夢のあるいい手紙だと思い、申し込みました。
posted by mulberry at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

電池から地球環境を考えよう!(三洋電機提供)

12/21 旧11/6 くもり

昨日午前、
「電池から地球環境を考えよう!」という
プログラムを実施しました。

小笠原小学校3-6年生に声をかけ、
19人が参加してくれました。
うちの子、千尋(4年)も参加です。

これは三洋電機さんからの無料のテキストの配布や
実験器具の貸し出しによるものです。
(スタッフはボランティア活動です。)
http://jp.sanyo.com/eep/offer/index.html

プログラムとしては半日を2回で実施の予定です。

1回目の今回は、
前半、環境についてのワークショップで、
環境問題のクイズと3R行動について考えました。

後半は
PC200970.JPG、電池を使ったワークショップで
プラレール・電車と充電池を使った体験をしました。

子供たちは
環境については問題を意識してくれたようです。
充電池については
ソーラーパネルに興味を引いたようでした。

次回は1/10午後の予定です。

この場を借りて、
三洋電機さんに御礼申し上げます。

posted by mulberry at 08:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 環境教育 | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

心が変われば、人生が変わる

「心が変われば、人生が変わる」とは、
元楽天監督の野村克也さんが、
山崎武司選手にかけた言葉です。

山崎選手が不振で苦しんでいる時に
そう言ったようです。

たしかに順調に行ってる時はこんな言葉かけても
なんとも考えないでしょうね。

大失敗したり、失意にあるときにこそ、
必要な言葉かもしれません。

人生を良くも、悪くもするのは
自分の心がけ次第ということでしょう。

ただし、あせりは禁物です。
じっくり行きましょう。


posted by mulberry at 15:56| Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネス | 更新情報をチェックする

12/20朝、海はしけています


PC200943.JPG12/20 旧11/5 はれ

年末年始、小笠原旅行を予定している方は
天候・海況が気になっていることだと思います。

さて本日12/20朝、天気は晴れですが、
冬型の気圧配置の影響で海はシケ模様、
気温は20度の予想です。

海には出たくない海況です。
半袖・半ズボンはちょっときついです。

年末年始にかけて、寒波が来ないことを
祈りましょう。

冬型になると、小笠原もそれなりに影響が出ます。

それからあまり薄着で来ないでくださいね。
海に出た時や、夜はそれなりに涼しいですから。

基本の格好は長袖長ズボンです。
プラス羽織るものがあるといいですね。

ちなみに初日の出見物ははかなり冷えますよ。

週間予報は
http://www.bioweather.net/chart/pressure.htm
posted by mulberry at 08:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

保育園のクリスマス会

PC190938.JPG

午前、保育園のクリスマス会がありました。

うちには
がじゅまる組(年長さん)の旭がいます。

保育園のクリスマス会も今年が最後です。

プログラムは、まずみんなで歌をうたってから、
組ごとに劇です。

がじゅまる組の劇は「不思議の国のアリス」です。
旭のセリフは2言だけでした。

声は出ていましたが、
なんて言ってるのか、わかりにくかったです。

そのあとは親子対先生のジャンケンゲーム、

そしてサンタさんの登場でした。
園児は
サンタさんからプレゼントをもらっていました。

クリスマス会も無事終了しました。

明日はおが丸サンタがやってきます。

南国小笠原でもサンタさんは大忙し。
南国でもあの衣装ですから
サンタさんは暑いでしょうね。

posted by mulberry at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

船:北大水産学部附属練習船 おしょろ丸


PC190924.JPG12/19 旧11/4 雨

母校の大学の練習船が停泊中です。

北海道大学水産学部附属練習船「おしょろ丸」です。

実は毎年のように1度は父島に立ち寄っています。

運航予定表を見ると、12/8-22で、
小笠原村との共同研究・調査研究として、
カジキたて縄、中層トロール、イカ釣りなどが
行われたようです。

http://www2.fish.hokudai.ac.jp/fac/ship/oshoro/oshoro00.htm

こんな南国でも北海道大学とご縁があるのです。


posted by mulberry at 08:37| Comment(0) | TrackBack(1) | | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

赤旗山のオガサワラビロウ


PC100870.JPG12/18 旧10/3 くもり

赤旗山の山頂付近には
オガサワラビロウが3本立っています。

遠くから見ると、
携帯電話の画面に出るアンテナのようです。

このビロウは裸地に生えているので、
強風の時はかなり踏ん張っていることでしょう。

台風のときなんかは
さぞかしつらいことと思います。

しっかり踏ん張るためにも、
地面付近の幹が太くなっています。
根っこもたくさん張り出しています。

これからもがんばって立ち続けてください。



posted by mulberry at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

新書:日本の山と高山植物


85_485.jpg著者によると本書は、高山植物の分布・生態や、
山の地形・地質の成り立ちなどについて、
つながりを意識しながらやさしく解説した概論です。

日本の山、日本の高山植物、高山植物の分布と地質、
氷河時代の影響、日本列島の地質の成り立ち、
山の地形、火山の植生などが、
章ごとに書かれています。

高山植物でなくても、
地質・地形と植生はつながりがあると思います。

そういうつながりを意識させるにも、
いい本だと思います。

著者は実際につながりを意識したジオエコツアーを
行っているようです。

http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/
posted by mulberry at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

12/18早朝、ニッポン放送で声の出演するかも

12/17 旧11/2 はれ

明日、12/18早朝、たぶん5:54くらいに
ニッポン放送の番組で、小笠原のことを1-2分くらい
やり取りする予定です。

番組はこれですね。
http://www.1242.com/hayaoki/

早起きの方、聴いてください。

昨夜、ニッポン放送から電話がかかってきて、
どんな話題にするか打合せしました。

冬の風物詩といえば、ザ・ウ・ジ・ ですね。

予定が変更になったときはごめんなさい。

posted by mulberry at 07:42| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

不満と提案

齋藤 泉さん
(日本レストランエンタプライズアドバイザー)
の言葉です。

「結果を出さないで、”変えてほしい”と言うと
 <不満>に受け取られ、
 結果を出して、”変えてほしい”と言うと、
 <提案>として受け取られる」

まさにそのとおりですね。

地域に置き換えるなら
自分のためだけなら「不満」
みんなのためにもなるなら「提案」
でしょうか。

さあ、文句を言う前に、汗を書きましょう。

http://www.chichi.co.jp/monthly/201001_pickup.html#pick5


posted by mulberry at 16:57| Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネス | 更新情報をチェックする

JR東海のクリスマスエクスプレス、なつかしい

もうすぐクリスマスですね。

クリスマスソングが
よく流れるようになっています。

山下達郎のクリスマスイブは
相変わらず定番の1つですね。

この曲を聴くたび、
JR東海のクリスマスエクスプレスを思い出します。

久々に見てみました。
http://www.youtube.com/watch?v=ZGu7SGxNWyo&feature=related

乙女心がうまく伝わってきます。
ちょっと泣けますね。

まだこのころは自動改札じゃなくて、
駅員さんが改札に立ってます。(笑)
posted by mulberry at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

ヨガ・ワークショップ 夜の部(瞑想)


PC150901.JPG日中に参加したヨガ・ワークショップ、
夜の部も参加しました。

講師は日中と同じ、飯田不久さんで、
あきる野市に工房があります。
http://space-be.net/

夜の部はラージャヨガです。

今回も、始めにインド哲学のお話から入り、
そのあと体をほぐしてから、
瞑想の方法について体験しました。

実際に短い時間でしたが瞑想しました。

そんな時間だけでは何も変わりませんが、
瞑想の意義は感じたつもりです。
そんな時間を作りたいと思います。

posted by mulberry at 07:50| Comment(0) | TrackBack(1) | できごと | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

ヨガ・ワークショップ


PC150900.JPG午前、2時間ほどのヨガ・ワークショップに
参加しました。

講師は飯田不久さんで、
あきる野市に工房があります。
この便で来島されました。
http://space-be.net/

僕が参加したのはハタヨガのワークショップです。

まず始めにヨガのお話から入り、
徐々に体を動かしていきました。

一度だけではあまり効果はないのでしょうが、
でもやるとずいぶん体がすっきりします。

普段の体のゆがみが矯正されるような
そんな感覚です。

うちにはWii fitもあって、それでヨガもできますが、
ずっとサボってます。

今日習ったことを思い出しながら、
再開したいと思います。

posted by mulberry at 16:48| Comment(0) | TrackBack(1) | できごと | 更新情報をチェックする

ぼちぼち年賀状の準備

12/15 旧10/29 はれ

ぼちぼち年賀状の準備です。

数日前から、あいさつ文・写真の印刷を始めて、
ほぼ終わりました。

うちでは
住所と宛名、コメントは手書きで書いています。

今はそれを書いています。

親戚、友人、業者、ツアー参加者などで
500枚くらいの予定です。

ガイド仕事のない日に書いています。

上京するときに会える人もいますが
なかなか会えない人も多いです。

もうずっと年賀状だけの関係になっている人も
います。

でも一年に一度でも、やり取りがあって、
細くつながってるのも大事かなって思います。

いつかまた会えるかもしれませんから。

クリスマスまでには書き終えて、投函したいです。


posted by mulberry at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

アカガシラカラスバトの調査


mmPC080850.JPG12/14 旧10/28 くもり

先週は5日間も、ハトの調査で山に入っていました。

この調査は島内団体が実施しているもので、
その調査員としてお手伝いしていました。

そのおかげで、
かなり長時間複数のハトの行動を観察できました。

おもな任務は
ハトの出現場所・行動把握・足環の確認(個体識別)・
繁殖状況などです。

足環は主にこの調査団体がつけています。
アカガシラカラスバトは天然記念物ですから
もちろん許認可を受けてのことです。

足環があることで個体識別が容易にできます。

でも全部ではないので、足環のないのが出てくると、
特徴をつかんで把握しないといけません。

もし、ハトを見つけた方は、足環を探してください。
それがわかれば有益な情報となります。

posted by mulberry at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

仏教のお話し:行行寺住職より


PC130899.JPG午後、
行行寺住職、吉田一心さんの仏教のお話し会があり、
参加しました。

今日の参加者は4人でした。
まだ2回目ということでした。
あまり知られていないのでしょう。

今日は釈迦の生い立ちについて話してくれました。
そのあとは参加者とのやり取りでした。

今後も月一くらいでやってくれるようです。
次回は法然上人のこと、住職がお坊さんになったわけ
などです。

行行寺は浄土宗だそうです。

http://www.gyogyoji.com/

posted by mulberry at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

文庫本:老師と少年

生きる意味を考えている人にお勧めの本です。

この歳になると、
生や死についてときどき考えます。

本文は、前夜に始まり、一夜から七夜、
そして後夜で、9章立てです。

ほとんどは少年と老師との対話で、
後夜は老師のそばにいた少女の語りです。

短い文章ながら、2回続けて読みました。
でもまだよくわからないところがあります。

気になるフレーズを紹介。

「人は自ら死ぬべきではない」
「理由はないのだ。これは決断なのだ。
 友よ、君は自ら死を選んではいけない」
「選ばれた生が、善きことを生み出すことがある」
「いま、ここだ」
「今ここにあるものが、どのようにあるのか、
どのようにあるべきなのかを問え」
「人間とは裂けたもの、欠けたものだ」
「生きていくことの苦しさと、
生きていることの苦しみは違うのだ」
「欲望だけが生きていることの苦しみなのだ」
「『自分』を脱落せよ、ならば問いは消滅する」
「生きることを引き受けることが尊いのだ」
「大切なのは、答えがわからなくても
やっていけることだ」
「生きる意味より死なない工夫だ」
「理解できないことが許せないとき、人は信じる」
「信じていることを忘れたとき、人は理解する」
130481.jpg

さあ、皆さん考えましょう。http://www.shinchosha.co.jp/book/130481/
posted by mulberry at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする