2009年04月14日

某ダイビングサービスのスタッフ研修


P4130024.JPG昨日午前は、
島内某ダイビングサービスのスタッフ研修として、
戦跡ツアーを実施しました。

大シケのときなどは、海に出られないので、
ダイビングサービスもお客様サービスの一環として、
まれに島内を案内することがあるそうです。

そんなときに、ちょっと戦跡も紹介できたらという
意図のようです。

ですから、島内めぐりの時に手近に行けそうな所を
紹介しました。

ダイビング屋さんからすれば、
そんなことはないほうがいいのでしょうが、
どうしても年に何度かはありますね。

小笠原にはダイビングポイントにも
沈船がいくつかあります。

うまく陸上の戦跡とつなげて行くこともできるかと
思います。

じっくり戦跡を見たい方は、
ぜひうちのツア-へどうぞ。

posted by mulberry at 09:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

船:プロフェッサー・クロモフ


P4140039.JPG4/14 旧3/19 はれ

早朝、二見岸壁にロシアの船が着岸しました。
その後すぐに、入国審査などを行っているようです。

船名は「プロフェッサー・クロモフ」です。

横浜市港湾局のHPによると、
総トン数 1,764トン
全長 71.6m
全幅 12.8m
船籍 ロシア
運航会社 Heritage Expeditions  です。
http://www.city.yokohama.jp/me/port/cruise/schedule/2009info.html

決して大きな船ではないです。
海がシケると、かなり揺れそうです。

本日お昼には、父島を出港していくようですね。

4/18には横浜港入港で、
さらに次港はロシアのウラジオストックです。

posted by mulberry at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

やっと晴れて・・子供と磯遊び

P4120010.JPG


" 4/13 旧3/18 はれ

昨日の昼前からようやく晴れ間が広がりました。
気温も上がってきました。

午後は、
子供たちとある海岸に磯遊びに出かけました。

海岸は暑いくらいだったので、
僕は上半身裸で歩きました。

肌にじりじりと陽射しが気持ちよかったです。

磯では子供たちと一緒に、
ヤドカリ、ウニ、シラナミガイ、貝類、カニなど、
いろいろ見て遊びました。

千尋は珍しく、磯ですべってころんで、
両手を切ってしまいました。大したことはないです。
ちょっと油断していたようです。

でも、楽しい磯遊びでした。

海に足をつけたらまだ冷たくて、
泳ぐにはかなり勇気がいりそうでした。
初泳ぎはいつになるかしら。

posted by mulberry at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

新書:失敗は予測できる


03414.jpg筆者は大学の授業で、成功事例を用いるより、
失敗事例を用いて教育したほうが、
知識がしっかり脳に刷り込まれることに
気づいたそうです。

失敗は予測できると断言しています。
なぜなら、人間は同じような失敗を繰り返すため、
次に起こる失敗事例は必ず過去のものと
類似するそうです。

第1章:失敗は予測できる
第2章:失敗は回避できる
第3章:失敗から逆転する

本文中において気になるフレーズは、

似ていることに気づくことから失敗学は
はじまリます。

事故がおきて気落ちした責任者は
判断が鈍くなるので、変えたほうがいいのです。

人間は情報のほとんどを捨てて、
目標を満足させるものだけ選ぶ動物です。
だから目標設定は大事です。

設計の思考過程とは
「思いを言葉に、言葉を形に、形をモノに」です。

http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334034146
posted by mulberry at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

屏風谷の滝


P4120001.JPG4/12 旧3/17 曇り

本日はかなり早く目が覚めてしまいました。

家の中にいても音を立てて降っていたので、
昨晩はずいぶんと雨が降った模様です。

朝、二見岸壁はずいぶん海がにごっていました。

またそこから屏風谷のほうを見ると、
しっかりと滝に水が流れています。

島内では落差の大きい滝の1つですが、
雨の多い時期しか水が流れません。

今回はそこそこ降っているのでしょう。

天候が落ち着いて来ると、
そのうちまた滝の水が見えなくなってきます。
posted by mulberry at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

茂原海軍航空基地掩体壕


P4050242.JPG元上司を訪ねて、茂原に行く用事があったので、
茂原情報を調べている時に、
この茂原海軍航空基地掩体壕の情報を見つけました。

http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub14-4-1.htm

元上司は知らなかったので、
地元の人に聞いて場所を教わりました。

この掩体壕は、航空機を壕に納め、
敵機からの攻撃に備えたものです。


posted by mulberry at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦跡 | 更新情報をチェックする

2009年4月大分旅行記録

携帯ブログでもお伝えしていましたが、
ホームページに写真記録でまとめました。

大分で行ったのは、
杵築城・日出町(石ころたちの動物園・回天神社)・耶馬溪・別府・国東(弥生のムラ)などでした。

http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub3-38.htm

3日間の旅でしたが、
それなりに充実したものでした。

日本中どこに行っても、
歴史や伝統を感じさせるものがあり、
日本ってすごい国だと思います。

子供を連れて行くと、風景など見るものよりも、
子供は体験できることに興味を引きます。

そういう意味では
天守閣に上り、石ころたちの動物と遊び、
自転車をこぎ、地獄を巡り、勾玉を作り、
弥生の住居に入り、楽しめたようです。
posted by mulberry at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | 更新情報をチェックする

この便はずっと天候不順(4/8-11)


P4090269.JPG4/11 旧3/16 雨

僕もこの便の船で東京から戻りましたが、
着いてからずっと天候不順です。

4/8午後は、曇りで夜から雨。
4/9は午前雨で、午後は曇り。
4/10は午前曇りで、昼前からずっと雨。
4/11は朝から雨です。

こんな天候ですので、
南国の太陽はほとんど見れていません。

気温も21-22度くらいで低めです。
幸い、海況はそれほど悪くはなかったようです。

明日までは天候不順が続くようですね。

せっかくこの便で来てくれたお客様には、
南国お太陽をお見せできなくて、
申し訳なく思います。

本当は暑い暑いと文句言われるくらいが
いいのですよね。

posted by mulberry at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 天候・気象 | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

シロトベラの花


P4080263.JPG4/10 旧3/15 くもり

中央山入り口の道沿いに
シロトベラ(固有種)の木が一本あります。

今そこではたくさんの花を咲かせつつあります。

たぶん他の場所でも咲き始めていることでしょう。

近づくとさわやかな香りがしてきます。

シロトベラは内地のトベラが近縁とされています。

小笠原では本種と、
オオミトベラ、コバトベラ、ハハジマトベラの4種に
分科しています。
posted by mulberry at 07:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

絵本:音が見える絵本 サルくんとブタさん


I_0032662.jpg千尋と僕がはまっていたドラマ「ラブレター」。

ドラマの中で、主人公・美波が書いた絵本が、
この「サルくんとブタさん」です。

http://ishop.tbs.co.jp/ec/tbs/product/detail.jsp?pid=1973411&cid=cat17916

耳の聞こえないブタさんに、
サルくんが音が見えるように教えてあげています。

この絵本を見ると、
またドラマがよみがえってきますね。

再放送あるのかしら。
posted by mulberry at 10:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

北日本観光自動車株式会社の小笠原ツアー


P4080268.JPG4/9 旧3/14 雨

2月ころより、三日月山展望台では、
入港日の午後4時から、ザトウクジラ観察会が
実施されています。

小笠原ホエールウォッチング協会が主催です。

入港日の島内めぐりツアーのときは、
なるべくその時間に行くようにしています。

昨日も、
石川県の北日本観光自動車のご一行様を
お連れしました。

海況が良いせいもあって、
とてもクジラが見つけやすい状態でした。

30分ほどの間に、比較的近いところで、
数ヶ所、ザトウクジラが見えました。

皆さんによく見ていただけたかと思います。

今日はあいにくの雨模様ですが、
ご一行様は船でのホエールウォッチングです。

近くで見ていただきたいと思います。

posted by mulberry at 08:14| Comment(2) | TrackBack(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

島に戻りました

4/8 旧3/13 くもり

午前11:30、島に戻りました。

今回は海も穏やかで揺れも少なく、
乗船客も217人と少ないので、スペースも余裕で、
かなり快適でした。

着いてみたら、意外と涼しくて、
ここ数日の東京と変わらない気候のようでした。

午後はすぐにツアーにでたのですが、
長袖シャツ一枚だとちょっと肌寒く感じました。

日没までは天候ももちましたが、
このあと明日にかけて雨模様になる見込みです。

子供たちは、明日から学校と保育園です。
千尋は4年生、旭はガジュマル組・年長さんです。

それぞれもう始まってるので、
新年度遅れて初登校・登園です。

こういう旅行がらみの休みはやむをえないですが、
病欠はないよう、健康でいてほしいです。

posted by mulberry at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | 更新情報をチェックする