2017年12月21日

ヒゲスゲの小穂

DSCN3960.JPG 12/21  旧11/4  曇り ヒゲスゲ(カヤツリグサ科科・広域分布種)の小穂です。 ヒゲスゲは 父島では普通に見られるスゲの1つです。 写真は小穂の先端部で 頂小穂(上)は雄性、側小穂(下)は雌性です。 側小穂は複数つきます。 雌小穂の柱頭は3分岐です。 痩菓は通年で見られます。
posted by mulberry at 11:05