2017年06月03日

ホウオウボクの花、華やかに

DSCN1806.JPG 6/3  旧5/9  曇り 目立つ花が咲き始めています。 咲いている時はもちろん、 花弁が散った地面もとても目立ちます。 植栽のホウオウボク(マメ科・外来種)です。 萼片5、花弁5、おしべ10、めしべ1です。 花弁は普通、赤ですが、 1弁・白っぽいのが混ざっているのもあります。
posted by mulberry at 09:06

2015年05月24日

目立つホウオウボクの花

P5220913.JPG 赤く目立つホウオウボク(マメ科・外来種)の花です。 人家周辺の植栽や街路樹で 花をつけています。 遠目で見ていると、 赤の中に、白が入っています。 花を近くでよく見ると、5弁花で、 そのうちの1つが白っぽい花弁です。 花と同じ色の萼片が5つあり、 おしべ10、めしべ1となっています。 よく見ると、 おもしろいつくりのホウオウボクの花でした。
posted by mulberry at 16:58

2014年11月03日

大きな豆がぶら下がって・・

PB029626.JPG 11/3  旧閏9/11  曇り 集落エリアのロータリーにあで見られる光景です。 低く横に伸びた枝先から 大きな豆が垂れ下がっています。 ホウオウボク(マメ科・外来種)の実ですね。 長さは40-50pくらいあります。 中の種も かなり大きいものが入っています。 ホウオウボクは他の場所にもありますが、 これだけ低いところに実があるのは数少ないでしょう。
posted by mulberry at 07:20

2014年06月09日

ホウオウボクの花

P6087651.JPG 6/9  旧5/12  曇り 島に戻ってきたら、 ホウオウボク(マメ科・外来種)の花が咲いていました。 盛りの時期は まだしばらく後になりそうです。 赤くてハイビスカスよりも大きめの花なので、 少しでも咲き始めると目立ちます。 父島では 人家周辺やまちなかの街路樹として植えられています。 幹回り50p以上の 大きな樹になっているものもあります。
posted by mulberry at 07:18

2013年05月24日

ホウオウボクの花

P5242668.JPG 父島では ホウオウボク(マメ科・外来種)の花が咲き始めました。 花盛りにはもう少しかかりそうです。 清瀬の人家の周りにはいくつかあります。 亜熱帯農業センターにも大きな個体があります。 最近では 集落付近の街路樹にもなっています。 こちらのはまだ大木とまではいきません。 花盛りになると、 樹木全体が真っ赤に燃ええるような感じになります。 鮮やかですよ。
posted by mulberry at 16:50

2013年04月25日

「日本で見られる熱帯の花ハンドブック」

8113-9.jpg 文一総合出版から 2013年4月10日発売の 「日本で見られる熱帯の花ハンドブック」です。 http://www.bun-ichi.co.jp//tabid/57/pdid/978-4-8299-8113-9/Default.aspx 約600種類の植物が紹介されています。 小笠原は亜熱帯地域です。 ここに住んでいると 人家のまわりには熱帯性の園芸種や栽培種がよく見られます。 中には野生化しているものもあります。 本書記載で父島..
posted by mulberry at 17:18

2012年06月21日

見事なくらいのホウオウボクの花

P6200416.JPG 6/21 旧5/2 晴れ 父島の東町メイン道路(湾岸道路)前に、 街路樹として見事に花の咲くホウオウボクがあります。 (ホウオウボクはマメ科の外来種です。) ホウオウボクの記事は 少し前の花の咲きはじめに書いています。 http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10789503.html 満開の状態はこんな華やかです。 青空とのコントラストがとてもいいですね。 しばらく続きます。 この樹木の..
posted by mulberry at 08:13

2012年06月08日

ホウオウボクの鮮やかな花

P6050246.JPG 6/8 旧4/19 曇り 父島の集落付近では ホウオウボク(マメ科・外来種)の鮮やかな花が咲き始めています。 まだそれほど目立つほど多くは咲いていません。 これからですね。 沖縄・那覇でも 街路樹となってよく植えられています。 この樹木はかなり高木になります。 樹形も傘のように広がるのでとても大きく見えます。 そして、花の盛りの時期になると、 真っ赤な色がとても目立ちます。 父島では 集落付近、亜熱帯農業センターに植えら..
posted by mulberry at 07:55

2011年09月13日

ホウオウボクの花

2011091311310000.jpg真っ赤。二回目の花期という感じです。

posted by mulberry at 11:35

2011年06月10日

華やかな花の色ホウオウボク

P6071606.JPG 6/10 旧5/9 曇り ホウオウボク(マメ科・外来種)の花がとてもよく目立っています。 赤い花がたくさんついてとても華やかです。 樹が大きく育っている個体は一層華やかに見えますね。 写真の個体は亜熱帯農業センター内ヤシ園のものです。 道路上にかぶさるように花が咲いています。 ツアーの参加者も盛んに写真を撮られていました。 先日行った沖縄でも、街路樹によく見られました。 ただ台風が過ぎ去ったばかりで元気がありませんでした。 そ..
posted by mulberry at 07:31

2009年12月09日

ホウオウボクの実はクリスマスツリーの飾り物のよう


PC050783.JPG12/09 旧10/23 はれ 父島では集落付近に植栽のホウオウボクが 何本かあります。 もう大木になっているもあります。 ホウオウボク(マメ科)は、遠くマダカスカル原産 だそうです。 夏場は真っ赤な花がとても映えます。 今は実の時期で、キヌサヤの化け物のようなものが たくさんぶら下がっています。 まるでクリスマスツリーの飾りのようです。 サヤの中には大きな種が10以上入っています。 ソラマメをやや細くしたくらいの大きさです。 ..
posted by mulberry at 07:42

2006年08月28日

ムニンフトモモ(固有種)の花


CIMG08838.JPG8/28 旧閏7/5 定期船入港11:30。乗船426人。 はれ。最近朝夕は幾分涼しい気がする。 ムニンフトモモ(固有種)が 真っ赤な花を咲かせ始めた。 赤い花といえば、 ハイビスカスやホウオウボクが目立つが、 自生種といえば、 デイコとこのムニンフトモモくらいしか 思い当たらない。 ムニンフトモモは 350本をやや越えるくらいしかなく 山頂付近などに多く、 意外と近くで見やすいところは少ない。 赤い花 春が来たのを 知らせて..
posted by mulberry at 08:28

2005年07月03日

ヒギリ


200507036d7e1e19.JPG戦前からの帰化種のヒギリが咲いている。 なかなか派手なので、遠くからでも目立つ。 しかし、同時期に咲く、 大木になるホウオウボクにはかなわない。
posted by mulberry at 20:00