2018年08月25日

ヘクソカズラ(ハマサオトメカズラ)の花

DSCN7133(1).jpgDSCN7186(1).jpg おしべ5とめしべ1(柱頭2) ヘクソカズラ(アカネ科・外来種)の花。 ヤイトバナ、ハマサオトメカズラとも言います。 以前は、 海岸性の葉が無毛ないしはわずかな毛のものを ハマサオトメカズラと分けていました。 花冠は5裂。 めしべ1は付け根で2つに分かれて 花柱・柱頭2が外側に出ています。 おしべ5は 筒部の中で見えません。 花冠が4裂のときは、おしべも4に。
posted by mulberry at 08:01

2017年07月13日

ヘクソカズラの花

DSCN2119.JPG 7/13  旧閏5/20  天候不順 ヘクソカズラ(アカネ科・外来種)の花を 見つけました。 名前の通り、近づくと臭いです。苦笑 ヘクソカズラはヤイトバナともいうようです。 また固有種とされていたハマサオトメカズラも ヘクソカズラと同じだそうです。 花冠は4−5裂、 おしべ4-5,めしべは基部で分かれて花柱2。
posted by mulberry at 07:34

2013年04月08日

「植物図鑑」(有川浩)

6249.jpg 「植物図鑑」という名の小説です。あしからず。笑 http://www.gentosha.co.jp/book/b6249.html 主人公は 会社員・河野さやか。 ひょんなことから 彼女の家に同居人となった日下部樹(くさかべいつき)と 徐々に親密な関係になっていく恋愛小説。 そして準主役が 道端に生えているような雑草・野草?。 「雑草という名の草はない」 このフレーズ何度も出てきます。 さやかといつきの物語の中で、 採取に出..
posted by mulberry at 08:09