2018年02月06日

南島植生回復作業(2017年度9回目)、ノゲシ花盛り(

DSCN4582.JPG 2/6  旧12/21  曇り 昨日、 南島植生回復作業9回目でした。 西尾根南部の方で作業。 ノゲシがのびていることのを予想して出かけましたが、 案の定。 大量に花盛りでした。 種をつける前で、 草を抜くタイミングとしてはばっちりでしたが、 量が多すぎました。 次回に持ち越しです。 花が種になってしまうのがやや心配ですが・・
posted by mulberry at 08:00

2017年04月16日

南島植生回復作業(外周部・2017年度1回目)

DSCN1067.JPG 4/16  旧3/20  曇り 2017年度、 小笠原支庁の南島植生回復作業は地元NPOが受託しました。 簡単にいうと、外来種の草抜きです。 外周部の作業は10回。 僕は作業指導員として全作業に従事しましす。 1回目の作業場所は南島西尾根最南部。 上陸地点から 行くだけで30分近くかかります。笑 たくさんのノゲシを抜いてきました。 もう種が飛び出していたので、 タイミングとしてはちょっと遅れたかなという感じでした。..
posted by mulberry at 08:21

2016年03月13日

南島植生回復作業(2015年度25回目)

P3120551.JPG 3/13  旧2/5  晴れ 昨日3/12 南島植生回復作業最終回、25回目でした。 西尾根の南部を作業しました。 この時期、 抜くものは、圧倒的にノゲシです。 これで、 今年度の僕の担当の作業は全部終了。 あとは報告書作成します。 来年度は、他の事業者さんがこの作業落札しましたので、 あまり南島に行くことがなくなります。
posted by mulberry at 07:38

2016年02月03日

南島植生回復作業(2015年度23回目)

P2020155.JPG 2/3 旧12/25  曇り 昨日、 23回目の南島植生回復作業でした。 現場は西尾根最南部東側斜面。 つまり サメ池入口から見える西側の内側斜面です。 この時期は よくノゲシがのびてきます。 この場所は先月もノゲシを抜いたのですが、 また新たなのがのびてきている感じです。 ということで、 昨日もいっぱい抜きました。 ノゲシ・デイでした。
posted by mulberry at 07:23

2016年01月23日

南島植生回復作業(2015年度21回目)

P1220058.JPG 昨日1/22 21回目の南島植生回復作業でした。 作業場所は北部西側斜面。 休憩中は ザトウクジラのブローやクロアシアホウドリの飛翔も見えました。 クロアシアホウドリも 南島で営巣する日が来るのでしょうか? さて作業ですが、笑 この時期、ノゲシがよくのびています。 花が咲いているうちに抜ければいいのですが、 中にはすでに種を飛ばしているのもありました。 抜くタイミングも大事ですね。
posted by mulberry at 08:36

2015年12月08日

南島植生回復作業(2015年16回目)

PC070271.JPG 12/8  旧10/27 曇り 昨日、南島植生回復作業16回目でした。 作業場は南西部の先端半島部、 つまりサメ池の西側、写真手前側です。 台風の影響もなくなり、 イヌホオズキやノゲシがまたのびてきていました。
posted by mulberry at 08:04

2015年04月17日

南島植生回復作業(2015年度・2回目)

P4160765.JPG 4/17  旧2/29  晴れ 昨日4/16、 南島植生回復作業2回目でした。 作業場は写真の場所です。 西尾根最南部のあたり。 入り江は入口のサメ池です。 この日は 西側のうねりが強かったのですが、入口は比較的穏やかでした。 おもにノゲシを抜いてきました。
posted by mulberry at 07:57

2015年04月14日

平成27年度第1回南島植生回復作業(野生研受託)

P4130721.JPG 4/14  旧2/26  曇り 平成27年度も 小笠原野生生物研究会が都の南島植生回復作業を受託しました。 作業は内陸部と外周部に分けて それぞれ25回以上作業するようになっています。 昨日4/13は外周部の1回目でした。 作業チームは4人体制です。 この日は 西尾根南部に出かけました。 カツオドリはたくさん飛んでいましたが、 作業場所ではまだ営巣を始めていませんでした。 ノゲシやイヌホオズキをたくさん抜いてきました。..
posted by mulberry at 07:43

2015年03月04日

2014年度25回目(最終回):南島植生回復作業

P3030110.JPG 3/5  旧1/15  晴れ 昨日、 2014年度南島植生回復作業(外周部)の最終回でした。 計25回の作業でした。 最終回は西尾根南部で作業です。 ちょうど、写真のように、 サメ池を南側から見渡すエリアです。 この日はノゲシと格闘してきました。 休憩中に見上げると、、 クロアシアホウドリが6頭も飛び回っていました。 外周部作業は無事終わりました。 あとは報告書作成です。
posted by mulberry at 07:33

2015年01月08日

ロゼット状のノゲシ

P1060098.JPG 1/8  旧11/18  曇り ノゲシ(キク科)は 南島で除草している植物の1つです。 広範囲に生えていて、個体数も多いのです。 1年生で 果期が終わると枯れてしまいます。 花茎をのばすまでは 這いつくばるロゼットの状態です。 花茎をのばしだすと 40-50p以上までのびるものもあります。 花茎をのばしていると抜きやすいのですが、 写真のようなロゼットの時は抜くのも手間ですね。
posted by mulberry at 08:37

2013年05月14日

南島周辺外来植物排除作業(2013年度・第4回)

P5132580.JPG 5/14 旧4/5 雨 昨日、 南島周辺外来植物排除作業の4回目でした。 作業場所は西尾根南部。 サメ池の西側の尾根ですね。 イヌホオズキ・ノゲシなどをたっぷりと抜いてきました。 朝から雨が降りそうなどんよとした空模様でしたが、 幸い何とかもちました。 気温が上がってきたので、 これからは暑さ対策も必要になってきます。 といってもここは日影がほとんどないので、 なかなか対策自体がないのです。
posted by mulberry at 07:48

2013年01月23日

南島周辺外来種排除作業(2012年度第20回)

P1222190.JPG 1/23  旧12/12 曇り 昨日、 20回目の南島周辺外来種排除作業でした。 今月後半から来月初旬にかけてのおが丸ドック中に、 まとめてあと5回作業する予定です。 今年度計25回です。 今回は 南島西尾根最南部での作業でした。 このエリアは今年度2巡目の作業です。 ノゲシやイヌホオズキがまたのびていました。 作業は大変ですが、 こういう場所からの写真が撮れるのは役得ですね。 休憩中には ザトウクジラも数頭見..
posted by mulberry at 08:34

2012年12月03日

南島周辺外来種排除作業(2012年度第14回、第15回)

PC020039.JPG 12/3 旧10/20 雨 11/30第14回、一日おいて12/2第15回と 南島周辺外来種排除作業に出かけました。 13回目は11/25でした。 http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/archives/10998049.html 14回目は東尾根北端を作業。 15回目は西尾根南部のサメ池側作業しました。 写真は15回目の場所です。 今の時期は イヌホオズキはほとんどが枯れています。 タバコ、ノゲ..
posted by mulberry at 09:45

2012年02月18日

南島周辺外来種排除作業(2011年度17回目)

P2173838.JPG 2/18 旧1/27 曇り 昨日、 南島周辺外来種排除作業の17回目でした。 朝からどんより曇っていて、昼ごろに少し雨が降りましたが、 何とかもちました。 作業場所は 陰陽池の東尾根外側あたりです。 イヌホオズキ・ノゲシ・タバコ・シンクリノイガなど。 たっぷり引き抜きました。 4人で160kg近くです。 作業場所からは 陰陽池側に下ろして、砂浜を歩き、サメ池まで運びました。 この作業は、足場の悪いところでの大変さ..
posted by mulberry at 09:26

2011年11月18日

南島周辺外来種排除作業(2011年第11回)

PB163049.JPG 11/18 旧10/23 はれ 一昨日、南島外来種排除作業の11回目でした。 この日はぐっと涼しく、 ようやくそれほど汗をかかずに作業ができる状況になりました。・ 作業場所は 前回に引き続き南西部で、主に内側(サメ池側)でした。 そこで多かったのが、オニノゲシ(キク科)です。 その他、複数の外来種を引き抜いてきました。 92kgほどになりました。 12回目の作業はまた来週です。
posted by mulberry at 08:24

2011年11月15日

南島周辺外来種排除作業(2011年・9回目)

PB142981.JPG 11/15 旧10/20 はれ 昨日は南島周辺外来種排除作業の9回目でした。 南島の作業は西尾根の最南端でした。 サメ池から上陸して、尖った岩の上を現場まで30分も歩きました。 遠いですね。 ダイビングポイントのマンゾウ穴が すぐそこです。 ちょうど潜りに来ていました。 穴と白い砂地がウリのポイントですね。 東側を見ると、サメ池の入り口がよく見えます。 南島にいるのにサメ池を外から見るのは、変な感じです。 作業は主..
posted by mulberry at 07:46

2010年11月24日

国家の罠

国家の罠 [ 佐藤優 ] - 楽天ブックス
国家の罠 [ 佐藤優 ] - 楽天ブックス この本は2005年に出版されています。 本文で500ページほどありますが、 一気に読んでしまいたくなる本でした。 http://www.shinchosha.co.jp/book/133171/ 本人の体験をもとに、「国策捜査」「外交」が ノンフィクションとして描かれています。 登場人物もほぼ実名です。 著者は外務省でロシア関係の専門化でした。 日露平和条約締結という目的を持って活動し、 鈴木..
posted by mulberry at 14:45

2010年03月20日

南島で外来種除去作業

外来種除去作業(除草)のため、 南島に2日続けて行ってきました。 今回のは ボランティア作業ではなく有給作業です。 都がここ数年予算をつけて、 外来種除去作業を業者委託しています。 その作業員としてです。 タバコ・イヌホオズキ・オニノゲシなどを抜きました。 普段ガイドでは南島に行かないので、 作業とはいえ現場を見るのにいい機会です。 南島の外来種除去はずいぶん前からやっています。 外来種除去作業のシンボルみたいな場所ですね。 う..
posted by mulberry at 15:25

2009年03月21日

南島外来種除去作業

3/21 旧2/25 はれ 定期船11:30着 401人 昨日は、村主催外来種啓発事業として、 南島の外来種除去作業が実施されました。 20人以上の村民ボランティアが参加です。 休日ということもあってか、 海上自衛隊父島基地分遣隊員4人、小笠原海運職員、 小笠原支庁職員、観光業者、主婦などなど、 いろんな方が参加されました。 僕は指導員として参加です。 コトブキギク、コマツヨイグサ、
P3200033.JPGオニノゲシなどを、 午前中の2時間ほど集めました。 ..
posted by mulberry at 08:24