2017年08月17日

最近、アカガシラカラスバトによく出会う

DSCN2194.JPG 8/17  旧6/26  曇り 最近、 アカガシラカラスバトによく出会っています。 特定の場所ではない、いろいろな場所で。 あまりえさがなさそうな場所でも 出会うことがあります。 実際には何かあるのかもしれません。 昨日は 車で移動中に出会っています。 車でそっと近づくと、 逃げずにかなり近くまで寄れました。 人が近づくより、気にしない感じでした。
posted by mulberry at 06:32

2016年10月12日

10/11午後、島内20qウォーク

PA110075.JPG 10/12  旧9/12  曇り 10/11午後、 島内20qウォークにチャレンジ。 往路は自宅から電信山歩道・中央山を経て、小港まで。 帰路は小港から扇浦経由で自宅まで。 おおむね20q程度。 最大高低差260mほど。 所要時間4時間でした。 写真は電信山歩道からです。 定番のウォークは14q程度なので、 20qはこたえました。苦笑。 今の体力では このくらいが限界に近いです。 腰や足首にかなり疲労がきました..
posted by mulberry at 07:40

2016年05月21日

フェイジョア(フトモモ科)の花

P5190583.JPG 5/21  旧4/15  曇り フェイジョア(フトモモ科・外来種)の花が咲いています。 僕が知っているのは 亜熱帯農業センターの1本だけです。 同じ株なのに 花の色合いにかなりばらつきがあります。 ピンクの濃いものと白っぽいものとです。 この個体の花は 5弁が普通で、おしべ多数、めしべ1です。 フェイジョアは多数の品種があるようで、 この個体の品種まではわかりません。
posted by mulberry at 07:55

2016年01月20日

デイサイトの枕状溶岩も珍しい

P1200015.JPG 写真は 象鼻アの枕状溶岩です。 父島では 枕状溶岩はごく普通に見られます。 このこと自体、 とても珍しいことなのです。 ここの地質はデイサイト。 デイサイトは粘性が高いせいか、 枕の径が大きくなっています。 普通は ハイアロクスタイト(溶岩片の集合物)になるんだそうです。 デイサイトの枕状溶岩というのは さらにかなり珍しいようです。 http://earth.s.kanazawa-u.ac.jp/~umino/Bo..
posted by mulberry at 11:32

2015年10月31日

南島植生回復作業(2015年12回目)

PA301295.JPG 昨日、 南島植生回復作業でした。 作業場所は南島北部です。 この夏は台風が多かったので、 外来種は全体的にかなり少なくなっています。 そんな中、シンクリノイガやイネ科外来種が 台風の脅威にも耐えて、のびていました。 気温はまだ27-28度くらいあります。 日なたの作業はまだまだ暑いですね。 南島で涼しく作業できるようになるのは まだ1か月以上先ですね。
posted by mulberry at 09:16

2015年08月24日

「日本のいちばん長い日」(半藤一利)

日本のいちばん長い日 [ 半藤一利 ] - 楽天ブックス
日本のいちばん長い日 [ 半藤一利 ] - 楽天ブックス 日本のいちばん長い日とは 1945年8月14日正午から、玉音放送の始まる15日正午までのことです。 政府や陸軍中枢で起きていたことが時間ごとに克明にあらわされています。 政府は 天皇の聖断のあと、終戦を知らせる玉音放送への道筋をつけていきます。 その道筋でも、 阿南陸軍大臣の抵抗は強く、彼にかなりスポットが当たっています。 その間 陸軍の一部でクーデターが起き始め、すぐに陸軍の手で..
posted by mulberry at 16:38

2015年01月03日

元旦から3日連続でしけています。

P1030056.JPG 1/3  旧11/13  晴れ 元旦から 西側の海がしけています。 今朝も 写真のようにかなりのシケです。 そのせいで、 元旦からこの湾から出ていったツアー船はごくわずか。 今日も同様でしょう。 年末年始の後半便でおいでにみなさんは 到着日だけが海がまずまずでした。 あとは ほとんど海遊びできない日が続きました。 残念です。
posted by mulberry at 07:03

2014年06月21日

シマゴショウの花序

P5247137.JPG 6/21  旧5/24  曇り シマゴショウ(コショウ科・固有種)は この記事がブログ初記載です。笑 サダソウにかなり似ているようですが、 葉はツルツルして無毛です。 父島では 既存のルート沿いではまず見れない植物の1つです。 なのでルート規制が始まって以来、 参加者に紹介したことがないのです。 どこかルート沿いにあれば、 教えてほしいほしいです。 もちろんルート外では 何カ所もあるところは知っています。 ちなみに..
posted by mulberry at 07:29

2014年04月04日

4/4、阪急交通社さんのツアー

P4046546.JPG 4/4 僕のガイド担当は阪急交通社さんのツアーでした。 参加者は5名様でした。 写真は長崎展望台です。 晴れたり、曇ったり、雨がぱらついたりで、 よく変わる天気でした。 阪急さんのツアーは この4-9月の期間にかなりの本数が予定されています。 うちもガイドの予約がずっと入っているので、 多くが催行になると嬉しいですね。
posted by mulberry at 16:40

2013年12月06日

ウスベニニガナの花とそう果

PC044970.JPG 12/6   旧11/4   晴れ 最近、南島では、 ウスベニニガナ(キク科・外来種)もよくのびています。 頭花がたくさんついていますが、筒状であまり目立ちません。 ピンク色しています。 群落を作って生えているところでは タンポポのようなそう果も見られます。 ごく軽いので、 風に流れて飛んでいくのですね。 こういうのは そう果が着く前に抜き切るのが最善の対策なのでしょうね。
posted by mulberry at 07:32

2013年09月20日

次の台風できそう、そして心配・・

P9203700.JPG 9/20  旧8/16  晴れ 天気予報では台風19号のことが出ています。 そして何気なく、 次の台風になりそうな熱低のこともアナウンスしています。 小笠原はこれに注意が必要です。 今日あたりには台風20号になりそうです。 http://www.bioweather.net/chart/pressure.htm http://www.micosfit.jp/ogasawara/ どちらの予想も 小笠原にかなり近いところ..
posted by mulberry at 07:42

2013年05月10日

ムニンヒメツバキの花

P5090264.JPG 昨日、ドライブがてら島を1周してきました。 小さな島ですから1周といっても、20qも走っていません。笑 このドライブは ムニンヒメツバキ(ツバキ科・固有種)の花の咲き具合を確認するためでした。 しかし、 まだぽつぽつ程度で、わずか数か所しか見つかりませんでした。 本種は父島ではとても多い樹木で よほどの小低木林でない限りたいてい生えています。 中高木の樹林なら一番主たる樹となっています。 つぼみは もうすでにかなり膨..
posted by mulberry at 07:35

2013年03月15日

人なれしているイソヒヨドリ

P3140058.JPG 3/15 旧2/4 曇り イソヒヨドリは 父島で普通に見られる留鳥の1つです。 人家の周りから山の上まで わりと開けた場所によくいます。 また海岸付近や展望台などにいる個体は とても人なれしています。 普段から食べ物のおこぼれを頂戴してるせいか、 人にかなり近づいてきます。 何か頂戴って、待っているんでしょうね。 あまりよくないことですが、 お菓子でも弁当の残りでもあげるとさっさと持っていきます。 ところで小笠原には..
posted by mulberry at 07:27

2013年02月24日

水戸一高校章と陸軍の紋章(星章)が似ている?

P2240184.JPG 2/24 旧1/15 曇り 同様の記事を昨日のツイッターで書きましたが、 写真がないと分かりにくいので、このブログで再度投稿。 昨年水戸で行われた水戸一高同窓会のお土産に頂いたのが 校章の缶バッヂ。 子供に見せたところ、 山の中に落ちていえる軍用食器のマークにみたいといわれました。 写真を見ていただくと、 2つを縦に並べてあります。 上が水戸一高校章。 下が陸軍紋章。 さていかがでしょう。 実物を見ると、ある程度は似..
posted by mulberry at 07:54

2012年12月01日

「旅サライ 2013年冬号」記事:ネイチャーガイドと歩く 世界自然遺産・小笠原父島

sarai_1.jpg 12/1 旧10/18 曇り 小学館より「旅サライ 2013年冬号」が発売されています。 http://www.shogakukan.co.jp/magazines/detail/_sbook_1421201113 この雑誌のコンセプトは 「目利きが誘う、上質な旅」です。 今号の特集は観光列車に乗る九州2泊3日の旅です。 僕ももう中年なのでそんな上質の旅をする世代です。 宿も泊りたいようなところばかりです。 でも紹介されている宿の値..
posted by mulberry at 08:26

2012年05月30日

オガサワラアザミの花

P5180137.JPG 5/30 旧4/10 霧 南島では オガサワラアザミ(キク科・固有種・絶滅危惧U類)の花が どんどん咲き出しています。 父島に観光に来島して、 この花をを見ている人はほとんどいないと思います。 父島では 一般の人が行かないような北部の海岸沿いに群生地があります。 南島でも 観光ルート沿いにはほとんどありません。 南島は外周部斜面にかなりまとまって群生しています。 船で走っている時に 注意してみていると見つけられるでしょう..
posted by mulberry at 15:22

2011年11月14日

小笠原でも過ごしやすい季節になってきました

11/14 旧10/19 はれ 今朝の最低気温は20度くらいまで下がっていました。 6時前に起きたのですが、確かにかなりひんやりしていました。 半袖では寒かったです。 http://micos-sa.jwa.or.jp/metro/ogasawara/ とはいっても、 日が上り、日中は26-28度くらいまで上がっています。 これから最高気温ももう少し下がりだすでしょう。 ずいぶん日中も過ごしやすくなりました。 最近は、 ツアー時..
posted by mulberry at 07:16

2011年09月09日

「県庁おもてなし課」(有川浩)

この小説も一気読みしました。 http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200808000534 観光振興に励む関係者、必読です。 主人公は県庁おもてなし課の若い男女2人。 当然ように恋心も芽生えていきます。 ストーリーの柱は おもてなし課の観光振興プロジェクトです。 そこに、「パンダ誘致論」「観光特使」などが 絡み合っていきます。 県庁が舞台だけに、役所の悪い体質もかなり浮き彫りに..
posted by mulberry at 14:52

2011年08月27日

父島の夏休み、境浦の一日

8/27 旧7/28 曇り 台風12号が発生したため、8/25-27母島旅行を取りやめ、 父島でのんびりすることにしました。 昨日、 父島では二見湾内の海は静かでした。 天気もやや不順でしたが、 晴れ間もそこそこ出るので、境浦に出かけました。 一昨日に、千尋と濱江丸にスノーケリングに行って、 千尋のお気に入りポイントになりました。 それでまた境浦になりました。 座礁船の濱江丸までスノーケリングしたあと、 大きな倒木で木登りしたり、..
posted by mulberry at 07:59

2011年08月01日

8/1、夏の折り返し運航(着発運航)始まる

8/1 旧7/2 曇り 本日到着便から 夏の折り返し運航が始まっています。 定刻なら11:30について、同日14:00父島発です。 8/1、4、7、10、13、16、19と続きます。 例年、折り返し運航中はお盆のピークを除き、 500人前後の乗船客が想定されます。 しかし今年はすごい。 この便はなんと706人。 はじめからピークの勢い。 これが続くとしたら、さらにすごい。 このあとどうなのかしら。 夏は当然暑いので、うち..
posted by mulberry at 08:39

2011年03月12日

うちの仕事も大打撃

被災者の皆さんには 本当に心からお見舞い申しあげます。 そんな中こんな話しをして不謹慎かもしれませんが、 これはこれでうちの生活がかかっています。 この地震・津波のせいで、うちの仕事も大打撃です。 今年はお正月の大シケといい、今回の地震といい、 一番の繁忙期を狙い撃ちしています。 うちは3月では一番予約が多い便でした。 今日・明日予定の「にっぽん丸」が途中で引き返し、 2日間のガイドがパー。 おがさわら丸の出発一日遅れによって、 ..
posted by mulberry at 17:47

2011年02月24日

シマウツボの花


P2200714.JPG 2/24 旧1/22 はれ シマウツボ(ハマウツボ科・固有種)が 茎を伸ばし、花を咲かせ始めています。 父島の複数箇所で見つけました。 地面から 黄色のものが出ていたらこれかもしれません。 本種は寄生植物で 花の時期だけ地上にあらわれてきます。 前年出ていた所からたいてい出てきています。 ヤギに食われやすいので、 茎を伸ばし始めるといつの間にかなくなっていること があります。 千尋岩コースでも出ていますし、 よく知られ..
posted by mulberry at 06:29

2010年12月26日

年末年始の服装アドバイス

この年末年始を小笠原で過ごす予定の方に 服装のアドバイスです。 ただし、個人差があるので、 そのあたりはご自分で判断してください。 年末年始は冬型になり、気温が低めです。 http://weathernews.jp/story/ http://micos-sa.jwa.or.jp/metro/ogasawara/ 今日の僕の日中の服装は長袖シャツ・長ズボンで、 ちょうどよかったです。 最高気温は22度程度で、風もそれほどなかったです。 ..
posted by mulberry at 17:06

2010年09月21日

台風12号発生、小笠原もやばい

南海上の熱帯低気圧はやはり台風12号となりました。 http://www.jma.go.jp/jp/typh/1012.html http://www.imocwx.com/typ/typ_12p.htm 明日以降に一気に勢力をを強め、 狙いは小笠原方面です。 9/22午後3時ごろの予想のままだと、 9/24夜から9/25朝ごろにかなり近づきますね。 さてどうなることやら。 本日東京発のおがさわら丸は、 条件付出港ということです。 (台..
posted by mulberry at 16:05

2010年09月08日

これは小笠原ならではのニュースかな

別に事件というほどでもないですが、 小笠原のアクセスの悪さが原因のニュースです。 民主党の代表選挙がらみです。 http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=pol_date2&k=2010090700718 電子投票できると、 こういうこともなくなるんですけどね。 笑えるようなニュースですが、 これが小笠原の現実です。 ですから、 手紙や荷物の発送にかなり気をつけてはいます。 当たり前の話しですが、内地で荷物を出すと、 ..
posted by mulberry at 09:10

2010年09月05日

スコールが来たらオガサワラビロウの下で


P9040971.JPG 9/5 旧7/27 はれ 昨日も千尋岩コースでしたが、 午前2回ほどスコールがやってきました。 始めは駐車場から出発直後で、山道に入る直前で、 すぐに人家の軒下で雨宿り。 いきなり雨具を使いたくはないですから。 5分くらいですぐやみました。 次は11時ころ、2回目の休憩ポイント近くでした。 このときは30分ほど強い雨が降りました。 しばらくは樹林の下で待機していました。 その後、少し移動すると、 オガサワラビロウ(ヤシ科・..
posted by mulberry at 06:39

2010年03月18日

利益と義理

安岡正篤一日一言より http://www.chichi-yasuoka.com/ 利益と義理について述べられています。 ここから引用 「つまり本当の利益というものは、 義理にかなうものでなければならぬ ということである。   ところが世の中の利害というものは 大抵義理に反して打算にはしる。 これが問題である。」 ここまで 打算ではなくて、義理にかなうかどうかです。 「信用第一」ということも同じなんでしょう。 世の中、教訓だらけですね..
posted by mulberry at 11:41

2010年02月09日

文庫:東京に暮す 1928-1936

1928年から1936年と時代は昭和初期です。 外交官婦人のキャサリン・サムソンが 見て感じた日本人や日本の生活などが 書かれています。 司馬遼太郎氏が嫌う昭和の初期ですが この本では政治的・軍事的な記述は ほとんどありません。 すでにかなり近代化していた東京のようですが、 今に比べればまだのどかな雰囲気が漂っています。 著者は長く日本に住んでいただけあって、 かなり日本びいきだとは思います。 でもイギリス人だけあって イギリスとの..
posted by mulberry at 08:44

2009年08月24日

本:あしたの発想学


1815.jpg著者の岡野雅行氏は、 プレス加工と金型の岡野工業株式の社長です。 その社長の生き様が語られてています。 全然ジャンルが違うとはいえ、 なるほどを思うことがいっぱい書かれています。 ・見切り千両・・商売の鉄則 ・職人はお金のことを考えて仕事すると  手を抜く傾向がある ・まじめに仕事を追っかければ  あとからお金がついてくる ・最初に井戸を掘ってくれた人を大事に ・商売はゲンコツでなく、パーでいけ ・運とは縁が運んでくれる ・人と同じことばかり..
posted by mulberry at 08:20

2009年01月05日

小笠原警察署の武道始式


P1040068.JPG1/5 旧12/10 はれ 昨日午後、海上自衛隊体育館で、 小笠原警察署の武道始式がありました。 千尋は柔道も剣道もやっていませんが、 興味があるようなので、子供2人と観にいきました。 旭は30分ほどで我慢できなくなったので、 僕と旭は外に出ました。 千尋は結局最後まで見学していました。 柔道・剣道の試合や演武を見ていて、 剣道にかなり興味を引いたようです。 千尋は今年4年生になります。 いろいろ興味を引いて、やりたいこともいっぱ..
posted by mulberry at 07:52

2008年12月31日

大晦日の父島はシケです


PC310042.JPG昨日までの好天がうそのように、 今日は曇り空で、海はシケ模様です。 おがさわら丸の乗船は493人でした。 12/28に来ていた人の半分以上が 入れ替わるような感じかと思います。 シケ模様の中、 おがさわら丸は午後2時に出て行きました。 写真のようにかなりの波です。 小笠原では 明日以降も海が荒れる見込みです。 今日に船で来た人は、 ちょっと海遊びはつらい状況です。 前・後半ではっきり明暗が出てしまいそうです。 天気は雨模様..
posted by mulberry at 16:00

2008年01月08日

この木、何の木、アカギです

P1081735.JPG 1/8 旧12/1 新月  はれ時々曇り 今日は参加者1人で、森のコースでした。 低木性の長崎遊歩道沿いや初寝山を楽しんだあと、 午後、高木性の大滝の森の中にいきました。 このあたりは古くから開拓されていた場所で、 その時代のものと思われるアカギが 大木になっています。 小笠原は小さな島で、 戦前にかなり開拓地が広がっていた経緯もあって、 あまり大木がありません。 アカギは外来種ではありますが、 幹周りで5mくらいあると、..
posted by mulberry at 16:30

2007年05月30日

南島外来種除去作業


IMG0320.JPGこれも、昨日のことだが、 村主催の南島外来種除去に指導員として行った。 この指導員は 村が地元自然保護団体に要請しているものだ。 村民ボランティア、都レンジャー、村職員、指導員 など、30人近くで上陸し、お昼ごろまで作業をした。 薄曇で、風もあったので、さほど暑くなく、 わりとはかどった。 作業は、イヌホオズキ、タバコ、コマツヨイグサ、 ケカタバミ、ウスベニニガナなどの外来種を 除去した。 写真のとおり、大量に取れた。 運搬がまた大..
posted by mulberry at 11:49

2006年03月31日

みんな楽しいガジュマル木登り


CIMG72120.JPG3/31 旧3/3 年度末 天候は良好。海況は最悪。大シケ。 ははじま丸も結構。海ツアーも中止。 海ツアーの中止の連絡が、結構遅くて、 朝8時半以降にかなり問い合わせがあった。 できれば、 もうちょっと早く中止の決定をしていただければ、 こちらも対応のしがいがあるのだが、 この時間では出発ぎりぎりで、ちょっと難しい。 お客様の代替スケジュールのことを考えると、 中止はもう少し早めの決定をお願いしたい。 陸上は予定通りで、きょうは森のツアー。 ..
posted by mulberry at 17:26

2006年01月30日

良品と不良品

1/30 旧1/2 1933ヒトラーがドイツ首相に就任 晴れ間の広がる天気。風も弱い。 とある本を読んでいますと、 いい品質でも売れないものは不良品 というのがありました。 結構そうだなと、納得しています。 つまり商売って、 品質と営業(販売)の両輪がそろって商売ですので、 品質がよくって、売れないってことは、 営業がだめなわけですね。 今はいろんな営業スタイルがあるので、 やり方は多様ですね。 うちは離島なので、パソコン駆使してがんばろう..
posted by mulberry at 13:30