2018年06月16日

釣浜海軍三年式八糎高角砲

DSCN6270.JPG 6/16  旧5/3  曇り 釣浜の少し上の崖地にある 洞窟陣地内の海軍三年式八糎高角砲。 台座、砲身、弾薬箱などが残っています。 この砲は東向きで、 兄島瀬戸の海峡をにらんでいます。 釣浜は東側はよく見えますが、 西側はまったく見えません。 海辺には 震洋隊の洞窟も残っています。
posted by mulberry at 07:39

2018年04月25日

キキョウラン開花

DSCN5271.JPG キキョウラン(ワスレグサ科・広域分布種)が開花しています。 ワスレグサ科になってからは 小笠原では同科の植物は本種のみです。 ごく小ぶりな花で、花被片6。 内花被(花弁3)の方が 外花被(萼片3)より色が薄いですね。 おしべ6,めしべ1。 和名は キキョウに花の色や形が似ているからでしょうかね? 和名の最後にランとついていても、 ラン科ではなく、ワスレグサ科です。
posted by mulberry at 10:15

2018年03月26日

ニラの花と果実

DSCN5038(1).jpg DSCN5039(1).jpg 3/26  旧2/10  晴れ 集落の空き地で ニラ(ヒガンバナ科・外来種)の花と果実を見つけました。 花は白で 花被片6,おしべ6,めしべ1。 めしべの子房は3室で、 黒い果実は3つずつついています。 この果実もらって、 うちの空き地にまけば、出てくるかな?
posted by mulberry at 07:13

2017年06月30日

ニラの花

DSCN1996.JPG 6/30  旧閏5/7 晴れ 近所の庭先で かわいい花を見つけました。 ニラ(ヒガンバナ科・外来種)です。 花被片6,おしべ6,めしべ1です。 ニラの花を知らなかったでの、 近づいてい見ていて、匂いで気づきました。 ちょっと葉をちぎってかじってみると、 やはりニラでした。笑
posted by mulberry at 06:46

2017年01月21日

映画「謝罪の王様」

謝罪の王様 [ 阿部サダヲ ] - 楽天ブックス
謝罪の王様 [ 阿部サダヲ ] - 楽天ブックス 2013年公開映画「謝罪の王様」 楽天で。 http://video.rakuten.co.jp/content/108384/ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9D%E7%BD%AA%E3%81%AE%E7%8E%8B%E6%A7%98 脚本は宮藤官九郎氏。 謝罪を専門とする「東京謝罪センター」。 そこでの事例がケース6まで登場します。 それぞれの..
posted by mulberry at 09:33

2016年11月12日

11/11午後、アカガシラカラスバト4羽

PB110008.JPG 11/12  旧10/13  晴れ 昨日の森歩きツアーでは 森の中でアカガシラカラスバトに出会えませんでした。 でも帰路の道路沿い、 ガジュマルの結実しているところで探すといました。 車中から見つけられました。笑 その後、車から降りて、観察していると、 合計で4羽が近くにいました。 参加者の方、最後にラッキーでしたね。
posted by mulberry at 07:42

2014年01月19日

父島穴場スポット(7)・・野羊山三八式野砲

PICT0969.JPG この場所も現在は行くことができません。 ふもとからの上り口のルート崩落により、 道そのものが閉鎖となっていています。 野羊山は 尾根をのぼっていくと、なかなかの風景が広がるいい場所です。 この三八式野砲は 中腹の洞窟陣地の中にあります。 洞窟は 尾根の下を南北に掘って、両側に、大砲が据えられています。 この写真のものは 南側つまり小港側をにらんでいいます。 僕が知る限りでは 父島では三八式野砲はここでしか見た..
posted by mulberry at 08:46

2011年08月25日

次便はますます心配に

8/25 旧7/26 曇り 次便ころの予想気圧配置図は昨日も紹介しました。 今朝見ると、ますます心配になっています http://www.bioweather.net/chart/pressure.htm いまの所台風は11号だけですが、 今後12号ができて、これが曲者です。 北上してきて、小笠原の付近に、 という予想になっています。 これが当たれば、 おが丸は到着後に、3泊せず、早々に東京に戻ってしまいますね。 明日・明後日の予報..
posted by mulberry at 06:39

2011年07月13日

千尋岩(ハートロック)コースは「ネイチャーガイドと歩く小笠原」で

本日は、千尋岩コースです。 うちのHPでもコース紹介しています。 http://www.h2.dion.ne.jp/~mulberry/sub1-3-1.htm そして、 2011年7月発売の「ネイチャーガイドと歩く小笠原」でも 紹介されています。 http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-01969-0 取材の時にライターさんを案内しました。 ツアー参加する前にコース..
posted by mulberry at 08:01

2010年08月03日

夏休み恒例のラジオ体操


P8020729.JPG 父島では8月いっぱい、 興洋岸壁でラジオ体操が行われています。 うちの子供2人は 今年もがんばって皆勤賞めざしています。 皆勤賞めざしていても、 内地に行ったり、都合で出てこれない人向けには 救済・特例措置もあります。 さすがに、 おがさわら丸の中ではにラジオ体操できませんから、休んだことにはなりません。 また他の場所でラジオ体操やった場合には 保護者が認めればいいようです。 我が家も母島に下旬に行くかもしれないので、 そのとき..
posted by mulberry at 16:31

2009年07月01日

シマクマタケラン(固有種)の花


P6240048.JPG7/1 旧閏5/9 はれ シマクマタケラン(固有種・ショウガ科)の花が 咲いています。 湿性環境の高木性の森林内に、 ところどころ自生しています。 遊歩道沿いでは中央山の入り口に見られます。 北硫黄島には イオウクマタケラン(固有種)がありますが、 まだツボミのものしか見つかりませんでした。 ところで、和名の最後にランとつくと、 ランの仲間(ラン科)と思う人がわりといます。 でも違うものもよくあります。 小笠原でもこれはショウガ..
posted by mulberry at 08:16

2009年06月13日

ただいま勉強中・・北硫黄島の植物


P6110007.JPGここ数日、事務所で時間を作って、 北硫黄島の植物リストを勉強しています。 北硫黄島にはシダ50・裸子1・被子116植物合わせて、 170種類弱が確認されています。 小笠原・父島にある植物も多いので、 それは大体わかります。 しかし、それ以外で、僕が知らないものもあります。 そのため一夜漬けのように、図鑑とニラメッコです。 事務所中の図鑑を引っ張り出しています。 でも図鑑だけではなかなか覚えられません。 やはり現場で見て覚えるしかないです..
posted by mulberry at 15:16

2006年08月31日

カキ養殖用パイプ

CIMG8875.JPG 8/31 旧閏7/8 曇りのち晴れ、海は静か 午後、晴れ間が出たので、 あきらを連れて大村海岸へ海水浴。 あきらは 漂着物のカキ養殖用パイプを見つけて 気に入ったよう。 さかんに吹いて遊んでいた。 結局、家まで持ち帰ってきてしまった。 小笠原でゴミ調査をやっていると、 カキ養殖用パイプは 個数でいつも上位にランクされる。 いったいどこから来るのか、 カキだから、宮城か広島か。それとも大陸か。 http://ww..
posted by mulberry at 14:47

2006年08月16日

地域・ローカル2位で、みなさんに感謝!!

ここ数日、 ラブログ 地域・ローカル部門で 2位にランクされている。 http://blog.dion.ne.jp/category-16.html こんな僻地のちっぽけな島のできごとに 目を向けていただいて、 とてもありがたく思う。 今後も、 できるだけまめに発信してつもりだ。 実は、 うちのような小さな個人事業は、 こういう手段しかPRのすべをもたないので、 これでがんばるしかないのだ。 ネタ切れの日もあるが、 考えれば、何..
posted by mulberry at 08:52

2006年07月18日

第17回地産地消推進会議

7/18 旧6/23 下弦 はれ 午後、第17回地産地消推進会議が開かれた。 今回から、生協、小祝商店、おいしい会、支庁など が新メンバーとして加わった。 議題として 農産物の計画栽培が出た。 小笠原では キュウリ、小松菜、にら、チンゲンサイなどが 通年とれるそうだ。 こういうものについて農家に 計画栽培をやってもらい、 農協で買取り、島の業者に卸そうという試みだ。 少しでも島の食材を多く作ってもらい、 島で多く消費しようという狙..
posted by mulberry at 15:59

2006年04月25日

フィリピンからの漂着物


CIMG75270.JPG昨日、 小港に洗剤の容器のようなものが漂着していた。 英語を読むと、フィリピン製で PAGODAというマニラの会社だった。 これも長い旅をしてきたのだろうか。 黒潮に乗ったんなら、 沖縄・本州付近経由なのだろうか。
posted by mulberry at 04:34

2005年09月26日

釣浜ビーチクリーン下見


200509263a418e3b.JPG午前中、釣浜にビーチクリーンの下見へ。 台風のあとのせいか、 やや大型のゴミが漂着している。 この、ゼニライト(自動点滅ブイ)もそうだ。 一人では運べそうもない、。
posted by mulberry at 11:28