2017年01月30日

ゴールデンシャワーの果実(豆果)

DSCN0521.JPG 1/30  旧1/3  晴れ ゴールデシャワー(ナンバンサイカチ・マメ科・外来種)の 豆果です。 1本の木から多くの豆果がぶら下がっています。 50-60pくらいの細長い円筒形です。 この中には 厚みのある円筒形の種がまとまった入っています。 果実は はじめ緑色ですが、徐々に黒っぽくなってきます。
posted by mulberry at 07:57

2016年10月14日

花盛りのゴールデンシャワー

PA120089.JPG 10/14   旧9/14  晴れ 花盛りの ゴールデンシャワー(ナンバンサイカチ・マメ科・外来種)です。 支庁入口付近にある大きな木です。 青空と黄色の花のコントラストも いいですね。 総状花序に複数の花が 下に垂れ下がっています。 見事です。 外来種とはいっても、 人家周りでは花のいろどりもほしいものです。 集落エリアでは 野生化しにくいもの、侵略的ではないものを 選択的に栽培していくのが大事でしょうね。
posted by mulberry at 07:00

2015年06月07日

黄色のゴールデンシャワー(ナンバンサイカチ)の花

P6020112.JPG 島内各所で ナンバンサイカチ(マメ科・外来種)が咲き始めています。 長い花序に黄色の花をいくつもつけます。 花は5弁花、おしべ10、めしべ1です。 花には芳香もあります。 黄色の花が長く垂れさがっている感じから、 ゴールデンシャワーとついたのでしょうね。 本種の豆果は、黒っぽくて、棍棒のようです。
posted by mulberry at 11:31

2014年04月16日

モクセンナの花

P4136616.JPG 4/16  旧3/17  晴れ 外来種である園芸種や観葉植物は まだまだきちんと把握していないものがあります。 モクセンナ(マメ科・外来種)も初めて紹介します。 本種は低木・小高木性です。 黄色の花をたくさんつけるので、 よく目立ちます。 高木性のナンバンサイカチと花がよく似ていると思っていたら、 同じカッシア(カワラケツメイ)属でした。笑
posted by mulberry at 07:09

2013年06月21日

ナンバンサイカチ(ゴールデンシャワー)の花

P6172760.JPG 6/21 旧5/13  晴れ ナンバンサイカチ(マメ科・外来種)の黄色の花が よく見られる時期です。 ナンバンサイカチといっても ??と思う人も多いかもしれません。 より ゴールデンシャワー というほうがきっとわかりやすいですね。 集落周辺では あちこちに植えられています。 中には高木になっているものもあります。 豆果は細長くて、警棒のような感じです。
posted by mulberry at 07:57

2013年04月25日

「日本で見られる熱帯の花ハンドブック」

8113-9.jpg 文一総合出版から 2013年4月10日発売の 「日本で見られる熱帯の花ハンドブック」です。 http://www.bun-ichi.co.jp//tabid/57/pdid/978-4-8299-8113-9/Default.aspx 約600種類の植物が紹介されています。 小笠原は亜熱帯地域です。 ここに住んでいると 人家のまわりには熱帯性の園芸種や栽培種がよく見られます。 中には野生化しているものもあります。 本書記載で父島..
posted by mulberry at 17:18