2018年05月11日

クロツグ雌花序

DSCN5408(1).jpg DSCN5406(1).jpg クロツグ(ヤシ科・外来種)はあちこちで芳香を漂わせて、 雄花が咲いています。 本種は雌雄同株ですが、 花序で雌雄が別です。 雌花序を探しましたが 雄花序に比べてかなり少なかったです。 時期もあるのかもしれませんが・・ 雌花序は 径1cm以下くらいの球形です。 橙色で3つに裂けているのが花冠の部分で その内側は果実になる部分ですね。 のち果実は径2cmほどの円形にふくらんで、 黄や赤になります。 ..
posted by mulberry at 17:01

2018年05月04日

クロツグ雄花

DSCN5360.JPG 5/4  旧3/19  小雨 集落付近のあちこちで芳香が漂っています。 クロツグ(ヤシ科・外来種)雄花の香りです。 クロツグは雌雄同株で、雄花と雌花の花序は別です。 雄花は花序に多数並び、順次開き始めます。 開花する前は橙色の楕円形で、果実のようにも見えます。 その後、3つに開き、おしべが多数です。 まだしばらくは芳香が楽しめますね。
posted by mulberry at 07:24

2017年05月21日

あちこちでクロツグの花の香漂う

DSCN1690.JPG 人家周辺では あちこちで花の香が漂っています。 山中にも野生化している個体があります。 かなり強い香りです。 クロツグ(ヤシ科・外来種)です。 雌雄同体ながら 雄花、雌花の花序は別です。 漂うのは雄花の香りです。 花が咲く前はオレンジの楕円で 果実のように見えます。 その後、3つに分かれて開きます。 そして多数のおしべがあります。 クロツグは 低木性のヤシ科植物です。
posted by mulberry at 09:26

2016年05月22日

クロツグの雌花

P5170557.JPG 5/22 旧4/16  小雨 クロツグ(ヤシ科・外来種)の雄花は ブログで何度か紹介しています。 http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83N%83%8D%83c%83O 本種は雌雄同株ですが、 雌雄で花序が別になります。 雌花は香りもなく、地味です。 径1p弱くらいの丸っこい形です。 3つに分かれている外側の部分が 花弁に相当するのでしょうね..
posted by mulberry at 07:09

2016年05月03日

クロツグの雄花

P5020025.JPG クロツグ(ヤシ科・外来種)の花が咲き始めて、 集落周辺のあちこちで芳香が漂っています。 香りがかなりきついので、 嫌味に感じている人もあるかもしれません。 雌雄同株ですが、 花序で雄花・雌花が分かれています。 花は目立つのは雄花です。 楕円のオレンジ色の先が3つに分かれて開きます。 中にはおしべが多数。 本種は 実生で確実に増えてきているように感じています。 よくないことですね、
posted by mulberry at 07:41

2015年05月01日

芳香漂うクロツグの花

P4270002.JPG クロツグ(ヤシ科・外来種)の花が咲きだし、 あちこちで芳香が漂っています。 芳香ですが、かなり強い香りなので、 逆に嫌味を持つ方もあろうかと思います。 クロツグは 株状にのびる低木性の樹木です。 花が開く前の状態は オレンジ色の楕円形をしていて、果実のようにも見えます。 花が3弁に開き、おしべが多数あります。
posted by mulberry at 07:50

2014年05月18日

花の香漂う、クロツグ

P5167035.JPG 5/18  旧4/20 晴れ 「都ぞ弥生の雲紫に 花の香漂ふ宴遊(うたげ)の莚(むしろ)・・・」 で始まる、校歌より有名な北大の寮歌があります。 花の香というと、この歌のフレーズを思いだします。 クロツグ(ヤシ科・外来種)は 人家周りにはあちこちに生えています。 山地の方でもかつて植えられ そのまま野生化しているものがあります。 まさに花の香漂うという感じです。 楕円のオレンジの塊が果実のように見えますが それが開いて花..
posted by mulberry at 07:33

2013年05月19日

クロツグの花

P5152614.JPG 5/19 旧4/10 曇り クロツグ(ヤシ科・外来種)の花が咲いています。 人家のまわりに多く、 花のあるところはが芳香が漂っています。 つぼみが橙色の楕円形で、果実のように見えますが、 先っぽのほうから順に開いていきます。 果実はもっと円形で橙色から赤熟します。 かじると舌がしびれる感じで、 食用にはなりませんね。 過去記事 http://blogs.dion.ne.jp/mulberry/pages/user..
posted by mulberry at 07:26

2013年05月04日

ソウシジュの花

P5022489.JPG 5/4 旧3/25 曇り ソウシジュ(マメ科・外来種)の花が あちこちで咲いています。 黄色の花がたくさんつきますので、 遠目でもよく目立っています。 また地面にも黄色の花が落ちますので、 それも目立ちます。 人家の周りに多いのですが、 山中にも大木になっているところがあります。 もともと植栽された樹ですから、 戦前に人気のあった場所なのは間違いないです。 戦前に人気のあった場所の指標となる植物としては ガジュマル・..
posted by mulberry at 07:23

2012年05月23日

あちこちに花の香漂うクロツグ

P5130100.JPG 最近、 あちこちでクロツグ(ヤシ科・外来種)の花の香りが漂っています。 クロツグは集落付近に多いのですが、 山の中にも生えているところがあります。 元は植栽ですから、 そういう場所は戦前にひとけのあった場所です。 軍隊かも知れません。 ヤシ科の植物ですが、幹は株立ちであまり大きくなりません。 花も比較的低いところにあります。 花に近づいてみると、つぼみが果実のように見えます。 しかし、これが順番に開くのです。 そうすると香りが..
posted by mulberry at 15:22

2011年05月25日

香りが広がるクロツグの花

最近、父島の集落付近で いい香りがする場所数ヶ所ありました。 何かの花の香りだなと思っていたところ、 クロツグ(外来種・ヤシ科)だとわかりました。 花を見ると、セイヨウミツバチもいっぱい集まっています。 蜜も多いんでしょうね。 クロツグはヤシの仲間ですが、 背が高くなるタイプではなく、 3−4mくらいの大きさで株立ちしています。 父島では山の中に生えている場所もあります。 壕の入り口付近にあったりもします。 具体的には知りませんが、 ..
posted by mulberry at 15:48