2015年07月01日

ムニンクロガヤの痩果(実)は黒くない

P6270018.JPG クロガヤと思っていたものは ムニンクロガヤ(カヤツリグサ科)だそうです。 ただし、 外国にも分布があるので、広域分布種です。 父島の山道沿いでわりとよく見られます。 1株がまとまって大きく 背丈は1-1.5mくらいです。 痩果は赤褐色で、つやつやしています。
posted by mulberry at 07:41