2017年09月24日

9/23ナイトツアー

9/23グリーンペペ
green-pepe
明るい1つ
#小笠原マルベリー  #父島  #nationalpark 9/23ナイトツアー オオコウモリ: 5カ所で1頭ずつ。 ガジュマル果実、キバンジロウ果実、ヤシの仲間花など。 グリーンペペ:明るいのが1つ。 電波望遠鏡ライトアップ、 とびうお桟橋外灯下:マダラエイやサメなど。 夜空:満天、沈みかけの月、人工衛星も。 海岸:ヤシの実に集まるオカヤドカリ、    ツノメガニ、ミナミスナガニなど。
posted by mulberry at 07:23

2017年09月18日

9/17ナイトツアー

9/17グリーンペペ
小ぶりで明るい1つ
#小笠原マルベリー  #父島 9/17ナイトツアー オオコウモリ: キバンジョロウで2頭。 ここもそろそろ終わりかな。 また次便は違うところ探さなくては。 海岸: モモタマナや漂着物に群がるオカヤドカリ。 ツノメガニなども。 グリーンペペ: 複数あり、明るいのは1つ。 夜空:ずっと満天
posted by mulberry at 06:09

2017年09月17日

9/16ナイトツアー

9/16グリーンペペ
明るい2つ
#小笠原マルベリー  #父島  #ogasawalove 9/16ナイトツアー オオコウモリ:キバンジロウで5頭くらい。 グリーンペペ:明るいのが2つ。 海岸:オカヤドカリ、ツノメガニなど。 夜空:雲がひんぱんにかかり、満天とはいきませんでした。
posted by mulberry at 06:50

2017年09月15日

9/15ナイトツアー

9/15グリーンペペ
明るい4つ
#小笠原マルベリー  #父島  #ogasawalove 9/15ナイトツアー オオコウモリ: キバンジロウ(グァバ)で4頭ほど。 グリーンペペ: 明るいのが4つ。 夜空:途中で満天 海岸:オカヤドカリ、ツノメガニなど。
posted by mulberry at 21:32

2014年02月18日

ピタンガの花

P2166051.JPG 2/18  旧1/29   晴れ ピタンガ(フトモモ科・外来種・別名カボチャアデク)の花が 咲いていました。 小笠原では おもに生垣として植えられています。 だから見られるのは 集落エリアの人家や施設のあるところです。 小笠原にはフトモモ科の植物でよく見るものに キバンジロウ(グァバ・外来種)やヒメフトモモ(固有種)があります。 ピタンガの花もそれらの花に似ています。
posted by mulberry at 07:42

2012年10月21日

キバンジロウ(キミノバンジロウ)の果実が食べごろ・・

PA190166.JPG 10/21 旧9/7 晴れ キバンジロウ(キミノバンジロウ・フトモモ科・外来種)は 集落から山地の中まであちこちで生えています。 集落内は植栽のものですが、 山地のものはそれが野生化のものです。 山地のほうでは広範囲に広がっています。 キバンジロウはあまり大きな樹にはならないので 航空写真で分析するような植生図では目立たない存在でしょう。 でも林内では若木も多いので、かなり目立つ存在となっています。 それはさておき 今あ..
posted by mulberry at 07:26

2008年11月10日

シマモクセイの花


PB070108.JPG11/10 旧10/13 雨 いつの間にか、山のほうでは、あちこちと、 シマモクセイ(広域種)の花が咲いています。 ところどころ、甘いいい香りが漂ってきます。 花は白色で、小さくて目だたないです。 先月、内地に行った時は、 キンモクセイの花が見ごろでした。 山で、見えてはいないけど、香りが漂ってくると、 ついあたりを見回して場所を探してしまいます。 うまく近くにあって、見つかったときは、 うれしい気になります。 見つからないときは、ち..
posted by mulberry at 08:30