2016年04月14日

シマモチ(雌株)の花

P4130922.JPG シマモチ(モチノキ科・固有種)の花です。 今年(2016年)は花が遅いと感じていて、 記事を調べると、やはり普通は3月中頃までに記事を書いていますね。 http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83V%83%7D%83%82%83%60 シマモチも雌雄異株。 この個体は雌株です。 花は白い4弁花、おしべ4、めしべ1です。 雌株はめしべが膨らみ、 ..
posted by mulberry at 08:43

2013年05月11日

ムニンイヌツゲの花

P5090253.JPG 5/11 旧4/2 晴れ とある場所で ムニンイヌツゲ(モチノキ科・固有種)の花を見つけました。 写真では大きさは分かりにくいですが、 葉も花もごく小さいのです。 葉はやや肉厚で 先端のほうにやや鋸歯があります。 樹高は4-5m位までの小高木ですね。 沖縄方面のムッチャガラが近縁種だそうです。 このイヌツゲは ツゲの仲間ではなく、モチノキの仲間です。 このあたりが和名のややこしいところですね。 過去記事 ..
posted by mulberry at 07:40

2011年04月26日

ムニンイヌツゲの花

P4241134.JPG 4/26 旧3/24 曇り ムニンイヌツゲ(モチノキ科・固有種・絶滅危惧U類)の花を 見つけました。 とても小さいですが、たくさんつけています。 本種はモチノキの仲間なので、 小笠原で言えばシマモチと花はよくにています。 樹高は5mくらいまでの小高木です。 父島の中央部山地では個体数はわりとありますが、 花をつけているのはあまり見つけられません。 今回見つけのはそれほど大きくないもので、 人の背丈くらいで咲いていました。 ..
posted by mulberry at 08:24

2011年04月25日

傘山から東島をのぞむ

P4241130.JPG 4/25 旧3/23 曇り 昨日は参加者3人で軽めの森のコース。 数ヶ所の森の中を歩きました。 写真は傘山から東島を望む場所です。 一昨日は雨でしたが、この日は朝から天気も回復し、 山頂は眺めの風景が広がっていました。 午前はまだやや霞んでいましたが、 昼ごろからはそれも取れくっきりしてきました。 森の中では ムニンイヌツゲ、トキワガマズミ、センダン、シロトベラの花を見つけました。 今日は千尋岩コース。 お2人の方が2日続..
posted by mulberry at 07:16

2011年03月22日

シマモチの花

P3190922.JPG シマモチ(モチノキ科・固有種)の花が咲いています。 シマモチは小笠原全域に広く分布しています。 樹木は小高木です。 花は4弁で小さいのですが、かなりたくさんつきます。 香りはあまりいいものではないですが、 周りに漂っています。 葉は肉厚で楕円で、 先端のほうだけ鋸葉のようになっています。 小笠原のモチノキ科自生種は シマモチ・ムニンモチ・ムニンイヌツゲの3種です。
posted by mulberry at 15:33

2010年04月10日

ムニンイヌツゲの花


P4052123.JPG 4/10 旧2/26 くもり ムニンイヌツゲ(モチノキ科・固有種)の花を 見つけました。 このブログで ムニンイヌツゲをきちんと紹介するのは初めてです。 花もめったに見ないですね。 たまたまよく通るところにある樹を見ていたら 花が少しついているのに気がつきました。 葉も花もとても小さいです。 でも花はやっぱりモチノキの花に似ていますね。 ちなみに写真の花は雌花のようです。 雌雄異株です。 http://blogs.dio..
posted by mulberry at 07:48

2010年03月02日

シマモチの花


P2271891.JPGシマモチ(固有種・モチノキ科)の花が 咲いています。 シマモチは山地に広範囲に分布していますが、 あまり目立たない樹木ですね。 花もたくさんつけますが、1つ1つは小さいです。 小笠原でモチノキの仲間は 本種とムニンモチ、ムニンイヌツゲの3種です。 ムニンイヌツゲは 葉の大きさなどで一目で違いがわかります。 ムニンモチはシマモチに似ていますが、 個体数は少ないようです。 僕はこの2種の見分けはあまり自信がありません。
posted by mulberry at 11:07

2009年03月08日

シマモチ(固有種)の花


P3070110.JPG(3/8時点) 旭山山頂への遊歩道を歩くと、 シマモチ(固有種)が花をつけています。 道沿いに何本かあるので、見つけられるでしょう。 花は小さいけど、かなりたくさんつけていて、 ほんのり香りも漂っているので、わかると思います。 香り自体、僕はあまり好きな香りではないですが。 小笠原ではモチノキ科は3種自生しています。 シマモチ、ムニンモチ、ムニンイヌツゲです。 父島ではこのシマモチがよく見られます。 中央山付近では ムニンイヌツゲ..
posted by mulberry at 08:33