2018年05月10日

手すりで目立たないオガサワラトカゲ

DSCN5370.JPG


とある展望台の手すりにいた
オガサワラトカゲ(固有種)です。

父島では個体数が少ないようですが、
特定の場所ではたいてい見つけられます。

僕も数カ所知っています。

この手すりにいたときは
色が似ていてしばらく気づきませんでした。

実は
ツアー参加者が見つけてくれていました。苦笑

posted by mulberry at 11:52| 東京 🌁| Comment(0) | 野生生物 | 更新情報をチェックする

花期のオガサワラビロウ

DSCN5364(1).jpg


DSCN5368(1).jpg


オガサワラビロウ(ヤシ科・固有種)が
花期を迎えています。

遠目でも円錐花序が目立ちます。

花序に
淡黄色の花をたくさんつけています。

花は雌雄同体、花冠は3裂。

おしべ6、
めしべは離性心皮3、花柱は合着、柱頭はわずかに3裂。

夜は
オガサワラオオコウモリが花に来ていることでしょう。
posted by mulberry at 07:39| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

枯れたようなドクフジの新葉

DSCN5405(1).jpg


DSCN5404(1).jpg


5/10  旧3/25  晴れ


ドクフジ(デリス・マメ科・外来種)は
現在、花期を迎えつつあります。

葉も新葉が出ています。

この新葉
枯れたような色合いです。

これから徐々に緑色が出てきて
普通の葉になります。笑



posted by mulberry at 06:48| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

屏風谷から望む二見湾

DSCN5400.JPG


屏風谷のあたりから
大村地区を望む風景です。

夏の晴れた日に見下ろすと、
ほれぼれする景色です。

色の薄いところは浅いところで、
サンゴが広がっているところもあります。

青い部分は、
浅いところから急斜面で落ちています。

水底は30mぐらいかな?
posted by mulberry at 07:57| 東京 ☔| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

ドクフジ(デリス)の花

DSCN5402.JPG


5/9  旧3/24  晴れ


ドクフジ(デリス・マメ科・外来種)の花が
咲いています。


戦前の耕作地跡などに
野生化しているのが見られます。


かつて、根から殺虫剤の原料を取るため、
栽培されたようです。

それが野生化しています

つる性で広がり、
先端に多くのピンクの花をつけます。

一目で
マメ科とわかるような蝶形花です。

5弁花で、
上が旗弁1、下が翼弁(外)2、竜骨(内)2です。

竜骨弁の内側には
おしべ10、めしべ1が入っています。

posted by mulberry at 07:49| 東京 ☔| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

5/8、島一周ウォーキング

DSCN5399.JPG


月一ノルマの島一周ウォーキング。

扇浦から南回りで一周しました。

5月ともなると、やや暑くなってきました。

中央山のあたりに来たときには
すでに汗だくでした。

水は500ml1本しか持っていかなかったのですが、
ギリギリでした。

さらに暑くなる来月は2本必要ですね。苦笑
posted by mulberry at 13:13| 東京 🌁| Comment(0) | できごと | 更新情報をチェックする

旗弁が下向き、ハマナタマメの花

DSCN5393(1).jpg

DSCN5390(1).jpg


5/8  旧4/23  晴れ


南島の一部では
ハマナタマメ(マメ科・広域分布種)がたくさん花をつけています。


普通、マメ科の旗弁は上向きですが、
本種は下向きです。

花は蝶形花、淡桃色、5弁。

花弁は
下側に旗弁1、上側に二重になって外・翼弁2、内・竜骨弁2。

竜骨弁の中に、おしべ10,めしべ1です。

父島では
本種を見られるところが少ないです。
posted by mulberry at 07:25| 東京 ☔| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

花期を迎えつつあるシマカナメモチ

DSCN5377.JPG


シマカナメモチ(バラ科・広域分布種)が
花期を迎えつつあります。

例年5月頃からが花期です。
http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/search?keyword=%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%81

小花がまとまって半球状に広がっていて、
咲き始めるわりと目立ちます。

1つの花は白花5弁。
おしべ20くらい、めしべ1(柱頭・花柱2)。

葉には鋸歯があります。
posted by mulberry at 11:30| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

枯れたように見えるのは雄花穂(トクサバモクマオウ)

DSCN5373.JPG


最近、遠目で見ると、
枯れたようなトクサバモクマオウ(モクマオウ科・外来種)が見られます。

トクサバモクマオウは
葉が退化しています。

緑で葉のように見えるのも枝です。

その節に
鱗片葉が輪になって生えています。

雌雄同株ですが、
雄花穂と雌花穂は別な場所に着きます。

雄花穂は小枝の先につきます。

その部分が茶色っぽく、
枯れたように見えるのです。


posted by mulberry at 09:47| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

水色のソライロタケ

DSCN5375.JPG


5/6  旧3/21  曇り


森の中で
ソライロタケ(イッポンシメジ科)が2つ出ていました。

全体が水色ですが、
ひだはより青みが強いですね。

古くなったり、傷ついたりすると、黄味が出てきます。


過去の記事見ると、
5-6月と10月ごろに見られているようです。

http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/search?keyword=%E3%82%BD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%AD
posted by mulberry at 09:20| 東京 ☀| Comment(0) | 菌類 | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

5/5グッドエコツアー千尋岩

20180505192531546.jpg

5/5
千尋岩コース。

妻ガイド担当、
2名様と歩きました。


おが丸出港日のため、
早め出発、早め帰りで出かけました。

天気よく、
ばっちりの眺めですね。
posted by mulberry at 19:27| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

5/5午前、森歩き

20180505121047455.jpg

20180505121054664.jpg

5/5午前、森歩き。

5名様と歩きました。

東平で集合写真。

最後は
いい天気になりました!
posted by mulberry at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

5/4ナイトツアー

20180504211944136.jpg

20180504211953238.jpg


5/4ナイトツアー

明るいグリーンペペ
3つありました。

オオコウモリ、オカヤドカリ、カニ類は
いつもの通り!

星空もまあまあ。
posted by mulberry at 21:20| 東京 🌁| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

5/4グッドエコツアー千尋岩

20180504154736434.jpg

20180504154750854.jpg

20180504154809992.jpg

5/4千尋岩コース、
2チーム11名様と歩きました。

僕は7名様担当しました。

朝から雨模様で、昼は大丈夫でしたが、
午後はまた雨でした。


いつもと違い、
往路にガジユマルに寄りました。
posted by mulberry at 15:48| 東京 ☀| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

クロツグ雄花

DSCN5360.JPG


5/4  旧3/19  小雨


集落付近のあちこちで芳香が漂っています。

クロツグ(ヤシ科・外来種)雄花の香りです。

クロツグは雌雄同株で、雄花と雌花の花序は別です。

雄花は花序に多数並び、順次開き始めます。

開花する前は橙色の楕円形で、果実のようにも見えます。
その後、3つに開き、おしべが多数です。

まだしばらくは芳香が楽しめますね。
posted by mulberry at 07:24| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

5/3グッドエコツアー千尋岩

20180503160356832.jpg


20180503160407098.jpg


5/3
グッドエコツアー千尋岩コース。

5名様と歩きました。

ガスが心配でしたが、
なんとか見えました。

GWですが、
あまり混んでいませんでした。

よかった!
posted by mulberry at 16:06| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

一面緑のアカギの実生

DSCN5293.JPG


5/3  旧3/18  晴れ


森の中、
アカギ(コミカンソウ科・外来種)の樹下です。

一面、
緑の実生が広がっています。

芽生えたばかりで、貝割れ大根のようです。

まだ
手で簡単に引っこ抜けます。

日陰の場所で発芽したものは
そのうちほとんど枯れてしまいます。

こういう光景見ると、
アカギの発芽力の強さを感じます。


なお
アカギはコミカンソウ科となっています。
posted by mulberry at 06:56| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

5/2ナイトツアー

20180502212155592.jpg

5/2ナイトツアー

昨夜出ていたのと、新しいのと
合わせて2つ見られました。

今日のは
小さめでした。

オオコウモリ、オカヤドカリ、カニ類、
夜光虫なども。
posted by mulberry at 21:24| 東京 ☔| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

南島内部のウバーレ

DSCN5345.JPG


5/2   旧3/17  曇り


南島西尾根から見下ろした
内陸部です。


こういう地形は
ドリーネ(1つのくぼみ)が複数でできていてウバーレとよぶようです。

島のまわりは崖地になっていて、
中央部がくぼんだこの地形です。

一番北部には
陰陽池があり、常時水がたまっています。

海水よりは薄い塩分が入っています。

また
浸食崖で外洋と通じている扇池もこのエリアにあります。


この南側にも同様なものがあって、
そこはサメ池とよばれています。

サメ池は底が海面下です。

近年、
尾根筋はクサトベラでかなりおおわれています。
posted by mulberry at 14:30| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | 更新情報をチェックする

5/2午前、森歩き

20180502114408730.jpg


5/2午前
ご夫婦と歩きました。

オガサワラビロウのしげる中です。

まわりはガスで
展望は望めませんでした。残念
posted by mulberry at 11:44| 東京 ☁| Comment(0) | エコツアー | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

5/1ナイトツアー

20180501212418209.jpg

5/1ナイトツアー

明るいグリーンペペが
1つ出ていました。

オオコウモリ、オカヤドカリ、
カニ類なども。


だけど
夜空がいまいちですね。
posted by mulberry at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

南島のトクサバモクマオウ

DSCN5320.JPG


先日の植生回復作業中に見つけた
木本の外来種。

トクサバモクマオウ(モクマオウ科・外来種)です。

背丈は40cmほどでした。

種が飛んできて生えたのでしょう。

対岸のジョンビーチ・ジニービーチ周辺には
同種が生えていますから。

隔離距離は500mほどでしょうか。



作業をしていると、
ごくまれですが、木本外来種を見つけることがあります。

処理方法は
のこぎりで伐採し、切り口の幹へラウンドアップを塗布します。

posted by mulberry at 16:02| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

ハンディ版日本の名城データブック200 (今泉慎一)

ハンディ版日本の名城データブック200 (ブルーガイドセレクト) [ 今泉慎一 ] - 楽天ブックス
ハンディ版日本の名城データブック200 (ブルーガイドセレクト) [ 今泉慎一 ] - 楽天ブックス


ハンディ版日本の名城データブック200(今泉慎一)
2018年3月発行。
http://www.j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408-00909-4


タイトルの通り、
200の名城が1ページないし、半ページで紹介されています。

それぞれの城について
複数写真、史実、基本データ、必見ポイント、城データ、関連史跡施設などが
まとめられています。

現存・復興・模擬天守など天守のある城はある程度限られていますが、
国内にはたくさんの城跡があるんですね。
posted by mulberry at 09:46| 東京 ☀| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」( 津川 友介)

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事 [ 津川 友介 ] - 楽天ブックス
世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事 [ 津川 友介 ] - 楽天ブックス


「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」( 津川 友介)、
2018年4月発行。
https://store.toyokeizai.net/books/9784492046241/


本書の目的は
「どのような食事をすれば脳卒中、心筋梗塞、がんなどの病気を減らし
 健康を維持したまま長生きできる確率を上げることができるかを説明」

健康的な食事をするために必要なのは
「体によい「食品」を選ぶことで、「成分」が重要なのではない」

「ダイエットにも有効」

健康によい食品は5つ。
「魚、野菜と果物、茶色い炭水化物、オリーブオイル、ナッツ類」

健康に悪い食品は3つ
「赤い肉(鶏肉は含まない)、白い炭水化物、バターなど飽和脂肪酸」

地中海食はかなりいいようです。

なおこういったもの以外を食べてはいけないとは
言ってません。

オーガニック食材については
健康という観点からはそうでなくても問題ないとのことです。
(妊婦や小さい子供はメリットもある)


本書ではこれらのことやその他の食品について
しっかりとしてエビデンスをもとに解説しています。



長生きに興味ない人は
好きなものを好きなだけお食べください。苦笑


posted by mulberry at 09:17| 東京 ☀| Comment(0) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする

南島で見つけたウラジロエノキ

DSCN5331.JPG


5/1  旧3/16  曇り

南島で
ウラジロエノキ(アサ科・広域分布種)を見つけました。


クサトベラの群落の中に
ぽつんと1本生えていました。

植生回復作業中、
東尾根の稜線沿いで見つけました。

これも鳥散布でしょうか?

広域分布種なので、
ここに生えてきても支障はないはずですが・・・

南島では
多分この1本しかないと思います。

http://ogasawara-mulberry.seesaa.net/search?keyword=%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AD%E3%82%A8%E3%83%8E%E3%82%AD
posted by mulberry at 07:47| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

マルバシマザクラの花

DSCN5250(1).jpg


DSCN5251(1).jpg


4/30  旧3/15  曇り


マルバシマザクラ(アカネ科・固有種)が
咲いています。

本種は海岸近い岩場に生え、
シマザクラに比べると、より小低木で、やや花期が早いですね。

父島では分布・個体数が限られていますが、
意外と身近な場所に生えていました。


和名の通り、かなり丸い葉です。

花の部分は
シマザクラとほとんど変わらないように感じます。

花は薄紅色、筒状で4裂。

裂片は線形で反曲。(カールしています)

おしべ4、めしべ1も長くのびています。
posted by mulberry at 07:49| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

オガサワラアザミの花とベニゴマダラヒトリ

DSCN5338.JPG


4/29  旧3/14  曇り

南島で
オガサワラアザミ(キク科・固有種)が花期を迎えつつあります。

まだほとんどはつぼみで、
花が咲いているのはごくわずか。

頭花は筒状花のみです。


花の写真を撮るのに近づいたら、
ベニゴマダラヒトリが複数蜜を吸いに来ていました。

色のきれいなヒトリガの仲間です。
posted by mulberry at 07:48| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

4/27ナイトツアー

20180428065652649.jpg


4/27ナイトツアー

海岸の定番生物のひとつ。

ミナミスナガニです。
posted by mulberry at 06:57| 東京 ☁| Comment(0) | ナイトツアー | 更新情報をチェックする

オオバシマムラサキ(雄株)花

DSCN5289.JPG


4/28  旧3/13  曇り


オオバシマムラサキ(シソ科・固有種)の花が
咲き始めています。

まだつぼみの方が多いですが・・

雌雄異株で、
この個体は雄株の花です。


めしべが退化しています。


花はかなり小花ですが、
まとまって咲くのでそれなりに目立ちます。

花は淡紅色4裂、おしべ4、めしべ1です。

posted by mulberry at 06:42| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする