2018年06月12日

阪九フェリー(泉大津~門司往復)

DSCN5655(1).jpg
いずみ遠望 (泉大津港)

DSCN6154(1).jpg
船首近景

DSCN5665(1).jpg
外部デッキ 後方

DSCN5680(1).jpg
船首方面

DSCN5677(1).jpg
展望ルーム

DSCN5660(1).jpg
レストラン

DSCN5670(1).jpg
ロビー

DSCN5659(1).jpg
スタンダード洋室

DSCN6150(1).jpg
デラックス洋室1人部屋

DSCN5656(1).jpg
泉大津港 ターミナル

DSCN6153(1).jpg
新門司港ターミナル

DSCN5672(1).jpg
明石海峡大橋


2018年5月
大阪と北九州市の往復で阪九フェリーを利用しました。
https://han9f.co.jp/izumiotsu/

どちらからも17:30発、翌6:00着です。

車はなく、人だけで乗りました。
港と最寄り駅とを結ぶ連絡バスがあります。(無料)

泉大津はなんばとの連絡バスもあります。(有料)

フェリーは大浴場もあります。
(入れ墨禁止ではないので、そういうかたも入ります・苦笑)


瀬戸内の穏やかな海で
船ではないような乗り心地でした。

まるで海ではないようでした。


人の料金も割安で
新幹線・宿泊を考えると、かなり割安感があります。

お勧めします。
posted by mulberry at 08:27| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

北九州市営若戸渡船

DSCN6123(1).jpg
若戸大橋と若戸渡船乗り場(戸畑側)

DSCN6124(1).jpg
戸畑側乗り場  大人100円 乗船時間3分間

DSCN6132(1).jpg
若戸大橋

DSCN6137(1).jpg
若戸大橋

DSCN6126(1).jpg
戸畑側岸壁  第十八わかと丸

DSCN6135(1).jpg
若松側岸壁

DSCN6128(1).jpg
2階デッキ

DSCN6130(1).jpg
1階後方

DSCN6131(1).jpg
1階後方 2階上り口


DSCN6129(1).jpg
1階前方


2018年5月
戸畑駅から歩き、若戸渡船へ。

駅から歩いて10分程度です。

渡船の乗船時間は3分ほどです。

北九州市営です。
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kurashi/menu01_0513.html

短い時間とはいえ、
若戸大橋のすぐ下を通るので、なかなか楽しめます。

片道100円の
とても短いクルージング。
posted by mulberry at 16:51| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

水面から「おがさわら丸」を向かえる之図

DSCN6219.JPG


10時半頃、
湾内枝サンゴの群生地で泳ぎました。

ちょうどおがさわら丸の入港でした。

水面で
おがさわら丸をお迎えしました。笑

船と僕のの間には、枝サンゴの浅瀬があるので、
船が迫る危険性はありません。きっと。
posted by mulberry at 11:32| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

北九州市若松区軍艦防波堤

DSCN5884(1).jpg
説明板

DSCN5890(1).jpg
駆逐艦紹介

DSCN5886(1).jpg
全景 船首側

DSCN5887(1).jpg
船尾側

DSCN5889(1).jpg
右舷側


2018年5月
北九州市若松区軍艦防波堤を訪問しました。

この辺の岸壁は釣り場になっています。

この船は
駆逐艦「柳」です。

他に「涼月」「冬月」が並んでいますが、
この2隻はすでに防波堤に埋まっています。

この「柳」だけが
突堤として残っています。

北九州市内ですが、アクセスが悪いので、
車がないと行くのは大変です。
posted by mulberry at 13:45| 東京 ☁| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

輸送用エアクッション艇LCAC


DSCN6179.JPG

6/6 旧4/23  薄曇り


昨日から
海上自衛隊輸送艦「しもきた」
が湾内に入っています。

「しもきた」には
輸送用エアクッション艇が2艇納められるようです。


日中は
何度か輸送エアクッション艇の上陸訓練が行われていました。
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/airc/lcac/lcac.html

かなりの音でした。

上陸先は
父島基地分遣隊のスロープです。

このスロープは
救難飛行艇が来たときも、ここから上陸します。


10年以上前には、
この艇の見学会がありました。
http://ogasawara-mulberry.com/sub3-13.htm

posted by mulberry at 07:46| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

また船上の人

20180525173856618.jpg

20180525173905463.jpg

5/25夕方、
また船上の人です!

阪九フェリーで
和泉大津から門司に向かいます。

のってすぐに
露天風呂にも入りました。

刺青もんもんの人もいました。笑

ゆっくり飲んで行きます。



posted by mulberry at 17:42| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

堤防に乗ってる「ぱしふぃっくびぃなす」

DSCN5082.JPG


この2日間、クラブツーリズムさんチャーターで、
ぱしふぃっくびぃなすが入港していました。

青灯台の岸壁から
堤防ごえにぱしふぃっくびぃなすが見えます。

写真の撮りようによっては
堤防の上に乗っているようにも見えます。笑

明日はにっぽん丸が入港予定。
同じ光景が見られますね。
posted by mulberry at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

3/18にっぽん丸

3/18 旧2/2  曇り

3/18朝、
にっぽん丸が入港しました。

阪急さんのチャーターで、
神戸発着です。

父島は本日だけです。

風が強かったので、
入港できてよかったです!


20180318163724573.jpg
posted by mulberry at 16:37| 東京 ☀| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

夜の観光船は不夜城のよう

DSCN4857.JPG

3月は
数回、観光船が湾内で1晩停泊します。

夜間、島から見ていると、
明るく輝き、まるで不夜城のようです。

夕食のあとも、
楽しいイベントが行われているんでしょうね。

ちょっとうらやましいような・・

僕は
イベントより飲む口ですが・・・苦笑
posted by mulberry at 08:54| 東京 ☔| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ゆり丸・・ははじま丸ドック中の代船

DSCN4239.JPG

二見岸壁にゆり丸着岸中!!

ははじま丸ドック入り期間中の代船です。

彼女には
大事な役割を果たしていただいています。

ははじま丸に比べると揺れるので、
揺れ丸と揶揄されることもあります。苦笑

ちなみに
おがさわら丸ドック中の代船はありません。
posted by mulberry at 09:23| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

おがさわら丸・ははじま丸・共勝丸

9/5朝、晴れ
#小笠原マルベリー  #父島  #nationalpark  #ogasawalove  #ritorengo

9/5  旧7/15  晴れ

今朝の二見岸壁です。

岸壁には
おがさわら丸とははじま丸が着岸中。

なんだか、安心する風景です。

そして、共勝丸も入港してきました。

こちらは
となりの青灯台岸壁へ着岸。

やはり
島は船のある風景が様になります。
posted by mulberry at 07:17| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

8/2朝、ははじま丸が湾内に

8/2朝、曇り
ははじま丸、戻ってきた
#父島  #小笠原マルベリー


8/2  旧6/11  曇り

台風5号は、
再度小笠原付近を通過することはなさそうです。

7/27-28頃からの船の台風養生は
未だ続いています。

ロープを縛りきったままです。

まだうねりは入るでしょうけど、
台風5号が離れていくので、そろそろ養生をとくでしょうね。

明日8/3はおがさわら丸の入港日だし・・。

さて、
青灯台のブイ・フロートの再設置はいつやってもらええるかな?
posted by mulberry at 06:58| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

夏空のもと、にっぽん丸

DSCN1961 (640x360).jpg


6/21  旧5/27  晴れ

昨日までの梅雨空から一転、夏空です。

早朝、大洗からのにっぽん丸も入港。

一日限りです。

いいい天気で幸いです。

茨城新聞社の方も乗船されているようで、
取材の話がきています。

内容はわかりません。笑

でも、少しでも記事になれば、
同窓の方に読んでもらえてうれしいですね。

posted by mulberry at 07:18| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

6/9、ぱしふぃっくびぃなす2日目

DSCN1861 (640x359).jpg

6/9  旧5/15  快晴

今朝は
昨日以上の絶好のコンディション。

ぱしふぃっくびぃなす2日目の朝です。

青い海、青い空、新緑の緑、
父島の自然を満喫して下さい。
posted by mulberry at 07:12| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

6/8天気も上々、ぱしふぃっくびぃなす

DSCN1860 (640x359).jpg

6/8  旧5/14   晴れ

昨日から天気が回復。
今朝も上々です。

気温はまだ26度の予報で、
過ごしやすい一日となることでしょう。

この2日間、
ぱしふぃっくびぃなすが入港しています。

素敵な小笠原滞在になりそうですね。
posted by mulberry at 07:24| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

5/14おがさわら丸

20170514103154658.jpg


旅も終わり。

島に帰ります。

明日からまた島情報です。
posted by mulberry at 10:33| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

5/7船上

20170507113624087.jpg


内地に向けて乗船中!
posted by mulberry at 11:37| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

旭山からぱしふぃっくびぃなす

DSCN1236.JPG

5/3  旧4/8  曇り

昨日、
ぱしふぃっくびぃなすのお客様と旭山を歩きました。

快晴でしたので、
山頂からの展望は満点でした。

ぱしふぃっくびぃなすが
風景にアクセントをつけています。

やっぱり晴れの力は医大です。笑
posted by mulberry at 07:19| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

東島とぱしふぃっくびぃなす

DSCN0957.JPG

これは比較的レアな風景です。

ぱしふぃっくびぃなすなどのクルーズ船は
普通、島の東側は航海しません。

こういう風に東側を通るのは
二見に入港できない時に限ります。

本日は状況悪く、入港できなかったため、
日中は島の周辺を航海していました。

ツアーで初寝山に行ったので、
たまたまこの光景が見れました。
posted by mulberry at 16:15| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

旭山から「にっぽん丸」

DSCN0856.JPG

午前、
にっぽん丸のお客様3名様と旭山へ。

天気に恵まれ、素晴らしい展望でした。

湾内には「にっぽん丸」。
どっしりとおさまっています。

この景観、お客様も喜ばれていました。

本日、
にっぽん丸の乗船客でここを訪れたの方はほとんどいないでしょうね。

ちなみに午前は誰にも会いませんでした。
posted by mulberry at 16:32| Comment(0) | | 更新情報をチェックする