2019年10月06日

セイタカアワダチソウの花

DSCN3031(1).jpg


DSCN3029(1).jpg


10/6  旧9/8  晴れ

セイタカアワダチソウ(キク科・外来種)の花が
2ヶ所で咲いています。

この2ヶ所は毎年出てきます。

それ以外の場所では
ほとんど気になりません。

なので、
野生化している分布としては局所的と思われます。

花はごく小ぶりな黄色の頭花は
たくさんついています。

1つの頭花は
筒状花と舌状花で出来ています。

筒状花(両性花・3-5)、舌状花(雌性・10-18)です。

実際は
近くで見ても、わかりにくいですね。


posted by mulberry at 07:53| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください