2019年05月14日

ハイビスカスの花

DSCN1450.JPG


5/14  旧4/10  曇り

道沿いの植栽で最もポピュラーな赤いハイビスカス。

園芸種の
ハイビスカス(ブッソウゲ・アオイ科・外来種)

小笠原では
様々な品種のものが見られます。

花は5弁。

おしべは
多数の花糸が合体して筒状になっているようです。

見た目は
花柱の途中からおしべが出ているように見えます。

めしべは1で、柱頭が5裂。
筒状の花糸の中から花柱がのびているようです。


花のつくりも色々ですね



posted by mulberry at 07:42| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください