2016年06月24日

「わが故郷は硫黄島」(私家版)

P6200251.JPG

東京都漁連前会長・菊池滋夫氏の自伝です。

私家版ということで非売品。

滋夫さんは
2016年3月永眠されました。

僕はたまたまですが、
なくなる数日前に墓地公園でご夫婦を目にしていました。

滋夫さんの人生は
硫黄島で生まれてから終戦まで、大成建設時代、小笠原移住以降と
区切りが感じられます。

多くの困難を乗り越えてきた人生。
男の生きざまとしては見習うことが多いですね。

人との出会いもあったんだなと感じます。

大成時代のエピソードは
なんとなく若かりし頃の滋夫さんの様子が目に浮かぶよう。笑

菊池親子の強い絆も感じました。
奥さんのアサさんとの出会いも勝貴さんが一役かんでいたんですね。

滋夫さんのご冥福をお祈りします。合掌
posted by mulberry at 07:01| Comment(2) | 本・雑誌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わが故郷は硫黄島
入手方法を教えてください。
Posted by 山田治 at 2016年10月11日 13:05
これは私家版なので、わかりません。
香典返しでいただきました。

小笠原漁協さんに聞いてみたら、わかるかもです?
04998-2-2411
Posted by at 2016年10月12日 08:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください